TOP >作品データベース >カオス・ウォーキング

カオス・ウォーキング

みんなの感想/評価
「カオス・ウォーキング」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
68%
  • 良い
    37
  • 普通
    15
  • 残念
    0
総ツイート数
187
ポジティブ指数100
公開日
2021/11/12
原題
CHAOS WALKING
配給
キノフィルムズ
上映時間
109分
解説/あらすじ
西暦 2257 年、〈ニュー・ワールド〉。そこは、汚染した地球を旅立った人類がたどり着いた〈新天地〉のはずだった。だが、男たちは頭の中の考えや心の中の想いが、〈ノイズ〉としてさらけ出されるようになり、女は死に絶えてしまう。この星で生まれ、最も若い青年であるトッドは、一度も女性を見たことがない。ある時、地球からやって来た宇宙船が墜落し、トッドはたった一人の生存者となったヴァイオラと出会い、ひと目で恋におちる。ヴァイオラを捕えて利用しようとする首長のプレンティスから、彼女を守ると決意するトッド。二人の逃避行の先々で、この星の驚愕の秘密が明らかになっていく──。
© 2021 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 1224Lowtech
    『カオス・ウォーキング』ラストシーンでアラこの不思議な感じは??とタイトルロールが廻るとダグ・リーマン監督の名が出て納得。何だかB級っぽいものが無性に観たいと、久しぶりに日比谷まで足を伸ばす。西部劇とSFを掛け合わせた様な不思議の雰囲気にマッツ・ミケルセンがリアリティを加える。
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『カオス・ウォーキング』予告編から予想していた不条理映画的な展開ではなく、かなり未来設定のSFだろうが、人間は欲で動いてるのね。。という展開。マッツ・ミケルセンの悪役ぶりを愛でる映画でもあるね!
    いいね

    良い
  • piazojp
    『カオス・ウォーキング』心の声が聞こえるって怖いねw SF混ぜた意味があんまりなくて全体的に中途半端だけど、、発想は面白いからテーマ変えてかな・・。
    いいね

    普通
  • frodopyon
    #カオス・ウォーキング ♠原作だと3部作の1作目。マッツさんの品のある悪役っぷり。思考が駄々洩れしなければ3割増しでクールに見えるだろうトムホの可愛らしさ。D.リドリーの華のある存在。聖職者と犬を比べたら、救いを与えてくれるのはー
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『カオス・ウォーキング』劇場で鑑賞。思考が可視化される謎の惑星を舞台にしたボーイ・ミーツ・ガールSF。奇天烈な設定を抱える物語は逃走と追跡を西部劇調に描出。カリスマ的なM・ミケルセンが体現する"有害な男性性"が実に悍ましい。良作です
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『カオス・ウォーキング』(21/米/加/香) 23世紀の植民惑星、女性が死に絶え男性しかいない社会で育った青年トッド。そんな彼の村に宇宙船乗組員の少女が落っこちてきて大騒ぎ。SF的舞台装置を活かしてのミソジニー批判が冴えている。
    いいね

    良い
  • tatsunosuke246
    『カオス・ウォーキング』感想。地球から居住地を求めて別の惑星に来たら、男子はサトラレになっちゃいました、みたいな話。トム・ホランドやマッツさん、人それぞれ思念を漏らさない方法が違うのが面白い(トムはたびたび漏れるけどw)ラストの展開は、彼女が落ちた理由と整合性がとれてなくて疑問
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    65本目『カオス・ウォーキング』@ TOHOシネマズ与次郎。初めて見る女性に心の中がすべて筒抜けになり慌てるT・ホランドが微笑ましい。ヤングアダルト向けSFが原作と聞いて納得の青春SFともいうべきユニークな設定。
    いいね

    良い
  • halm2f
    『カオス・ウォーキング』D・リーマンのSFはSFというよりまさにアクション映画。テーマは惑星移住。それなりに見応えはあるが観客の数々の疑問は解決されないまま終わるのでフラストレーションはたまる。まさか、馬も移住させたの?
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『カオス・ウォーキング』男だけ思考がダダ漏れ惑星でボーイ・ミーツ・ガール。情報と設定過多なSFモノと思えない古典と初々しさが却って新鮮で、映像面ではD.リーマンが良い仕事してると思ったが、シナリオ自体はもっと尖って欲しく物足りない。
    いいね

    良い
  • puffcafe
    『カオス・ウォーキング』TOHOシネマズ 市川。風変わりなSF映画。評価が分かれるところですが自分的には面白かった。これはひとえにマッツのおかげ。マッツは殆ど出ずっぱりなのでファンならば大いに歓喜!トム・ホランドも青臭さが良い感じ。
    いいね

    良い
  • yukigame
    #カオス・ウォーキング」原作の序章のみ映画化なので全く決着がつきません。キャストは良いですよ。#洋画 #SF #アクション #トム・ホランド #マッツ・ミケルセン https://t.co/i9B9WzXiX0?amp=1
    いいね

    普通
  • usako_usagiclub
    『カオス・ウォーキング』ひょっとして原作者は『サトラレ』の影響を受けた!?〈ノイズ〉は面白い反面、かなり鬱陶しい。さらに設定や展開もツッコミどころ満載で、物語にノリきれなかった。そもそもこんな世界で正気を保つこと自体、私には絶対無理
    いいね

    普通
  • Shimichin
    『カオス・ウォーキング』トムとデイジーと言う若きスターとマッツ。豪華キャストや設定は面白そうなのに、思ったよりも全体的に淡白な印象で乗り切れなかった感じです。後、男性だけの街になった理由がアレってイマイチ理解に苦しむと言うか強引。
    いいね

    普通
  • Hanashi_Sagashi
    『カオス・ウォーキング』この設定の中でやってる事・面白みが、軒並み想定の範囲内というか…昔TV放送で見た「サトラレ」を特別更新してるとも思えず。 朽ち果てた宇宙船の中のデイジー、高い所に登るトムホの画は、絶対狙ってるよね?w
    いいね

    普通
  • 624ken
    TOHOシネマズ新宿で『カオス・ウォーキング』を鑑賞。地球の移住先の惑星の話。頭の中で考えたことが筒抜けになる世界なんて、嫌だねー。女性をみたことない青年と宇宙船内しかしらない女性の逃避行。どこへ行っても男は最悪な存在だなー。
    いいね

    良い
  • melmo_chan
    『カオス・ウォーキング』 どこかの星で宇宙船も出てくる大規模舞台+男の考えていることが全て丸見えというなかなかな発想の作品なのにやっていることはよくある話。でも宇宙人的な生物が出てきた時はワクワクするし、役者が揃っている分見応え有。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『カオス・ウォーキング』トム・ホランドとデイジー・リドリーが共演し、ダグ・リーマンが監督した本作は、男達の考えが「ノイズ」として出る「ニュー・ワールド」を舞台に、主人公が地球からやって来た女と出会い、星に隠された驚くべき秘密を知る。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『カオス・ウォーキング』(CHAOS WALKING)鑑賞。144 風刺に満ちたSF。設定は興味深い。マッツが魅せる。 #eiga
    いいね

    普通
  • trans_american
    『カオス・ウォーキング』考えてることが他人によまれてしまう設定をうまく活かしきれてないし、主人公たちの逃亡劇もあまりスリリングでない。ヒロインの未知のアイテムももっと驚くものがあってもいいのに、色々とものたりない作品だった
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    mokomoko37
    2877movies / tweets

    follow us