TOP >作品データベース >「アララト」誰でもない恋人たちの風景 vol.3

「アララト」誰でもない恋人たちの風景 vol.3

みんなの感想/評価
「「アララト」誰でもない恋人たちの風景 vol.3」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
1
ポジティブ指数100
公開日
2021/5/15
配給
キングレコード株式会社
上映時間
120分
解説/あらすじ
サキは画家のスギちゃんの妻。スギちゃんは数年前に倒れて左半身が動かなくなり、すっかり絵を描かなくなってしまっていた。深夜のファミレスで働き生活を支えるサキは、彼にまた絵を描いてほしいと思っていた。道端の石ころや草花ばかり描いていたスギちゃん。そんな彼がサキのヌードを描きたいと言った時、彼女は本当に嬉しかったのだ。「また、わたしの 絵を描いてくれるなら脱いでもいいよ」。しかし、スギちゃんは、サキに依存しなければ生きられない自分に苛立ちを感じていた。すれ違う身体と心。愛し合うことさえままならず、ふたりの間に大きな亀裂が生まれた日、サキはファミレスの同僚ユキオと結ばれる。そして、スギちゃんはサキと別れる事を決意するのだった。
©2021 キングレコード
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tamagawajyousui
    『「アララト」誰でもない恋人たちの風景 vol.3』越川道夫監督によるシリーズ第3弾では、左半身に障害のある画家のスギと、生活を支える為に深夜のファミレスで働くサキという夫婦のすれ違う心と身体の物語を2人の日々を静かに見詰めて描く。
    いいね

    良い
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    TaulNcCar
    2159movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us