TOP >作品データベース >流浪の月

流浪の月

みんなの感想/評価
「流浪の月」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
97%
  • 良い
    37
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
1,662
ポジティブ指数94
公開日
2022/5/13
配給
ギャガ
解説/あらすじ
雨の夕方の公園で、びしょ濡れの10歳の家内更紗に傘をさしかけてくれたのは、19歳の大学生・佐伯文。引き取られている伯母の家に帰りたがらない更紗の意を汲み、部屋に入れてくれた文のもとで、更紗はそのまま2か月を過ごすことになるが、ほどなく文は更紗の誘拐罪で逮捕されてしまう。それから15年後。“傷物にされた被害女児”とその“加害者”という烙印を背負ったまま、更紗と文は再会する。が、更紗のそばには婚約者の亮がいた。一方、文のかたわらにもひとりの女性・谷が寄り添っていて…。
(c)2022「流浪の月」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tsuccheee
    29本目『流浪の月』。DV加害者の心の弱さや誰にも理解されないマイノリティの哀しみなどを繊細に表現した役者陣。数々の韓国映画の名作を手がけた撮影監督による映像も美しかった。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『流浪の月』これは普通になりたかったけど、普通とマジョリティの意味を混同してしまったが故に回り道をしてしまった男女の物語。松坂桃李も広瀬すずも良かったが何より横浜流星の凄まじい本気が垣間見れた。
    いいね

    良い
  • nagagutu_happy7
    『流浪の月』 ずっしり重い内容。 難しい内容にもかかわらず、広瀬すずちゃんをはじめ、俳優陣はみんな表情を含め非常に素晴らしい演技をしていた。
    いいね

    良い
  • halm2f
    『流浪の月』それぞれに問題や悩みを抱えた登場人物ばかり。見ていて辛かった。松坂桃李のラストの体当たり演技もすごい。ホン・ギョンピョの撮影も目を見張るものがある。しかし、超内気の文がよくカフェなんて経営できたな。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『流浪の月』あらすじからは想像できなかった、松坂桃李さん演じる佐伯の秘密(そんなことがありうるとすら知らなかった)と、予想外ながらも納得のいく結末。主人公更紗(広瀬すずさん)のある言葉に激しく同意。亮くん(横浜流星さん)が怖すぎた…
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『流浪の月』(22/日) 歪な愛のドラマだが、登場人物に感情移入が難しかった。不幸な境遇の2人が出会った過去のエピソードはやむを得ないとしても、現代編での行動は余りに軽率で悲劇を演出するがための無理矢理感を感じた。
    いいね

    普通
  • akafundosi
    『流浪の月』@ TOHO梅田観。原作未読。辛いとか切ないとかでは無い憤りで泣いた。震えた。こんな感情は映画を観てて初めてではないだろうか。光と陰。陰が必ずしも悪では無いはづ。ただ壱緒に…繋いだ手を引き離すのは正義なのだろうか?松坂桃李の静の迫力に圧倒された。役者陣皆が良過ぎた。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『流浪の月』鑑賞。ホン・ギョンピョの撮影は流石だし種田陽平の美術もよくそれを活かした李相日の粘る演出で見応えたっぷり。冗長さも映像と演技勝負で人物に入り込んでしまう。主演二人もだが横浜流星も辛くていい。モチーフを離れ欠けた月が愛を求め彷徨うかのような流れに感性を委ねてしまった。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『流浪の月』映像に力があって見応え充分。「流浪の月」の意味を心に焼き付けられる。女性に母親の役割を求めるような脚色がどうなのか、広瀬すずが演じてなかったらどうだったか…などなど思ったのも、重いテーマの難しさ。横浜流星、見事でした。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『流浪の月』なんだろうな、もっと面白くなりそうな感じなんだよな。お母さんのシーンは説明的すぎた。樹木希林の娘さんは良かったけど。いきなり松坂桃李が裸になるシーンだよな。ここはちょっと衝撃だった。ここだけで説明がつくのだと思うんだけど。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『流浪の月』アラン・ポーの詩がポイントになると思うのだが、ポー的人物は横浜流星のDV男だった。そこで事件になってもいいと思ったがそこまでのミステリーではなかった。松坂桃李は「ポー一族」のほうなのかな?真正ロリコンという感じで良かった。後半は面白かったのだが、ところどころ空きがある
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『流浪の月』ロリコンとされ逮捕された青年と少女が15年後再会する。15年だったのか?ま松坂桃李は19歳から34歳まで演じたのか。あまり変化はなかったけど。ヒロインの少女役の子は可愛かったな。10歳にして魔性の女という感じ。広瀬すずはイメージのまま。横浜流星のDV男は、良かった。
    いいね

    良い
  • chusingura
    『流浪の月』更紗と文の、複雑でしかし深い関係と、その関係を許さんとする世界との断絶が切ない。それでも互いを信じ、乗り越えようとする姿は美しい。
    いいね

    良い
  • yousan330
    『流浪の月』 何も言えない感情がわきおこる。他人にはわからないことが人それぞれある。さらけ出すことのできないことをどうしたらいいのか? 俳優、スタッフ、脚本などすべてが素晴らしい映画! #eiga
    いいね

    良い
  • kannnamist
    『流浪の月』原作未読 165分に慄いてたけど最後まで目が離せなかった 見終わって胸がいっぱい 原作がいいのは分かっていたけどこれが監督、キャスト陣の力かと納得させる出来 泣かせに来てるわけではないのに感情移入でずっと泣いてた
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『流浪の月』映像美がいい。セパレートタイプ偏見はいけないと思っても持つ人が多数。子供の虐待やネグレクト。登場人物達全部が何かを抱えてるがそれは私達一般でも抱えてる物あるのではとはっとしました。思うように生きれない閉塞感が半端ない。
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →なぜ言ってくれないの?なぜ来てしまったの?警察へ行こうよ!!と何度も思いつつ、でも彼らに任せるしかないんだよ。彼ら自身の人生。「人には絶対に言えない秘密」親も含めてみんな病気。共存の難しさを考える。ただただ幸せであってほしい人たち『流浪の月』#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『流浪の月』横浜流星くんにはさ〜〜嘘なんて食ってないでこういう作品に出てほしかったんだよ〜〜!!と喜びつつも正視できない役。それは桃李もすずちゃんも。みんな正視できない世界で生きている。李 相日監督の世界はいつも「上手く立ち回れない」人たちで構成される。歯噛みするほどの悔しさ…
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『流浪の月』@ MOVIX亀有♪ただただ松坂桃李が圧巻! すごすぎた…。正しいとか間違ってるとかじゃ括れない、理解も共感もあまり出来ないし何なら口を出したくなるような内容でもあったのに、一気にねじ伏せられた感じ。何も言えんて。。
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『流浪の月』様々なシーンの映像が印象的。スクリーンを凝視しなければならない逆光や暗いシーンも多いが、そこから感じ取れる情報量が豊富。撮影監督が韓国映画で著名なホン・ギョンピョということだが、映像美という部分でも際立っていた。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    besi_sake
    2615movies / tweets

    follow us