TOP >作品データベース >ソウルメイト/七月と安生

ソウルメイト/七月と安生

みんなの感想/評価
「ソウルメイト/七月と安生」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    18
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
137
ポジティブ指数100
公開日
2021/6/25
原題
七月與安生
配給
クロックワークス
上映時間
110分
解説/あらすじ
ある日、安生(アンシェン)の元に映画会社から連絡が届く。彼らは、人気ネット小説『七月と安生』を映像化したいのだという。作者は七月(チーユエ)という名の女性だが、所在は不明。物語は幼馴染の女性2人の友情を描いたもので、作者の自伝的な要素が強いという話だった。そこで彼らは、もう一人の主人公のモデルを探し、アンシェンに連絡をしてきたというわけだ。だがアンシェンは「チーユエなんて人は知らない」と彼らに嘘をつく。チーユエ…彼女はアンシェンにとって特別な存在だった。何よりも大切な親友、そして誰よりも激しくぶつかりあった戦友、互いに魂の奥深いところでつながっていたはずの2人。それなのに、彼女たちの間に一体何があったのか?恋を知り世界を知り、移ろいゆく時代の中で、彼女たちは何を選び取り、何を捨てたのか?小説に描かれた2人の物語に秘められた驚きの真実が、今明かされようとしていた。
© 2016 JOYCORE Pictures(Shanghai) CO.,LTD. , J.Q. Pictures Limited,Alibaba Pictures Group Limited,We Pictures Ltd. ALL Rights reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • miyut8
    『ソウルメイト/七月と安生』2人の表現する感情、全てではないとしても一部は観ている自分にも経験があり、わかりやすい三角関係にはなっているけどそれだけじゃない。誰かと運命的に繋がった時の様々な感情に触れて、大人なら傷口が疼くかも。
    いいね

    良い
  • miyut8
    『ソウルメイト/七月と安生』やっと中部に上映の順番が来た!前に原作の良さを中国人の同僚に聞いてたこと、製作が陳可辛なこともあり、期待十分でしたが、それを遥かに超える作品でした。主演の2人の素晴らしさに心が揺さぶられます…
    いいね

    良い
  • yukigame
    #ソウルメイト 七月(チーユエ)と安生(アンシェン)」素晴らしい作品でした。上映館を増やして欲しいです。#七月と安生 #中国映画 #傑作 #ミステリー #少年の君 https://t.co/RpLIOlHTiM?amp=1
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ソウルメイト/七月と安生』チョウ・ドンユイは『少年の君』でイジメられる中学生をやっていた女の子。今度は不良役で魅力的だった。でも相手の優等生役のマー・スーチュンもいいんだよな。二人が言い争うシーンで号泣してしまう。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ソウルメイト/七月と安生』七月と安生。白と黒。優等生と不良。北京と上海。テーゼとアンチテーゼ。そういう関係性はお互いに裏返しなのだが同時性という刹那の時間を過ごしているのだった。だからすれ違いが重なりとなり、入れ替わっていたと思ったら、片方は去っていたという青春映画。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ソウルメイト/七月と安生』ネット小説は、村上春樹みたいな分身と影がテーマでまさに七月と安生を描いたものだが、それを彼が読んでいた。そして結婚式のあとに彼は逃げ出して、どんでん返しの結末がまっているのだが。二人の人生が入れ替わるのだ。劇的に。これは上手い。ヘーゲル的愛の証明。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ソウルメイト/七月と安生』そのことに気付かされるのが異性愛なのだ、二人は同性愛で惹かれ合っていたから地獄絵図の三角関係になってしまう。結局、彼と七月は結婚するんだが、彼はどっちつかずというか本当は安生が好きだったのか?その関係をネット小説で書いているのだが彼は七月と別れていた。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ソウルメイト/七月と安生』ブラがないことで自由なのだがふしだらに見える。そういう青春時代を送っている安生ときっちりブラを付けた優等生的な人生を送っている七月の彼を巡っての喧嘩。お互いにないもので羨んでしまう、小さい時はそれで友達だったのだが、思春期では対立していく。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ソウルメイト/七月と安生』ブラジャーのエピソードがいいと思う。七月は親からださいブラジャーを買ってもらって付けているのだ。小学生だけど。安生は胸がないのでブラジャーするほどでもないのだが、親がそこまで気が回らないそういう家庭の違い。初めて安生が七月の家に泊まり一緒に風呂に入る。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ソウルメイト/七月と安生』安生はシングルマザー家庭で不良でハチャメチャな性格。そんな二人が親友になって、くっついたり離れたりを繰り返しながら青春時代を辿っていく。白黒付けないといられない青春時代。それでわからなくなってしまうんだけど、お互いに相手は恵まれていると思ってしまう。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ソウルメイト/七月と安生』乙女チックな人にはおすすめ。七月は女の子の名前なのだが、「27クラブ中国メンバー」だった。思いだすだけでも泣けてしまう。小学生の頃から親友同士の二人の間に彼が登場してきて三角関係になる当たり前のドラマなんだが七月は優等生で家族がいて普通の家庭で育った。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『ソウルメイト/七月と安生』@ シネマート心斎橋、再観!やっぱりめっさ面しろいっ!"鏡"存で"心"友。情を超えた魂の繋がり。だからこそ「同じ男(ひと)を好きになる」の説得力が違う!壱番近くに居て壱番遠くに居る憎んで大嫌いになる程、大好きで愛する事が出来るその存在に羨望する!した!
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『ソウルメイト/七月と安生』@ シネマート心斎橋観!参った!めっさくさ面ろかった!瑞々しく劇的に展開する鏡の様な、表裏壱体の、愛と増が交錯する弐人の青春叙事詩半生記!観ててスクリーンの弐人がめっちゃ羨ましく嫉妬した程!w文字に起こすのは難しい位面白良い超傑作だっ!
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『ソウルメイト/七月と安生』天才チョウ・ドンユイの演技に惚れ惚れ。難しい役だと思うが心と裏腹の表情を入れ表現する瞬発力。なぜあんなに自然に状況や年月を体現できるんだろう。マー・スーチュンは純朴な雰囲気が良くてドラマをどこか懐かしい感じに。石橋静河にも似てた。最高の二人だった。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『ソウルメイト/七月と安生』まるで全20巻を超える熱い漫画を一気読みしたような感覚。少女時代から仲良し2人の同化し反目する波乱のドラマ。最終回が何度も続くようで激しく感情が揺さぶられる。『少年の君』のデレク・ツァン、やはり驚きの作劇をノンブレーキでエモーショナルに描き切った。
    いいね

    良い
  • iChiCo_7
    『ソウルメイト/七月と安生』あなたのこと書いたネット小説がバズってるよ、作者あなたの親友でしょう?いいえ私達もうずっと疎遠です、っていうはじまり。13歳からの大親友の女の子二人の人生。素晴らしかった。まだ7月だけど今年ベスト。
    いいね

    良い
  • 624ken
    新宿武蔵野館で、『ソウルメイト/七月と安生』を鑑賞。13歳からの親友の女性二人。二人の生き方が、全く変わっていってしまいますね。憎み合うことがあっても、親友は親友だよな。安生の笑顔がとても素敵で印象的。切なくて、よかったですよ。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ソウルメイト/七月と安生』自分にない魅力を互いに見出し、理解しながら認めてしまえば自分が惨めに思えてしまう合わせ鏡の2人。1人の男を絡め反発し、求め合い、すれ違う愛と嘘の哀切が沁みる。虚実と時間軸が交差する映像作品としても美しい。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • muvieball
    2021年7月に観て特に良かった映画は『ソウルメイト/七月と安生』、『ストロベリーミルク』、『まばたかない瞳 バンガロール連続誘拐殺人』、『サムジンカンパニー1995』、『プロミシング・ヤング・ウーマン』。
    いいね

    良い
  • adkinsniisan
    「ソウルメイト/七月と安生」鑑賞!岩井俊二映画を思い出す人が多い作品みたいだけど個人的に思い出したのは「無頼無法の徒 さぶ」。幼いころは無邪気に親友と信じあえたがもともとあった溝は成長とともに広がり、最終的に関係を再構築するという流れとカタルシスが凄く似てると感じた。大傑作。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    3698movies / tweets

    follow us