TOP >作品データベース >【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ

【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ

みんなの感想/評価
「【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    44
  • 普通
    5
  • 残念
    0
総ツイート数
56
ポジティブ指数100
公開日
2021/11/19
解説/あらすじ
大牧場主のバーバンク兄弟はある日、地元の未亡人ローズと、その息子ピーターと出会います。その後、ジョージはローズの心を慰めて彼女と結婚し、家に迎え入れることに。これにショックを受けたフィルは、すべてを壊そうと、残忍で執拗な攻撃を仕掛けます。しかし、とある事件をきっかけに、そんな残酷な男フィルにも、人を愛することの可能性が芽生えていくことにーー。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • akafundosi
    『パワー・オブ・ザ・ドッグ』@ Netflix観。漸く。西部劇とばかり思ってた…壱点集中に向けての評判違わぬ見事な展開のスリラーだっ!"同じ事なのに、意味合いが異質で手段が違う"言葉。男とは…の教えの決して間違ってはいないがその歪さ、教育のその捉え方、解釈の危うさ怖さを視た。
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    22本目『パワー・オブ・ザ・ドッグ』(@gardens_cinema)。百年前の米西部のカウボーイなんて今よりずっとマチズモが当たり前の世界だろう。ピーターはフィルを密かな苦悩から解放したのだと考えるのは都合が良すぎるだろうか。
    いいね

    良い
  • hibiscus1726
    『【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ』終始いや~な感じ…モンタナの風景は素晴らしい 一瞬気を失ってしまった😅けど、退屈てわけではない 劇伴のベース音が不穏で、とにかくずっといやーな感じ!※いい意味で。いい意味とは。
    いいね

    普通
  • mattsuanko
    『【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ』#movie 不気味さの漂う映画だった。
    いいね

    普通
  • garancear
    『パワー・オブ・ザ・ドッグ』映画館で。監督賞には納得、作品賞や主演男優賞でもいいと思うが、マイノリティ度が低いか(コーダはいい映画だが)本人とは真逆イメージのカンバーバッチの見せる「有害な男らしさ」。終盤の緊張感が好き。 #映画
    いいね

    良い
  • trustpine
    パワー・オブ・ザ・ドッグ、(劇場で)観ました。1920年代、米のモンタナ州を舞台にカリスマ性と威圧的な態度の牧場主とその弟を中心とした複雑な人間関係を描いた作品。若干の中だるみを映像美と音楽が凌駕していました。ベネディクト・カンバーバッチ、コディ・スミット=マクフィーがいい。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『パワー・オブ・ザ・ドッグ』(21/英/加/豪/新/米) 1920年代の米国西部を舞台に、カンバーバッチ演じるマッチョな牧場主を巡るサスペンス。「ブロークバック・マウンテン」方面に行くかと匂わせてのヒリヒリした緊迫感がたまらない。
    いいね

    良い
  • nodatetu
    「パワー・オブ・ザ・ドック」をやっとNetflixで視聴。重苦しく、苦手なジャンルゆえ避けてた。権力や表面的で有害な男らしさからの解放の物語。閉鎖的、抑圧的な西部劇だが、意外にもサスペンスな着地にニヤリ。権力と教養と有害な男らしさでローズやその息子ピーターへの嫌がらせに辟易…
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ』じんわりイヤな感じがずっと続く。でも惹きつけられて見てしまう。当時のカウボーイ社会や世相に詳しいともっと理解できるのかも🤔カンバーバッチとコディスミットマクフィーが素晴らしい!
    いいね

    良い
  • hinamyon
    『パワー・オブ・ザ・ドッグ』中盤までとにかくフィルのモラハラにイライラさせられる。フィルが柔いところを見せると弱いと思われていたピーターが牙を剥き、パワーバランスが自然と逆転するのは面白い。でも動物いっぱい死ぬので二度と見たくない…
    いいね

    良い
  • nieve822
    『【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ』面白かった!っていう作品ではないけど、後を引くというか、多くは語られないので、鑑賞後色々と想像してしまう。にしてもカンバーバッチがすごくねっとり?した感じで撮られた気がしたw
    いいね

    良い
  • nieve822
    『【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ』多くは語らず淡々と進むので、長く感じるし終わった後も『で…?』ってなるのも分かる(一緒に見た夫がそうだった)。ただ思い返すと納得することもあったり、それでも分からないこともあったり。
    いいね

    良い
  • YELLOTRASH
    ネトフリ『パワー・オブ・ザ・ドッグ』(21年)観了。主要全賞含オスカー12ノミネイト最有力作。ジェイン・カンピオンは『ピアノ・レッスン』以降苦しんでて12年振りの長編監督。記憶に残ったのは母子の演技とA.ウェグナーの撮影。K.ダンストとJ.プレモンスは実生活でもパートナー(驚
    いいね

    普通
  • tezurumozuru
    『パワー・オブ・ザ・ドッグ』途中から頭の中で三島由紀夫の仮面の告白と、ビレッジ・ピープルのカウボーイコスの人が頭の中でぐるぐる回ってしまい、ブロークバックマウンテンもそうだけど、こういう映画って感想が言い辛い。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『【Netflix映画】パワー・オブ・ザ・ドッグ』カウボーイのマッチョイズムを纏って本質を隠さざるを得なかったフィルと、一見ナヨナヨとしていながら芯の強さを秘めるピーター。その関係性の変化がサスペンスフルで見応え十分。
    いいね

    良い
  • ohtk4i
    『パワー・オブ・ザ・ドッグ』/淡々と進む物語は多くを語らないので、油断してると脱落する。要所要所に撒かれた種がラストに収穫される感覚。カンバーバッチの新境地となる演技も見応えがあるが、コディ・スミット=マクフィーが印象に残った。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【パワー・オブ・ザ・ドッグ】行間を読ませる演技に釘付け。バンジョーを使って文字通り「見下す」陰湿な場面の不快さは強烈な印象を残します。雄大な荒野を切り取る美しい撮影が味わえる映画でもあり、J・グリーンウッドがまたもいい仕事してます。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『パワー・オブ・ザ・ドッグ』配信で鑑賞。粗野な牧場主と貧しい母子の邂逅。虚飾として身に纏った"男らしさ"、その有害性と綻びを体現するB・カンバーバッチの卓抜した演技に舌を巻く。ミニマルな題材を雄大に魅せる映像美も素晴らしい。傑作です
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『パワー・オブ・ザ・ドッグ』牧場主の兄弟の関係が弟の結婚で変わって行く。フィルがローズに冷酷な仕打ちをする理由が窺えるシーンからの展開には驚かされる。外見からは分からない人間の多面性が上手く描かれていて見応えがあった。#eiga
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    3737movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us