TOP >作品データベース >MINAMATA‐ミナマタ‐

MINAMATA‐ミナマタ‐

みんなの感想/評価
「MINAMATA‐ミナマタ‐」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    19
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
23
ポジティブ指数100
公開日
2021/9/23
原題
MINAMATA
配給
ロングライド、アルバトロス・フィルム
上映時間
115分
解説/あらすじ
熊本県水俣市のチッソ水俣工場による工業廃水を原因とし、現在まで補償や救済をめぐる問題が続く日本における”四台公害病”のひとつ、水俣病。その存在を世界に知らしめたのが、写真家ユージン・スミス氏とアイリーン・未緒子・スミス氏が1975年に発表した写真集「MINAMATA」だ。ジョニー・デップ自身が長年の憧れだったと語るユージン氏。彼の遺作ともなったこの写真集を基に、ジョニー自身の製作/主演で待望の映画化が実現した。映画では、報道写真家として功績を評価されながらも心に傷を抱えたユージン氏が、当時の妻アイリーン氏とともに水俣を訪れ1971年から1974年の3年間現地で暮らし、人々の日常や抗議運動、補償を求め活動する様子を何百枚もの写真に収めていく濃密な日々がドラマチックに描かれる。
© 2020 MINAMATA FILM, LLC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 4410_Kupa
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』(20/米) 水俣病の惨禍を世界に発信した写真家ユージン・スミスをジョニー・デップが演じる社会派ドラマ。國村隼演じるチッソ社長1人にヒールとして全ての悪を背負せて善悪を単純化しすぎの感も。
    いいね

    良い
  • yukigame
    #MINAMATA #ミナマタ」日本の公害を日本で映画化出来ず、海外で映画化。本来日本で映画化すべき作品です。#洋画 #ジョニー・デップ #ユージン・スミス #写真家 https://t.co/BXpLEpNfgy?amp=1
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』ジョニーは勿論だけれど、ワールドワイドで活躍する日本人俳優たちの演技が素晴らしい。真田広之始めとした被害者達の演技は胸を打つ。この写真はユージンだからこそ撮れたと。映画も写真同様、歴史に刻まれるはず。
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』裁判の勝訴報告をユージンが後ろから撮るシーンが良い。彼もまた水俣病闘争で闘う側であった証明であり、彼にしか撮れない風景になっていたのだから。冒頭で映して衝撃を与え、切り札となる入浴写真も心に焼き付く
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』その上で彼はあくまでカメラマンに過ぎず、真の主役は真田広之らが演じる大企業相手に闘い抜いた被害者一団というスタンスを守っている。真田広之、得意のアクションを弁舌に切り替えたが闘う姿は相変わらず格好良い
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』ユージンがドラマの主役として完璧で、まず落ちぶれた姿から入り彼の人物像を真正直に映す。アル中で過去の栄光にすがるロートルだけど、だからこそ水俣の惨状を目にして再び立ち上がる。この流れが実にドラマチック
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』水俣病の真実を世界に伝えた写真家ユージン・スミスの目線で、水俣病闘争で戦う被害者達を描く骨太の社会派ドラマ。写真を「撮る者の魂を奪うもの」と定義し脱殻となったユージンが再起し身を削るドラマとしても見事
    いいね

    良い
  • garancear
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』ユージーン・スミスの作品以外は知らなかったが興味深かったし心を打たれた。J・デップ渾身の演技。國村隼、真田広之、加瀬亮らキャスティングもよく名演、熊本弁など含め日本の描写が丁寧で感心するばかり。坂本龍一の音楽も良い。 #映画
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』鑑賞。事実と違う部分もあるが、水俣に来たユージン・スミスが水俣病の患者やその家族と触れ合い、全身全霊を傾け写真を撮ったことや、優れた写真の持つ力に感銘を受けた。坂本龍一の劇伴も美しい。#eiga
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』水俣工場が本社だとか、日本人には違和感を感じる部分もあるが、ユージン・スミスの写真が水俣病を世界に伝えたように、この映画が、まだ解決したとは言えない水俣病の問題を世界に伝え、問題解決が進むことを期待。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』ユージン・スミスも取り上げられた写真集「MINAMATA」も知っているが、本作は、どのような経緯でどのように撮影されたのかを、多少フィクションが入り交じっていたとしても、彼の思いが強く伝わってくる。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【MINAMATA ミナマタ】J.デップが演じる当初のユージンには、社会の不正に立ち向かいたい写真家の正義と、場違いな所へ来てしまって気遅れする小心が去来し妙にリアリティを感じた。暴いてもなおシラを切られる現代社会の無力感に一石を投じる威力。写真の見せ方、坂本龍一の劇伴も魅力大。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』そのへんが上手い。あとラストは日本の問題だけではなく世界的に公害反対運動に結びつけているのもいい。日本だけの閉じられた話ではない。そして、今現在も各地で起きている住民運動に力を与える映画になっている。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』日本だとこういう映画はシリアスに暗くなりがちだが、最初はエネルギッシュなユージン・スミスを見せる。そして、水俣での写真の難しさ。水俣に行ったのを沖縄の記憶があったからでそのへんの動機づけも描いている。水俣の悲惨な写真よりは母親が娘を風呂に入れる写真
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』ユージン・スミスのフィルターを通した「ミナマタ」。ジョニー・デップが力を入れたのがわかる。アカデミー賞取ってもおかしくないが、ちょっと難しいかもしれない。真田広之が助演取ったらサニー千葉も浮かばれるだろう。出だしがロック調でNYの感じから水俣へ。
    いいね

    良い
  • Alisalyssa
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』彼は水俣病患者とその家族の姿を彼らの日常に寄り添って撮っていた。今も水俣病に苦しむ人々がいて、世界には様々な公害に苦しむ人々がいる。この映画で描かれている事は今もなお続いていることを忘れてはいけない。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #MINAMATAミナマタ ♦ジョニデが演じるユージン・スミスがカッコ良くて泣きそうになる。ハリウッドでも活躍している俳優が熊本弁を話すのも新鮮で、英語を話すのもナチュラル。撮る者の魂の一部を奪う写真は、観る者の魂をも揺らすのだな。
    いいね

    良い
  • frenchbluee
    MINAMATA‐ミナマタ‐ 主役のJ・デップと日本人キャストたちのアンサンブル演技のバランスに、違和感を感じずに鑑賞出来た部分が、満足度を高めた要因だと思った。何より日本が舞台の外国資本で製作された映画は、今迄数々の勘違い描写日本が多かったけど、それが殆ど感じられなかった事
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』鑑賞終わり涙が止まりません。報道写真家ユージンスミスが乗り移ったかのようなジョニー!真実と向き合い目を背けず写真家魂で撮影し続ける姿と彼の根性に心開いた水俣の人々。闘いは終わらない!#MINAMATA
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • 4410_Kupa
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』(20/米) 真田広之、浅野忠信、加瀬亮、國村隼とハリウッド作品出演経験がある日本人役者のアベンジャーズとも言えそうな重厚な布陣。 肥薩おれんじ鉄道もハリウッドデビューしてエンドテロップにデカデ… https://t.co/J5c3p6pBRO
    いいね
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    writelefthand
    2139movies / tweets

    follow us