TOP >作品データベース >ノイズ(2022)

ノイズ(2022)

みんなの感想/評価
「ノイズ(2022)」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
67%
  • 良い
    29
  • 普通
    11
  • 残念
    1
総ツイート数
50
ポジティブ指数100
公開日
2022/1/28
配給
ワーナー・ブラザース映画
解説/あらすじ
絶海にぽつりと浮かぶ孤島“猪狩島”――時代に取り残され、過疎化に苦しむ島だったが、島の青年・泉圭太が生産を始めた“黒イチジク”が高く評価され、島には地方創生推進特別交付金5億円の支給がほぼ決まり、島民たちには復活という希望の兆しが見えていた。 そんな平和な日常がある男の登場によって一変する。男の名前は、小御坂睦雄。圭太と彼の幼馴染の猟師・田辺純、新米警察官の守屋真一郎の3人は小御坂の不審な言動に違和感を覚え追い詰めていくが、その日の夕方、圭太の娘の失踪を機に誤って小御坂を殺してしまう。 島の未来、そして家族の未来を守るため、3人はこの殺人を隠すことを決意。しかし、小御坂の足取りを追って県警が大挙に押し寄せて静かな島は騒然とする。なんと小御坂は元受刑者のサイコキラーだったのだ。圭太たちの殺人、警察の捜査、島民たちの結束、そして次々と増える第2、第3の死体…。果たして圭太たちはすべてを隠し通せるのか。凶悪犯が持ち込んだ一滴の悪意<ノイズ>が、染みのように徐々に広がっていき、平和な島を飲み込んでいく。そして、この物語はあなたの想像を裏切る衝撃の結末が待ち受ける――。
©筒井哲也/集英社©2022映画「ノイズ」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 4usoitk
    『ノイズ(2022)』主役3人が犯罪隠蔽する話かと思いきやもっと狂ってた余さんサイコー。町内放送の時と自殺時の音楽さえも狂ってるただ、最後の松山ケンイチのエピは必要だったのか?
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ノイズ(2022)』なるほど、観た人によって最後の解釈が違って来る可能性が。それはともかく、きっかけのノイズはあの男だけど、島には沢山のノイズがあることに気付かされる。少しずつ病むのか…みんな最初から病んでいることになるのか。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『ノイズ(2022)』地方の閉鎖社会ものだと、村社会からもはみ出してしまって行き場を無くした人を描くっていうのが多いと思うけど、これは閉鎖社会に取り込まれてしまって抜け出せなくなってしまった若者を描いているっていうのが新鮮に感じた。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『ノイズ』ワーナー×藤原竜也にしてはキャラが弱いかなと思ったがその分ストーリーで見せ、死体と共犯者が雪だるま式に増えていく前半はコーエン兄弟ぽくて笑えて面白い。が、終盤似たような会話が繰り返された挙句捻りのない結末に拍子抜け。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #ノイズ(2022)』勘違いによる殺人がやがて島ぐるみの犯罪行為へと発展。経済的に追い詰められた過疎地域なら起こりうるかもしれない限界集落サスペンス。何処か覚めた島民達が怖い。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『ノイズ』@ 梅田ブルク7観。閉塞感の在る村の中の平和を乱すノイズ。違和感や嫌悪感、疎外感を感じさせる厭らしい雰囲気、描写が良い意味で良くて予告以上の事を期待して"そう"進展して行く様を外から視てて興味津々状態だった…サスペンス部も上々で演技者の熱も受領!これで結末が良かったら…
    いいね

    普通
  • tatsunosuke246
    『ノイズ』感想。基本抑えめの長回し演出重視で、脇役までいいキャストを揃えて、予測不能な展開で終盤まで...ザ・藤原竜也(土下座とか)も観れてこれは名作級?と思ったら、オチそのものと、全てを映像で馬鹿丁寧に説明しすぎるラストでがっかり。もったいないの一言。
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】ノイズ(2022)みてた。◎。演者と撮影は頑張っていたが脚本が弱い。ムラと親と期待という舞台が良いだけに説明過多と揺れと着地点が残念。その分、演者が頑張っていて、例えば藤原のスライディング土下座がギャグかシリアスか見失った。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ノイズ(2022)』過疎化すすむ孤島の統一化された思想にノイズが入り込む事で起きる連鎖反応。その胎動は遥かに根深く普遍的、誰もが陥る怖さを孕み、島国日本の表面下で蠢くなにか根源を見てるよう。パンチの弱さを役者全員が巧みに密かに補完
    いいね

    良い
  • lovetravelmovie
    『ノイズ(2022)』やはりこの3人の絡みを観られるだけで贅沢だ。さらに脇を固めるのも名優ばかり。なのでストーリーは二の次でもいいのだけど、もう少しヒリヒリする頭脳戦があってもなぁ。永瀬正敏、強すぎ。ありがちだけど、え、そんな着地?
    いいね

    普通
  • TaulNcCar
    『ノイズ(2022)』廣木隆一監督作は初だったが面白かった。鍋島淳裕の撮影もあってだろうか遠景、長回し、移動撮影が良くそれを活かした演出で見応えのあるシーンが多い。主演陣やベテラン勢も皆巧いが駒でしかないような不気味さもいい。ファーゴを匂わすポスタービジュアルなら合ってたのに。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『ノイズ(2022)』雑音は排除、共依存体制、崇めて落とす村社会、島国日本の気持ち悪さを美しい舞台で蠢動するように描写。どうなるのか、観るほうの気持ちを決めつけない語り口にゾクゾク。この言葉にできない映画の良さを言葉にできる感じで締めたのは惜しい。それ程映ってる雰囲気が面白かった
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『ノイズ(2022)』村意識、過疎の地区でなくても誰もが根底に持ってるかも。ノイズ、よそ者だけでなく誰もがなりうる。逆の立場ならノイズかも。古今東西、嫉妬欲望これも普遍的感情。恐ろしい物語の主人公って実際、誰でも陥る可能性。怖い。
    いいね

    良い
  • OnlyTheDesire
    『ノイズ(2022)』偶然の殺人事件から始まる孤島の騒動を描いた作品。最期まで見ると「なんでそこに力入れた?」「あそこどうなった?」な部分がチラホラあって、なんかこう、つまらなくはないんだけど、面白くなりそうなままで終わった印象。
    いいね

    普通
  • spau_39
    『ノイズ(2022)』20220205@バルト9 ラストに向け、いやあとひと捻りあるよねと期待してたら、あらあら終わっちゃった。サスペンスとしては物足りない…。そして、あのラストシーン必要ですかね?
    いいね

    普通
  • brimley3
    『ノイズ(2022)』過疎あるあるデシタ。こりゃネタバレ厳禁になるわな。ヒッチコック『ハリーの災難』のリメイク?と思ったが違った。余貴美子は私生活が見えない女優さんだなぁ。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ノイズ(2022)』一つのノイズが入ることで新たなノイズが派生し、見えなかった歪みが見えてくる。ショッキングな冒頭から時にコミカルに展開して飽きさせない。役者たちの演技も見応えあり。迷路のような住宅地など島の映像がとても良かった✨
    いいね

    良い
  • Kobaluto
    『ノイズ(2022)』平和だった島に雑音が入り、島の為なのか自分の為なのか分からなくなった。孤立した場所ならありえそうな話しだと思った。
    いいね

    良い
  • uoa3
    【ノイズ(2022)】のどかな島で事件が…その島ルールでええやん。のほほんと全部をやり過ごせばええのに。皆の大事な子供たちやんか。でも、歪は出るわなぁ。不気味な黒木華。気の毒な渡辺大知。メラメラ松ケン。やっぱり神木くん✨
    いいね

    普通
  • yukigame
    #ノイズ (2022)」善良な人々だからこそ事件になってしまったのだと思います。もっとドロドロして欲しかった。#邦画 #サスペンススリラー #藤原竜也 #松山ケンイチ #神木隆之介 https://t.co/trV6ZV7udt
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    2731movies / tweets

    follow us