TOP >作品データベース >SEOBOK/ソボク

SEOBOK/ソボク

みんなの感想/評価
「SEOBOK/ソボク」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
79%
  • 良い
    31
  • 普通
    7
  • 残念
    0
総ツイート数
64
ポジティブ指数100
公開日
2021/7/16
原題
서복
配給
クロックワークス
上映時間
114分
解説/あらすじ
余命宣告を受けた元情報局員・ギホン。死を目前にし明日の生を渇望する彼に、国家の極秘プロジェクトで誕生した人類発のクローン・ソボクを護衛する任務が与えられる。だが、任務早々に襲撃を受け、なんとか逃げぬくもギホンとソボクは2人だけになってしまう。危機的な状況の中、2人は衝突を繰り返すも、徐々に心を通わせていく―。しかし、人類の救いにも、災いにもなり得るソボクを手に入れようと、闇の組織の追跡はさらに激しくなっていく―。
©2020 CJ ENM CORPORATION, STUDIO101 ALL RIGHTS RESERVED
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • riedon508
    『SEOBOK/ソボク』情報入れずに観たら勝手に想像していたストーリーと全く違った。救いのないラストはこの時期観るには辛かった。
    いいね

    普通
  • milyfuji
    『SEOBOK/ソボク』人類初のクローン人間ソボク役のパク・ボゴムの無垢で硬質な美しさが完璧にマッチ。サイキックアクションがキレッキレ。
    いいね

    良い
  • igenoru
    『SEOBOK/ソボク』ソボクとギボンのロードムービー的な展開に生きるとは?死ぬとは?的なストーリーは考えさせられた感じ。 後半のドキドキ感は良かったけど、ラストの落とし所は何だか思ったのと違った感じ。
    いいね

    普通
  • lonegothdog
    『SEOBOK/ソボク』劇場で鑑賞。余命僅かな元情報局員が不死のクローンと辿る逃避行。生命の両極に立つ二人の男の対話は生と死の価値を巡り、深い滋味を漂わす。硬質な映像美、アクションの精度と、韓国映画の地力の強さに感心しきり。良作です
    いいね

    良い
  • __Y_Y
    SEOBOK/ソボク:良かった。アクションもサスペンスも良いが、何よりテーマが良い。主人公には終始共感出来なかったが、主人公も青年も、『生き死に』の前で足掻き苦悩し、自分の人生に意味を見出そうとする姿には胸が熱くなった。
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『SEOBOK/ソボク』バディもの×超能力! 大好物なのでもろに「AKIRA」やられても、全然ウェルカム! ソボクがこの手のキャラにしては声低めなのがアクセントだったかも。 会長の浅〜いセリフ(キャラ造形)も、背伸びがなくて好感。w
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『SEOBOK/ソボク』不老不死と言う勝手な目的のためにクローン人間を作りあげる国家。実験的には可能なのも恐怖心を煽った。クローン人間ソボクが無邪気にカップラーメンを喜んで食べるシーンにジーンときた。迫力あるアクションシーンもいい!
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『SEOBOK/ソボク』特殊能力を持つクローン人間とその護衛を任された余名少ない元情報局員の逃亡劇。ド派手なアクションも見所だが、無垢なソボクと彼を守るギホンのやり取りが面白いやら切ないやら。初めてのカップラーメンシーンは必見です!
    いいね

    良い
  • kukucoo
    ⇒逃走へ至るまでのキャラクター作りやエピソード、本当になんて上手いんだと思ってしまった。最初からラストまでツッコむことなく見入る。「ブタからインスリンを採るようなもの」そうか。人間の形をしているからこんなに辛いのか。「わたしを離さないで」を思い出す『SEOBOK/ソボク』
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『SEOBOK/ソボク』ソボクとは「徐福」だったのか。各国各地で伝承が違う不老不死物語。アクションドラマだが、主題は「生き続けたい」という人間の業。眠れず動けず生き続けて、人間は幸せなのか。無表情の裏で多くの思いを抱えるソボクに泣く。コン・ユさんは今日も薄幸 #映画
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『SEOBOK/ソボク』死なないクローン人間ソボクと余命半年を宣告されたエージェント…ってか、ソボクほっといたら死ぬじゃん!wラストが予定調和じゃいオチで良かったけど盛り上がりは足りない。「私を離さないで」辺りが好きな人にはオススメ
    いいね

    普通
  • tamagawajyousui
    『SEOBOK/ソボク』コン・ユとパク・ボゴムの共演でイ・ヨンジュが監督したSFサスペンスでは、死なないクローンと死を目前にした男の逃避行を通して「生きるとは、死ぬとは何なのか」という問いを、怒涛のアクションを交えて浮き彫りにする。
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『SEOBOK/ソボク』予告を観て気になった韓国映画。「NIGHT HEAD」を思わせる設定がいくつか。幹細胞複製と遺伝子操作で作られた人類初のクローン人間ソボクを演じるパク・ボゴムが可愛らしいイケメンで、やつれたコン・ユを食ってる
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『SEOBOK/ソボク』観てきた。不老不死の若者(実験体)とそれを護衛する男が主人公。SFでVFXを使った派手なアクションもあるんだけど、それが主題では無く、どちらかというと「生」と「死」がテーマ。韓国映画のレベルの高さを垣間見た。
    いいね

    良い
  • yabu7
    『SEOBOK/ソボク』韓国映画なので期待して観てしまった。内容的にはキャリーみたいだけど、不老不死について考えさせるストーリーが面白かった。
    いいね

    良い
  • ultra_k_zero
    「LOGAN ローガン」を想起させられる『#SEOBOK/#ソボク』 直近の「アーク」と同じ不老不死がテーマであるが本作の方がリアルで鋭い。終盤はX-MENばりの能力爆発も派手さ以上に色濃いドラマがいい。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『SEOBOK/ソボク』始皇帝の命を受け不老不死の薬を探しに出た「徐福(ソボク)」が実験体の名称。車椅子クリスティーン、男の子版キャリーと個人的にはスティーヴン・キングの匂いも感じ取りつつ。生きる理由かぁ…死が怖い理由かぁ…。
    いいね

    良い
  • tomin_twi
    『SEOBOK/ソボク』余命わずかなエージェントと、遺伝子操作で生まれた不老不死のクローンのロードムービー。両極端にいる二人の静かなやり取りが印象に残る。行き着いた結末が切ない。
    いいね

    良い
  • 1224Lowtech
    『SEOBOK/ソボク』女性、女性、女性、女性、女性、爺様、女性、女性 、女性、女性の客席。すご腕諜報員が国家機密のクローンを護衛する近未来アクションの期待で着席したがこの女性客の多さはちょっと違ったか。クローン少年が超能力を発揮する後段は凡庸に感じたのは韓流に疎い私だから?
    いいね

    普通
  • shignak
    映画】SEOBOK/ソボクみてた。◎。サイキック×バディもの。絵としてはギリ及第点、バディものとしてもギリ。ソボク役の人のアイドル映画としてみればそういう人が’相手なのねと納得するレベルかもしれない。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    Pooh_kuru_san
    2435movies / tweets

    follow us