TOP >作品データベース >トムボーイ

トムボーイ

みんなの感想/評価
「トムボーイ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    4
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
256
ポジティブ指数87
公開日
2021/9/17
原題
Tomboy
配給
ファインフィルムズ
上映時間
82分
解説/あらすじ
夏休み、家族と共に新しい街に引っ越してきた10歳の少女ロール。引っ越し先で「ミカエル」と名乗り、新たに知り合った少女リザたちに自分を男の子だと思い込ませることに成功する。やがてリザとは2人きりでも遊ぶようになり、ミカエルとしての自分に好意を抱かれていることに葛藤しつつも、お互いに距離を縮めていく。しかし、もうすぐ新学期。夏の終わりはすぐそこまで近づいているのだった…。
© Hold-Up Films & Productions/ Lilies Films / Arte France Cinéma 2011
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Pooh_kuru_san
    『トムボーイ』まだ性自認も朧げな少女のひと夏の挑戦と真実。LGBTと言うほどの硬質さは微塵もなく、挑発的ながら子供達や家族の日常を瑞々しさと包容力で描写。洗練された美しさと危うさの源泉たるZ.エランに、きっと誰もが魅了されるだろう。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『トムボーイ』第72回カンヌ国際映画祭で脚本賞とクィア・パルム賞を受賞したセリーヌ・シアマ監督の長編2作目は、家族と共に新しい街に引っ越してきた10歳の少女ロールが、「ミカエル」と名乗って男の子として過ごす一夏を瑞々しく描き出す。
    いいね

    良い
  • 624ken
    新宿シネマカリテで『トムボーイ』を鑑賞。引っ越し先で、男の子の振りをしていた10歳の少女の話。主人公の子は、かっこよくて素敵な子だな。この子は、もてますよ。近所の子たちが遊んでいる姿は、楽しそうで、子供の頃を思い出すなー。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『トムボーイ』ミカエルと名乗って男の子として遊ぶロール。ジェンダーかどうかではなく、成長過程で何となく男の子っぽい10歳の女の子の一夏の冒険のよう。知れると皆からの制裁も待っていて苦い夏。中性的な微妙さを持つ主役ゾエちゃん見事。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • huumin1020
    昨日観た『トムボーイ』が大変良かった、『悲しみにこんにちは』がオールタイムベストな人にはかけがえのない作品になるに違いない(tabunne)...『燃ゆる女の肖像』も最高だったしセリーヌ・シアマは一生推していきたい
    いいね
  • ronpekun
    『トムボーイ』鑑賞@シネマカリテ。2011年のセリーヌ・シアマ監督作。ひと夏の挑戦。期間限定の挑戦であるので切なくなるし、残酷さもある。でも子供たちが遊んでる場面は楽しくもある。親の視点で観てしまうところももちろんある。終盤、森でぐるりとカメラが移動する場面が印象的。 #twcn
    いいね
  • laktm1670
    「トムボーイ」自分がノンバイナリーとして生きて感じてきたまなざしをあまりにも的確に描いていて本当に絶望感が大きく素晴らしいなと思った…。自分が自分としているだけなのに、皆自分を男か女かどちらかで解釈しようとして、それで裏切られたと勝手に絶望されても困るだけなのに…
    いいね
  • 1990________
    最近映画観に行けてないけど、「トムボーイ」とジム・ジャームッシュ祭りは絶対絶対行くんで。
    いいね
  • LittleAutumn3
    ■フランス映画『トムボーイ』 男の子として過ごした10歳の夏を描く。 『燃ゆる女の肖像』のセリーヌ・シアマ監督の10年前の作品。 思春期の前(だがフランスではキスもする?)という微妙な年頃のジェンダーやアイデンティティーがテ… https://t.co/pyxvvDGf8j
    いいね
  • kimu_ra10
    『燃ゆる女の肖像』のセリーヌ・シアマの2011年の作品『トムボーイ』をシネマカリテにて。主人公を囲う人々(主に大人たち)の対応に終始イライラが収まらなかったな……。監督、流石です。綺麗な映像が故のかなり辛い作品でした。 https://t.co/Inxl6EzaZZ
    いいね
  • KD_shito
    無事ハシゴできそうなので明日は「レミニセンス」と「トムボーイ」を観ます。
    いいね
  • Asturio_t
    隣のスクリーンでは同一時間帯にフランス映画『トムボーイ』を上映してた。ガール対ボーイ、スペイン対フランス。観客数は互角だったかな。 https://t.co/UbeFYzPUDg
    いいね
  • se_minority
    newTOKYO | 主人公はなぜ、自身をミカエルと名乗ったのか? 映画「トムボーイ」で考えるティーンの意識の萌芽。 https://t.co/j0WSPsEh6H
    いいね
  • hukuroumfmf
    映画『トムボーイ』公式サイト https://t.co/fokEChwZ1S 「燃ゆる女の肖像」の監督さんの新作!こっちで見れるの少し先だけど楽しみ~ヾ(●´∇`●)ノ
    いいね
  • eigasquare
    主人公はなぜ、自身をミカエルと名乗ったのか? 映画「トムボーイ」で考えるティーンの意識の萌芽。 #トムボーイ https://t.co/2oi1g6SSm8
    いいね
  • MarthinLatte
    主人公はなぜ、自身をミカエルと名乗ったのか? 映画「トムボーイ」で考えるティーンの意識の萌芽。 https://t.co/vqv5Qzdg5G
    いいね
  • mm_kt_1
    『トムボーイ』観ました。画はどこまでも美しくて、残酷で、だけど何もかもが残酷だとは言い切れない、その言い切れなさに希望めいたものがあるのかも、などと……思いつつ、しんど〜い😭😭
    いいね
  • kuraqula
    『トムボーイ』子供の知恵と語彙力が限られている故に、当人の切実感はわかるもののああっ大丈夫?!その先どうするの?!と。本作10年くらい前の作品だと思うが、母親の行動見るとこの10年で大分考え方・知識量変わったのではと。まあ今もこの母親みたいな人は多いんでしょうが。
    いいね
  • kuraqula
    『トムボーイ』見た。ほぼ子供のみで展開するドラマなのでよくこういう演技を引き出したな!という感心の方が先にくる。とっくみあいにしろキスにしろ肉体的な接触が多いし服脱ぐシーンとかあるし結構ひやひやしますね…。もちろん慎重に配慮された撮り方ですが。
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    xxtonchiki
    3429movies / tweets

    follow us