TOP >作品データベース >ショック・ドゥ・フューチャー

ショック・ドゥ・フューチャー

みんなの感想/評価
「ショック・ドゥ・フューチャー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    6
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
35
ポジティブ指数100
公開日
2021/8/27
原題
LE CHOC DU FUTUR
配給
アットエンタテインメント
上映時間
78分
解説/あらすじ
1978年、パリ。若手ミュージシャンのアナは、依頼されたCMの作曲にとりかかっていたものの、納得のいく曲が作れずにいた。ある日、アナは偶然、見たこともない日本製のリズムマシン(ROLAND CR-78)を手に入れ、その音色に魅せられる。時はエレクトロ・ミュージックの世界的なブレイク前夜。シンセサイザーやリズムマシン、シーケンサーなどの電子楽器が普及し始め、日本でもYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)が結成された頃。未来的な音の響きに心躍らせる女性ミュージシャンのアナと友人たちをエモーショナルに描く。
© 2019 Nebo Productions - The Perfect Kiss Films - Sogni Vera Films
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tsuya_pi
    『ショック・ドゥ・フューチャー』 ★★★★ こんなに創作活動が凝縮された一日は実際は稀かもしれないけど音楽には人の心を動かす魔法が宿ってると教えてくれるこの映画もまた魔法。1秒でも早く作業に戻りたい!て逸る気持ちに喜び溢れてる。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ショック・ドゥ・フューチャー』クリエイティブな女性達が埋もれていた70年代パリに射すフレンチ・エレクトロの薄明。アナの音楽的冒険に肉薄する1日はソリッドな脚本と端的な人物描写によりヌーヴェル・ヴァーグの装いで音楽愛にも溢れる秀作
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『ショック・ドゥ・フューチャー』1970年代後半にYMOを筆頭とした「テクノポップ」の洗礼を受けた世代なので、劇中に流れるエレクトロニック・ミュージックや、日本製の電子楽器をはじめとした機器や室内インテリアにノスタルジーを覚える。
    いいね

    良い
  • 624ken
    新宿シネマカリテで『ショック・ドゥ・フューチャー』を鑑賞。1978年パリ。電子楽器に魅せられた女性の一日。たしかに、このマシンとの出会いは衝撃的なんだろうな。ワクワクした感じがたまらないですね。この時代の音楽かっこいいねー。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『ショック・ドゥ・フューチャー』(LE CHOC DU FUTUR)鑑賞。105 Roland CR-78が日本製って喜ぶのは日本の観客だけかも。でも夢が広がる話。 #eiga
    いいね

    良い
  • kmrks
    『ショック・ドゥ・フューチャー』(LE CHOC DU FUTUR)鑑賞。105 アルマ・ホドロフスキーの可愛さ。男性社会である音楽業界を切り拓いた女性たちに贈るというメッセージ。音楽好きのためのオシャレ映画。 #eiga
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • chiakihirokawa
    今日は1年6カ月ぶりに渋谷へ→映画「ショック・ドゥ・フューチャー」を観て→上の階に上がり、いつか遊びに行けますように、とDOMMUNEを参拝→帰ってからまりんさんの「LOVE BEAT」 特集を観る、という電子音楽三昧。楽しかったー!#DOMMUNE
    いいね
  • kazuko_1000
    「ショック・ドゥ・フューチャー」鑑賞。ツマミを回すと音色が変わる。音が重なるとグルーブが生まれる。松武秀樹さん操るタンスが未来への羅針盤に見えたドキドキが蘇りました。創作意欲が刺激されるといてもたってもいられないのも判る判る。初期衝動っていつの時代も変わらないかと。音楽好き必見!
    いいね
  • ohmysatoh
    『ショック・ドゥ・フューチャー』 音楽映画らしい紆余曲折や栄光や挫折みたいなのは一切なく、ひとりの女性ミュージシャンが未来を感じて進んでいくある一日を切り取るというミニマルさと、シンセが鳴らすリズムがマッチしていてよかった。 #ササニシキ映画鑑賞2021
    いいね
  • swing_kids
    シネマテークで『ショック・ドゥ・フューチャー』始まってたのか…。 行かなきゃ。
    いいね
  • rikimaru1990
    ショックドゥフューチャーという映画を観たので、感想を書きました。とてもよかったのでおすすめです。 『ショック・ドゥ・フューチャー』を観て(インダハウスとステイホームは何が違うのか?)|山塚リキマル #note https://t.co/PJzI23RGht
    いいね
  • totopapa0301
    アメブロで「ショック・ドゥ・フューチャー」のレビューと興行収入予想をアップしました。 https://t.co/EkLiaCbJPP #ショックドゥフューチャー #映画鑑賞 #映画記録 #映画 #映画好きと繋がりたい #映画好き… https://t.co/XuSaaFA2E0
    いいね
  • saba_know
    昨日『ショック・ドゥ・フューチャー』を観てきたんだけど、もうね、全編に渡って音が良いの。機材の電源入れた時の「ブゥン…」って音や、カセットテープをデッキに入れる時の「カチャ、ガチャン!」、テープを戻す「キュルキュルキュル」とか最高… https://t.co/WRCtDEJDev
    いいね
  • rikimaru1990
    『ショック・ドゥ・フューチャー』は、音楽が好きな人、とくにバンドとかDJとかやってる人はかなり共感できると思う。“最近作ってるトラックを遊びに来た友達に聞かせたらなんか流れで友達の歌入れることになって、しかも結果的にめっちゃいいの… https://t.co/Xx8BZZCvU8
    いいね
  • rikimaru1990
    『ショック・ドゥ・フューチャー』を観た。物語のほとんどが主人公の部屋で進行するというインダハウスな映画だが、レコードマニアの友達がたくさんの新譜を携えて遊びに来たり、友達とアニメを観て『これ絶対キメてるよ』つってゲラゲラ笑ったり、… https://t.co/xuJ8OcAynn
    いいね
  • i_shuuka
    今夜は久しぶり(エヴァ以来なので数ヶ月振り)に映画館に行くのだ。「ショック・ドゥ・フューチャー」を観るぞ。わくわく。
    いいね
  • P_Kedama
    『ショック・ドゥ・フューチャー』観た。78年パリの電子音楽前夜…この舞台設定の良さ。作曲に没頭する女性の1日を描く。とにかく音楽がエレクトロファンクでカッコ良かったよ!ラストの刺激を受けていても立ってもいられん感じ良い #映画 https://t.co/XJw9LauteK
    いいね
  • kunisakie
    いやー、「ショック・ドゥ・フューチャー」観ると、Hello, Wendy!観たくなりますよね?(←何かを呼びかけている)
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    3145movies / tweets

    follow us