TOP >作品データベース >RUN/ラン

RUN/ラン

みんなの感想/評価
「RUN/ラン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    43
  • 普通
    2
  • 残念
    2
総ツイート数
68
ポジティブ指数95
公開日
2021/6/18
原題
RUN
配給
キノフィルムズ
上映時間
90分
解説/あらすじ
ある郊外の一軒家で暮らすクロエは、生まれつき慢性の病気を患い、車椅子生活を余儀なくされている。しかし常に前向きで好奇心旺盛な彼女は、地元の大学への進学を望み、自立しようとしていた。そんなある日、クロエは自分の体調や食事を管理し、進学の夢も後押ししてくれている母親ダイアンに不信感を抱き始める。ダイアンが新しい薬と称して差し出す緑色のカプセル。クロエの懸命な調査により、それは決して人間が服用してはならない薬だったのだ。なぜ最愛の娘に嘘をつき、危険な薬を飲ませるのか。そこには恐ろしい真実が隠されていた。ついにクロエは母親の隔離から逃げようとするが、その行く手には想像を絶する試練と新たな衝撃の真実が待ち受けていた…。
© 2020 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • croaton0
    舞台設定と登場人物の少なさを上手く活用して不穏と恐怖心をじっくり煽る母娘スリラー。疑念を抱く切っ掛けが安直に映るも状況を打破せんと行動した果てに見付けてしまう“ある事実”が主人公をさらなる地獄へ突き落とすと最後まで気を抜かせない
    いいね

    普通
  • momomikan0608
    『RUN/ラン』車椅子で生活している娘が母の狂気の様な執着から逃げようとする。サラ・ポールソンが演じる母親も怖くて良かったですが、見所は娘の聡明さと勇気と思います。不自由な体で痛い思いをしても諦めない姿。本当に応援したくなりました。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『RUN/ラン』何も知らないで観たので途中から頭の中がパニック。実生活でも車椅子を使っているというキエラ・アレン演じるクロエと同じように恐怖を味わう羽目に。冒頭の母親の様子を思い出すとまた混乱。最後のシーンで、ああ、やはり…と。
    いいね

    良い
  • Inji
    『RUN/ラン』観た。コワ面白かった〜。監禁ものフォーマットに忠実ながら「ひどい!」記録を更新し続ける新しさ、主人公がヘタを打たず頭良い(のにその上を行かれる恐怖)も現代的。S.ポールソンがしっかりした顔とやべー顔を行き来する怪演。
    いいね

    良い
  • hinamyon
    『RUN/ラン』サイコスリラー版ラプンツェル。言葉通りの毒親モノで緊張感途切れず最後までハラハラした…!けどラストはちょっとうーーーん。してたことは最悪だけど、与えてもらったものもあるはずで…ラプンツェルもRUNも納得いかん(笑)
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『RUN/ラン』90分のタイトな尺の中で、あれよあれよと話が転がり始めて、ハラハラしているとあっという間に終わってしまう。冷静になるとツッコミどころ満載なんだけど、考える余裕を与えないところがうまい。最後のオチも毒が効いていてよし。
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『RUN/ラン』/素晴らしい!けど惜しい!終盤にそれはないでしょ的な展開があったのが超残念!勿体ない!『search/サーチ』の監督という情報だけで鑑賞決めたけど大正解だったわ。2作連続の当たり!終始ハラハラドキドキして面白かった!
    いいね

    良い
  • tsururuto
    『RUN/ラン』前作「Search」も面白かった。本筋はシンプルだが相変わらず伏線の張り方が絶妙で無駄が少なく展開が早い。役者の演技力を引き出す演出が巧く、恐ろしい母と聡明な娘の対峙の緊張感!なにより90分に収めてるのが素晴らしい。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【RUN】一方で音の演出は不必要に大仰で怖さを半減させていました。地下室で見つけるアレなど、展開のための展開にも興醒めしてしまいます。あんなの持ってるはずがない。。最後にあの子があんな行動をするだろうかとも思ってしまうのですが…。
    いいね

    残念
  • tatshead7
    【RUN】年齢制限回避か、直接描写を避けたりマイルドにしたりで突き抜けきれない。銃を使うと見せかけて注射で終わらせるなど、より優しい表現に流すのは”逃げ”に見えました。映画は常に刺激の強い方に転がして欲しい。この辺が受け入れられず。
    いいね

    残念
  • cryforthemoon02
    『RUN/ラン』代理ミュンヒハウゼンから逃れようとする娘の話。実の娘ですらなかったのは衝撃。マッマの演技がサイコスリラーというよりサイコホラーに近い。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『RUN/ラン』走ることができないけれど、家の中を疾走する車椅子の娘が、暴走する母親から逃げるスリルは、まさに走りっぱなしの90分。愛情なのか所有欲なのか、母娘関係のレアケースは、最後まで歪みまくって、お〜こわっ
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #RUN/ラン』溺愛する「娘」を手元に置きたい為にここまでやるかの「母親」の妄執を描いたある種のホラーとも言うべきサスペンス。予算を掛けずとも面白い映画は作れる見本。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『RUN/ラン』孫は生きおもちゃと言った知り合いのおばあさんを思い出した。子供も孫も同様、人格を持つ。親離れ子離れが叫ばれて久しいけど特に親が離れられないケースが多いと思う。ホラーまでいくケースも希だけど。映画は他山の石ではない。
    いいね

    良い
  • LUCKYCL06401923
    『RUN/ラン』…見事なスリル。とくに主演の女性が車椅子で展開する緊迫のシーンがスゴイ。なんでも本当に車椅子を利用している俳優さんらしく、決死という言葉がぴったりなガチの恐怖というものが伝わってくる絶体絶命の映画だった。
    いいね

    良い
  • hiroshiyan1
    『RUN/ラン』@TOHOシネマズ梅田 冒頭の病院でのミスリードから終盤で判る事実に驚愕!思わず「な〜るほど」母親の狂気…恐るべし… そして、終わり方が…
    いいね

    良い
  • trans_american
    『RUN/ラン』いい意味で、かなりヤバイ映画やった。娘を溺愛するトンデモマザーの狂気が半端ない!キャストも演技に力入ってて、見ごたえあったです
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『RUN/ラン』劇場で鑑賞。虚弱な車椅子少女を苛む献身的な母親の狂気。主人公のハンデが否応なく齎すスリルを十二分に活かした脚本と演出の力に感心しきり。容赦なく不穏な怪優S・ポールソンと相対する新鋭K・アレンの好演ぶりも鮮烈。秀作です
    いいね

    良い
  • tsuya_pi
    『RUN/ラン』 ★★☆ なんであれ捨てずにずっと取ってるんだろう?観客には伝わりやすいけど行動原理としては少しおかしい気がする。主演のキーラ・アレンの身体を張った熱演で終始ハラハラ。捻くれたラストああいうの好きな人は好きかも。
    いいね

    普通
  • __Y_Y
    RUN/ラン:怖いと言うより、親子愛による葛藤の描写もないし、主人公にも母親にもイライラし通しだった。ネタはよくあるが、似たネタが多いので判明まで推理したり、主人公のここぞのガッツとかが見ていて楽しかった。最後のはスッとした。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    2703movies / tweets

    follow us