TOP >作品データベース >やすらぎの森

やすらぎの森

みんなの感想/評価
「やすらぎの森」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
78%
  • 良い
    41
  • 普通
    9
  • 残念
    2
総ツイート数
105
ポジティブ指数93
公開日
2021/5/21
原題
Il Pleuvait des Oiseaux
配給
エスパース・サロウ
上映時間
126分
解説/あらすじ
カナダ・ケベック州、人里離れた深い森。湖のほとりにたたずむ小屋で、年老いた3人の男性が愛犬たちと一緒に静かな暮らしを営んでいた。それぞれの理由で社会に背を向け、世捨て人となった彼らの前に、思いがけない来訪者が現れる。その 80 歳の女性ジェルトルードは、少女時代に不当な措置によって精神科療養所に入れられ、60 年以上も外界と隔絶した生活を強いられてきた。世捨て人たちに受け入れられたジェルトルードは、マリー・デネージュという新たな名前で新たな人生を踏み出し、澄みきった空気を吸い込みながら、日に日に活力を取り戻していく。しかし、その穏やかで温かな森の日常を揺るがす緊急事態が巻き起こり、彼らは重大な決断を迫られていくのだった…。
© 2019 - les films insiders inc. - une filiale des films OUTSIDERS inc.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mattsuanko
    『やすらぎの森』#movie 日本にもああいうところが欲しい😆オトナ向けの映画でgood❣️
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『やすらぎの森』序盤でわかるショッキングな原題の意味と、それとは正反対の邦題が、いみじくも森の二面性を表現。主人公が淡々と語る過去に衝撃を受けつつ、私が80歳になった時、周りの男性はこんなに親切にしてくれるだろうか…と考えながら鑑賞
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『やすらぎの森』人生100年時代と言われる今だからこそ、夫々の事情でカナダ・ケベック州の人里離れた深い森で世捨て人として暮らしている老人達を描く本作からは、人生の終焉をどう迎えるべきか問われているような気がする。#やすらぎの森感想
    いいね

    良い
  • yousan330
    『やすらぎの森』 年をとってからの生活はどういうことができるか、やっぱり世間からは離れて暮らしたいものである。そして自分の最後は自分で決めたいと思う。よくできた良作である。 #eiga #やすらぎの森感想
    いいね

    良い
  • garancear
    『やすらぎの森』森で最晩年を送る隠遁生活は見る側からすると衝撃的でもある。施設から出た女性のエピソードはできすぎに感じたが、死を選ぶ究極の自由が羨ましくもあった(但し犬は別ではないか)この内容を見続けるには長尺でつらかった。 #映画
    いいね

    普通
  • tomomori34
    『やすらぎの森』深い森の住人となった男達。流れる音楽も雄大静寂の佇まい。出演者達も皆大人。女性の登場にも余計な事は聴かず言わず。森に包まれる生活の居心地はやすらぎそのもの。生と死のテーマを優しく包む心に響く映画! #やすらぎの森感想
    いいね

    良い
  • kumako_9902099
    『やすらぎの森』 ほんわかした癒しの話しかと思って観ていたが、後半から思っていたのとは違う展開。 自分の人生をどう生き抜くか。 人によって好みが分かれる作品だと思った。
    いいね

    普通
  • samantha0312
    『やすらぎの森』。カナダ・ケベックの人里離れた森に暮らす、世捨て高齢男女の人間ドラマ。自然豊かな森暮らしのほのぼの系と思いきや、自然をみつめ過去と現実に向き合う姿にキュっと胸が締めつけられた。それぞれの安らぎとは何か…考えてしまう。
    いいね

    普通
  • cmr_1208
    『やすらぎの森』オンライン試写にて。 とても静かな森の中で暮らす老人たち。 初めのシーンがとても印象的でこんな生活もいいなと思えた。 が、後半どんどん重くなって、ラストは辛すぎて…。 犬好きには嬉しい&悲しい描写もあり。
    いいね

    普通
  • adusan31
    『やすらぎの森』ー。3人の俳優さんがただただ素晴らしい。それぞれが抱える悲しみや苦しみ、孤独。全てを包み込む森と湖。空っぽだった心が少しずつ少しずつ満たされていく。トムはなぜあんな風に歌うことができるのか。その歌声は優しくじんわり沁み入る。チャーリーの歌も忘れ難い。
    いいね

    良い
  • penguinwhipper
    『やすらぎの森』人知れず抱えた思いを土に埋めるように世捨て人となり、それぞれの人生の終幕を待つ人達。隔絶されて初めてやすらぎを覚える人と初めて生に触れてやすらぎを覚える人の対比とまさに生と死を描いた本作はかなりの社会派だなという印象
    いいね

    普通
  • cooper_cat
    『やすらぎの森』ダークでスローで長尺。行き来のできるあの世とこの世のよう。異なる生活を過去の山火事が繋ぐ。冒頭に亡くなる男性が最後まで漂い続ける。登場人物の過去が明らかになる中、歌う事しかなかったトムの過去が気になった。
    いいね

    良い
  • nerutzen
    『やすらぎの森』オンライン試写。あの森は、ただ美しくて見ているだけで癒されるような「やすらぎ」でもあり、他者との関係や今までの環境から逃れるための「やすらぎ」でもあるのだなあ。そして決して優しいばかりではなく。
    いいね

    良い
  • NoriyukiJP
    映画『 #やすらぎの森 』鑑賞。人生の晩年、自分はいかに生きて死んでいくか。カナダ ケベック州の人里離れた大自然の森と湖で、社会に存在しない世捨て人として自由にひっそりと暮らすことを選択した人々の物語。それぞれに人知れずの人生あり。
    いいね

    良い
  • allgreen
    オンライン試写にて『やすらぎの森』鑑賞。生きること、死ぬこと、そしてふたたび生まれ直すこと。のどかでありながらどこか不穏な森の暮らしは湖とわんこと共に。観賞後にじわじわ効いてくるタイプ。年齢を重ねたからこそ見える景が此処にある。
    いいね

    良い
  • skuraata2018
    『やすらぎの森』人里離れた森で静かに生きる老人たち。そこに一人の女性が加わり、物語が動き出す。漠然とした不穏な空気が漂ってるのは、まさに人の生が必ずしも順風満帆ではないことを示すかのようだった。
    いいね

    良い
  • aya_18eddd
    『やすらぎの森』cocoさんオンライン試写会にて。 自然豊かな森でスローライフを〜的なものを想像していましたが、なかなかずっしり重めな内容。自分で選択できる事を自由と言うけど、「選択しなければならない状況」は自由とは言えないよね…
    いいね

    良い
  • war_ker02
    ケベックの大自然とともに喧騒と切り離され、世捨て人となった男女の人生模様が静かに深く生と死を炙り出していく…。晩年になり遂に希望と自由を手繰り寄せていく彼らのやるせない決断を通して、遥か遠くで待つ「老い」について考えさせられた
    いいね

    良い
  • mini_cedar45
    『やすらぎの森』終始不穏な空気感が漂ってはいるのだけど、そこまでの事件は起きずに最後まで歩き切った感じ。不穏な空気の正体も抽象的でついていけなかったです。
    いいね

    残念
  • magenta_wing
    オンライン試写にて『やすらぎの森』。この現代社会で自由に生きるのは想像以上に難しいことであるのかも知れない。登場人物達の選択を支持してもしなくてもいい。しかし何かを強制する側にはなりたくない、とも思う。そう感じたのは(→)
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    writelefthand
    2117movies / tweets

    follow us