TOP >作品データベース >ミラベルと魔法だらけの家

ミラベルと魔法だらけの家

みんなの感想/評価
「ミラベルと魔法だらけの家」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
48%
  • 良い
    16
  • 普通
    14
  • 残念
    3
総ツイート数
312
ポジティブ指数84
公開日
2021/11/26
原題
Encanto
配給
ウォルト・ディズニー・ジャパン
解説/あらすじ
舞台は、活気あふれる南米コロンビアの奥地に佇む、魔法の力を持つ不思議な家。そこに住むマドリガル家に生まれる子どもたちは、1人1人違ったユニークな”魔法のギフト”を家からプレゼントされる。しかし、たった1人だけ”魔法のギフト”をもらえなかった少女がいた―彼女の名はミラベル。”魔法のギフト”の力を持たずとも家族と幸せな生活を過ごしていたミラベルだが、ある日、この魔法だらけの家が危険に晒されていることを知り、家族を救うため”唯一の希望”として、立ち上がることを決意する―。
© 2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mokomoko37
    『ミラベルと魔法だらけの家』物語に物足りなさはあるものの、特別じゃない特別な子が家族を救う展開とカラフルな映像に陽気なミュージカルナンバーが心地良い。
    いいね

    良い
  • YELLOTRASH
    オスカー長編アニメ映画賞『ミラベルと魔法だらけの家』(21年)観了。リン=マニュエル・ミランダを作曲に起用、3曲が全米or全英TOP10入りしNEXT『アナ雪』を果たす。コロンビアのマジック・リアリズムのアニメ化は価値高い。大傑作『ズートピア』の2/3の監督作の割には完成度今イチ
    いいね

    普通
  • mimi0x089
    『ミラベルと魔法だらけの家』CGがすごいなあ。部屋の中の方が広くて高さも奥行きもあるところがよかった。カラフル!
    いいね

    普通
  • TaulNcCar
    『ミラベルと魔法だらけの家』オチは好みでなかった。家族の呪縛やギフトからの解放というのを見過ぎたせいだろうか。途中が面白いだけに設定も含めメッセージや答えありきに感じそれに魅力や変化がない。原題に反する村人達の適当な描写もこの家族の特権感が出て居心地が悪い。違うラストを創造してる
    いいね

    残念
  • TaulNcCar
    『ミラベルと魔法だらけの家』鑑賞。不思議な家族の各個性の深掘りと危機から絆へ。疎外感の中健気に立ち向かうミラベルが愛おしい。リン=マニュエル・ミランダらの音楽とその物語るミュージカル演出、インディ・ジョーンズばりバッグ斜めがけでの冒険のスペクタクル演出と見応えがあり中盤は面白い。
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『ミラベルと魔法だらけの家』鑑賞。日本以外では大人気と聞き急ぎ鑑賞。オープニングの家族紹介ミュージカルで心をわしづかみにされる。今作の楽曲がまず素晴らしい!内容としてもマジョリティとか自己実現とかのテーマを、わかりやすく家族内の構図に当てはめていて胸を打たれた。傑作。
    いいね

    良い
  • hinamyon
    『ミラベルと魔法だらけの家』ギフトを持たない魔法一家の女の子のお話。ミラベルがドアノブを渡されるシーンで軽率に泣いたけどその後の展開にズコーとなった。ルイーサとアナ雪のエルサの対比とかはよかっただけに残念。いいお話なんだけどなぁ…
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『ミラベルと魔法だらけの家』他のディズニーアニメに比べても全体にこじんまりとしてるけれど、ミュージカルシーンや冒険シーンが十分に楽しい佳作。ただ、あの結末ではメッセージがよく伝わらないんじゃないかな。村の外に話を広げた続編を期待。
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『ミラベルと魔法だらけの家』吹替版。最早言及するまでもない3DCGのクオリティの高さ、原色系の賑やかな画面とミュージカルは楽しかったが、物語の展開にイマイチしっくり来なくてもやっとなってしまった。BBAが反省の弁を述べてたのは良かったが。期待値は高くなかったのでまあこんなものか。
    いいね

    普通
  • tomomori34
    『ミラベルと魔法だらけの家』個性豊かな家族。祖母が家長で仕切りミラベルに冷淡。家族の中、弾かれ者がいると仲良く出来ないかも。家族は世間の縮図。一族の歴史がイスラエルと被って感じたのは私だけ?家族が仲良くなるのが全ての問題解決かも。
    いいね

    良い
  • OnlyTheDesire
    『ミラベルと魔法だらけの家』特権階級家族の栄光と没落と再興って考えると冷める。展開もけっこう唐突で、なんだかなぁ。家族テーマなのに、家族の描写が薄いのはシリーズ展開用か?と邪推したくなるね。
    いいね

    残念
  • lovetravelmovie
    『ミラベルと魔法だらけの家』期待が高かったので少しがっかり。魔法というより特殊能力で、もっと活用できたはず。結局キーパーソンも空振りでドタバタしてるうちにハッピーエンド。原因とミラベルは何だった?ただ前向きな姿には力をもらえた
    いいね

    普通
  • st_yokohama
    『ミラベルと魔法だらけの家』ミュージカルなので勿論字幕版をチョイス!ミラベルっておばちゃんだと思ってたら少女って設定だったのね。映像と音楽は良いけど伏線回収が甘いのでモヤモヤが残る。ディズニーアニメとしては平均点かな。
    いいね

    普通
  • REM_85_
    『ミラベルと魔法だらけの家』吹替えで鑑賞。色鮮やかな綺麗な映像とラテン系の音楽はとても良かった。内容はテンポよく進むというか後半特に駆け足気味かも。ミラベル良かったねという終わり方ではあるけれど、唐突に話がまとまるせいか結末への理由に物足りなさを感じる。
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『ミラベルと魔法だらけの家』吹替え。目が眩む原色風景に明朗なミュージカルナンバーがご機嫌で、それだけで楽しいのだけど、肝心の物語はというと「家族」なのにミラベルへの仕打ちが酷いし、転換や結末も唐突でノレずに終わってしまった。
    いいね

    普通
  • snake954
    『ミラベルと魔法だらけの家』みる。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『ミラベルと魔法だらけの家』(21/米) 家族愛を謳った明朗快活ミュージカルではあるのだけど、能力者家族を中心としたカルト集落のドラマにも見えてどこか薄寒いものを感じる。結局クローズドな世界に終始する彼らは幸せなのだろうか。
    いいね

    普通
  • faaaaraway
    『ミラベルと魔法だらけの家』★★★☆☆一家だけならまだしも村の中の特権階級だと途端に気持ち悪さが増す。歌部分は出色の出来なだけに。
    いいね

    普通
  • dwpcs477
    『ミラベルと魔法だらけの家』なんとなく雰囲気がリメンバー・ミーでしたが、感動という点では今ひとつでした。でもディズニー作品は外れが無いですね。
    いいね

    普通
  • ichiwheat
    【ミラベルと魔法だらけの家】原色系の美しい映像。時限付きの魔法が教えたものは一体何だったのだろう。何か特別な能力などなくても人は互いに助け合えるし尊重し合えるはず?所々で主題と矛盾するような箇所があって何かすっきりしない。歌詞は仕方ないが台詞の吹替翻訳が熟れてないのも不満。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...