TOP >作品データベース >決戦は日曜日

決戦は日曜日

みんなの感想/評価
「決戦は日曜日」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    23
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
1,374
ポジティブ指数94
公開日
2022/1/7
配給
クロックワークス
解説/あらすじ
とある地方都市。谷村勉は、この地に強い地盤を持ち当選を続ける衆議院議員・川島昌平の事務所で、私設秘書として働いている。秘書として中堅になり、川島の完璧な“サポートをするだけ”のこの仕事に満足していた。ところがある日、川島が病に倒れてしまう。そんなタイミングで衆議院が解散。次の選挙に川島の地盤を引き継ぎ、選挙に出る人間として白羽の矢が立ったのは、川島の娘・有美。自由奔放、世間知らず。だけど謎の熱意だけはある有美に振り回される秘書たち。でもまあ、父・川島の地盤は盤石。よほどのことがない限り当選は確実だったのだが――。
Ⓒ2021「決戦は日曜日」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • renn6161
    『決戦は日曜日』既視感なく楽しめた。セリフや出来事に思い当たる節は数々あれど、ウェットでないのが心地いい。さもありなん、そんな世界らしいよと思う自分にクエスチョンマーク。窪田正孝怖いくらい上手い。宮沢りえもう彼女しか考えられない。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『決戦は日曜日』もっとエンタメよりかと思っていたら、意外にも毒の効いた政治コメディ。民主主義の根幹である選挙が、いかに骨抜きにされ、利権の温床となり、二世議員ばかりになっているか、その実態を否応なく見せつけられる。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『決戦は日曜日』父親の地盤を引き継いだトンデモ素人候補者が挑む選挙戦を描いた政治コメディ。緩い人情系と思いきや、旧態依然の選挙システムと有権者の諦念を穿つシニカルな野心作。良い意味で人畜無害の秘書に扮する窪田正孝と共に、心情が揺れる
    いいね

    良い
  • Ezzz33
    『決戦は日曜日』 笑える所も、考えるところもあり見ごたえがあって面白かった 現在の社会を切るような攻めた内容で見てて面白かった
    いいね

    良い
  • tatsunosuke246
    『決戦は日曜日』感想。コメディ寄りと思いきや、現実に寄せてきた政治観測作品。宮沢りえの圧倒的演技を観てると、現実でこの人なんで議員になったの?という人が存在する理由も分かった気になる。向こう側に取りこまれたように見える窪田正孝、コーヒーを飲んで自分のズレには気づくシーンが秀逸
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『決戦は日曜日』政治の世界の裏表をコミカルにしつつ、恐ろしい現実をあらためて見せてくれる映画。この時代に敢えてこの作り方をやった製作陣がスゴいし、それに応えた役者陣もスゴい。宮沢りえなんて、宮沢りえ感全くないほどの仕上がりだったよ。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『決戦は日曜日』こういう世界なのよね。いや実際は、もっとひどいことなのかもしれない。だからもっとがんがん風刺きかせて政界を一新するぐらいの勢いで作って欲しいなあ。 #決戦は日曜日に投票
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →全く本心を見せず、常に人当たりの良い表情でプロ中のプロの秘書を演じる窪田。 #鎌倉殿の13人 の牧の方を練習してるのかな、という雰囲気の宮沢りえ。主演の2人が素晴らしい。地味な映画だけれど、笑ったりゾッとしたり楽しめた。お勉強になります。『決戦は日曜日』 #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『決戦は日曜日』予告の印象では、昨年公開された女性総理の夫のような緩いコメディ人情劇かと思っていた。前半はクスクス笑いつつも「ドラマでありそう」な話だったけれど、後半の印象はガラっと変わる。これは、ものすごい掘り出し政治映画… #eiga #映画
    いいね

    良い
  • kannnamist
    『決戦は日曜日』お気軽コメディかと思ったら政治にかかる社会をシニカルに風刺したカタルシスとは真逆のストーリーだった 見る側にさあどうすると挑発されたかのような終わり方 主演二人が期待通りとても良かった
    いいね

    普通
  • eichan2014
    #決戦は日曜日』明らかに周波数が違う感じの宮沢りえに先ず眼が行くが地元組織票で全てが決まる低投票率下の選挙の実態や国民の政治参加意識の低さが招く国勢の停滞を鋭く突いており『パンケーキ』とはアプローチは違えど見事な社会派啓蒙映画に。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #決戦は日曜日』明らかに周波数が違う感じの宮沢りえに先ず眼が行くが地元組織票で全てが決まる低投票率下の選挙の実態や国民の政治参加意識の低さが招く国勢の停滞を鋭く突いており『パンケーキ』とはアプローチは違えど見事な社会派啓蒙映画だ。
    いいね

    良い
  • halm2f
    『決戦は日曜日』最初はB級感満載で大丈夫かこの映画という感じだが後半から徐々に面白くなる。だが、オーラスには少し疑問が残る。宮沢はバカ丸出しの候補者を熱演。窪田もいい。音尾さんがどうでもいい役には少し不満。
    いいね

    普通
  • 4410_Kupa
    『決戦は日曜日』(21/日) 地方都市の衆議院小選挙区における保守系世襲2世候補の選挙戦をテーマにした社会派コメディ。宮沢りえ演じる政治の素人である候補者の目を通して、政治の世界における理不尽さをシニカルに描き出している。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『決戦は日曜日』政治がエンターテイメントになった。議員になろうとしても落選する人々多数だが、世襲で地盤看板を継げばほぼ当選するだろう矛盾。やりたくなくても仕立てられる笑劇。大事なのは我々有権者が投票し意思を示す事。選挙に行かないと。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『決戦は日曜日』有権者必見。ただのコメディーではなく、日本の政治、特に選挙に関する数々の問題が提起される秀逸な脚本。色々な政治家の言動を思い起させる宮沢りえさん、そして控えめでも巧みに秘書の葛藤を表現した窪田正孝さんの演技が良かった
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『決戦は日曜日』個人的に、窪田正孝は松坂桃李と並んで、これからの日本を代表する良い役者になると思う。宮沢りえは歳を重ねてさらに良い役者に。
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『決戦は日曜日』観てきた。正式名称こそ違うが、明らかに日本の最大政党がモデルで旧態依然とした政治家の世襲をコメディ形式で描く。『何をやってもこの国の政治は変わらない』という諦念と『いや、これからこそ』という希望のバランスが難しい。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『決戦は日曜日』事なかれ主義の議員秘書と熱意が空回りしてばかりの新人候補者による選挙活動の行方をシニカルに描いた社会派コメディは、二世議員誕生の背景や政界に蔓延る古くからの慣習、選挙選とは何かを我々に分かり易い形で浮き彫りにする。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『決戦は日曜日』最初は、ピント外れのトンデモ衆院候補と思っていたが、段々、おかしいのは候補なのか?と思えてくる。ゲラゲラ笑いながらも、これが日本の選挙の実情かと思うと、そら恐ろしく。次は、ゆみ議員が、国会で活躍する(?)姿も見たい。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    coco 映画レビュアー
    d_hinata
    3228movies / tweets

    follow us