TOP >作品データベース >ジャズ・ロフト

ジャズ・ロフト

みんなの感想/評価
「ジャズ・ロフト」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    5
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
268
ポジティブ指数100
公開日
2021/10/15
原題
The Jazz Loft According to W. Eugene Smith
配給
マーメイドフィルム/コピアポア・フィルム
上映時間
87分
解説/あらすじ
写真家、ユージーン・スミス(1918-1978)。戦場カメラマンとして活動後、当時絶大な影響力を誇った雑誌「ライフ」などで意欲的な作品を数多く発表、70年代には水俣病患者を捉えた写真集によって世界に衝撃を与え、のちにジョニー・デップ主演『MINAMATA-ミナマタ-』として映画化もされた。そんな彼が1950年代半ばから住んでいたマンハッタンのロフトには、連日連夜様々なジャズ・ミュージシャンが出入りし、ジャムセッションを繰り広げていた。「ライフ」編集部との軋轢や家族との不和を抱え、逃げるようにこの地へ移り住んだスミスは、ただ純粋に音楽を楽しむためだけに集まった彼らの自由奔放な演奏をつぶさに録音し、シャッターを切ることに没頭する。そのむせ返るような熱気を余すところなく伝えるのがドキュメンタリー映画『ジャズ・ロフト』である。
©2015 The Heirs of W. Eugene Smith
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tamagawajyousui
    『ジャズ・ロフト』1950年代半ば、写真家ユージン・スミスがマンハッタンの気鋭ジャズミュージシャンたちによるセッションを記録した録音テープと写真を基に構成したドキュメンタリーは、彼らの圧倒的な存在感や刹那的な生き様を浮き彫りにする。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ジャズ・ロフト』そのときにモンクがつきっきりで教えてくれたと。踊りながら教えてくれたので上手くできたとか。そのへんの話は面白い。あとユージンのNY時代の頃とか、沖縄戦で重傷だったけど「楽園へのあゆみ」でカムバックした話や現像に対するこだわりとか。水俣に行くまでのドキュメンタリー
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ジャズ・ロフト』ただインタビューでカーラ・ブレイとかフィル・ウッズの話が聞けるのでジャズファンならそれは面白い。フィル・ウッズはモンクとのタウンホールのビックバンドのメンバーでモンクの曲が難しかったと口三味線で見事に歌う。ホルンの人だったかな、ジャズには慣れてないから出来なくて
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ジャズ・ロフト』もう少し遅く生まれたら映画を撮っていたかもしれない。ただ音はあくまでも趣味だから、そこにロフトのミュージシャンたちがいて、ズートとかモンクがやってきたということだった。ロフトに住んでいたドラマーは、薬物中毒で25歳で精神病院送りになったとか、悲しい話も。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ジャズ・ロフト』音楽映画を期待すると違うかも。ユージン・スミスの「ロフト」時代のドキュメンタリー。その下にたまたまジャズ・ミュージシャン(だけでなく作曲家も)いたということ。ユージンは、写真だけでなくそうした音を録画するマニアだった。60年代の音と写真。喧騒のニューヨーク。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • N0_L1GHT
    「ジャズ・ロフト」観てきた。セロニアス・モンクとホール・オーヴァートンがタウンホールのリハをしている時の写真と音声、エピソードがめちゃくちゃ面白かった。写真と音声だけなのに本当に今でも練習やってるんじゃないかくらいの臨場感あった。
    いいね
  • Mi_ver2
    「ジャズ・ロフト」、当時の社会や生活、創作の背景を知る事が出来る中で、途中から描かれ方自体がちょっと単調に感じられた所はあったかな。 でも音楽を離れた所でもユージーン・スミスの写真の素晴らしさを知る事が出来たのは、とても嬉しく思った。
    いいね
  • Mi_ver2
    「ジャズ・ロフト」、当時の回想録してその背景や人柄、その行いを知るにはとても面白かったし、創作を掘り下げた所で知る事が出来たりしたのは、観ていてとても楽しかったな。
    いいね
  • nmh470530
    加えて「ジャズ・ロフト」では「水俣」以前のユージン・スミスの人生が辿られ、彼のパーソナリティが語られ、写真の特質が解明される。フォト界のレンブラントをめざしていた彼のモノクロの写真は当時の現像技術が駆使され、光と影の具合が絶妙、そしていまみるとノスタルジックな哀歓が漂う。
    いいね
  • SONNYTAK
    ユージン・スミスの『ジャズ・ロフト』でも注目を集めるセロニアス・モンク『オーケストラ・アット・タウンホール』は、フィル・ウッズのアルトが特に素晴らしい。
    いいね
  • frenchbluee
    『ジャズ・ロフト』 都市のエアポケットの様な空間が、芸術の創造にどう貢献するのかがよく分かるドキュメンタリー。 映画に登場するロフトが、現存してるなんて素敵。
    いいね
  • yukiminabe
    『チェイシングトレーン』と『ジャズロフト』同じ日に両方観られるかも!時間が合えばいいな。
    いいね
  • jazzloft_jp
    『ジャズ・ロフト』 まだまだ続きます!これからの劇場情報🎥 北海道 シネマアイリス 1/14 神奈川 シネマ・アミーゴ 12/12 シネコヤ 12/25 新潟 シネ・ウインド 1/2 長野 上田映劇 12/18 静岡 シネマe_r… https://t.co/NnwiwHQIVM
    いいね
  • 19sabo52
    土曜に「B IL L/ビリー」日曜に「ジャズ・ロフト」を見た後は、ほとんど何も手につかない。漫然と、人生、社会、人の世等について考えるというか思う。 本でもそうだけど、受けた大事なものが心に落ちていく時間が必要に思う。 この時間さ… https://t.co/gU1jhGzdwF
    いいね
  • jazzloft_jp
    『ジャズ・ロフト』 今週末より、以下の劇場で上映が始まります🎶 12/10〜 佐賀 シアター・シエマ https://t.co/0zkAqzLk9i 12/12〜 神奈川 シネマ・アミーゴ… https://t.co/k3Hxlh2u33
    いいね
  • wazlatter
    (先の公式RTふたつ)Margo Guryanの訃報記事が今日のNYT国際版におおきく出ていて亡くなったことを知った。記事中で、きのう観た『ジャズ・ロフト』でも証言者のひとりとして出てきたDave Frishbergも先日亡くなっていたことを知る
    いいね
  • rifuzuja
    福井メトロで『ジャズ・ロフト』を観る。 https://t.co/TeOZEUDh0T
    いいね
  • onomichieigakan
    シネマ尾道本日12/3、5作品最終日となります。涙 どうかどうかお観逃しなく! 『ONODA一万夜を越えて』9:00 『浜の朝日の嘘つきどもと』12:10 『ジャズ・ロフト』14:20 『少女邂逅』16:05*枝優花監督特集 『… https://t.co/xxY1wROzYf
    いいね
  • YutaYasumoto
    『ジャズ・ロフト』よかった!もう一回観たい!ユージン・スミスの記録狂っぷりが実にイカれている!『MINAMTA』より断然こっちだな〜 https://t.co/qPY1IB2Vtw
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    3737movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us