TOP >作品データベース >クライ・マッチョ

クライ・マッチョ

みんなの感想/評価
「クライ・マッチョ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    48
  • 普通
    3
  • 残念
    1
総ツイート数
2,155
ポジティブ指数87
公開日
2022/1/14
原題
CRY MACHO
解説/あらすじ
主人公は、かつて数々の賞を獲得し一世を風靡したロデオ界の元スター、マイク・ミロ。その栄光はいまや過去のこと。落馬事故をきっかけに、家族も離散、競走馬の種付けで細々と一人で暮らしていた。だがある日、マイクは元雇用人から、メキシコにいる彼の息子ラフォの誘惑を依頼される。メキシコからテキサスへ――その危険で壮大な道のりは、予想外の困難と思いがけない出会いが待ち受けていだ…。
© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • koti5300
    『クライ・マッチョ』鑑賞。それぞれの選択と進む道。ゆったりとした時間が流れていくバティームービー。疑似親子感も盛り込まれ、好きな作品だった(イーストウッド御大91歳フィルターを掛け過ぎて鑑賞していた感はありますが)
    いいね

    良い
  • tatsunosuke246
    『クライ・マッチョ』感想。予告で匂わせてる激しい描写はほとんどなく、レジェンド・イーストウッドの佇まいを楽しむ作品。91歳で暴れ馬に乗っちゃうのはヒヤッとしましたが、難なく乗りこなすのは流石。鶏のマッチョ君が助演賞ものでした。
    いいね

    良い
  • _tsu_baki
    『クライ・マッチョ』もっとスリリングな展開があるかと思いきや、心温まるロードムービーでした。車と並走する荒々しい馬たちや、画面に常にいるマッチョくんに癒されっぱなし。少年と老人、メキシコの町の人達との心の交流にほっと一息つきました。
    いいね

    良い
  • lovetravelmovie
    『クライ・マッチョ』イーストウッド監督作品にハズレなしと思っていたが、いつもとちょっと違う印象だ。王道のロードムービー、温かい人間ドラマ。けど少し粗いか?92歳、さすがに色々と老いを感じた。もう少しマイクのマッチョっぷりを見たかった
    いいね

    普通
  • usako_usagiclub
    『クライ・マッチョ』1970年代に執筆されていた脚本が紆余曲折を経て映画化。物語は若干ありきたりだが、終盤の主人公の言動に唸る。共演者が動物でも最高の演技を引き出すのがC.イーストウッド。コロナ禍でも創作を続けるバイタリティに拍手!
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『クライ・マッチョ』観てきた。監督・プロデュース・主演は91歳のクリント・イーストウッド。タイトルの「マッチョ」は本作に出てくる雄鶏の名前でもあるが、いわゆる「男らしさ」を意味する言葉。鑑賞中、ずっとタイトルの真意を考えさせられる。
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】クライ・マッチョみてた。◎。90歳を過ぎたEastwoodが監督と主演というフィルターはかかる。さざ波のような出来事は概ね発展しないかご都合主義で終わるし、翁は寝るし愚痴るし。それでも絵と物語を持たせていたのは流石だと思う。
    いいね

    良い
  • garancear
    『クライ・マッチョ』イーストウッドなら何をやっても許せるか?の尺度を図るような映画だった。子供と動物と若い(十分に)女に好かれつつ、馬や人相手に甘々のアクション。90歳過ぎて自分を甘やかすようになったのか。自分はあまり許せなかった。 #映画
    いいね

    残念
  • snake954
    『クライ・マッチョ』みる。
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『クライ・マッチョ』TOHO錦糸町。安定のイーストウッド作品。老いてもなお盛んを貫くあたりはさすが。これは監督の理想と言うより全年寄りの妄想映画として機能するのでは。ラストもビターにはならず甘甘設定、安心して見られます。毎回これが最後かと劇場で見るが、まだまだ監督しそうです。
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『クライ・マッチョ』良くも悪くも好き勝手に作れる唯一の存在として肩に力が抜けた疲れない映画作りにシフトしたのだなぁとしみじみ。上映時間も短めだし、鶏のマッチョ君が至る所で大活躍し、無名の役者が輝くところもいい。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『クライ・マッチョ』(21/米) イーストウッド翁も枯淡の味わい。かつてのタフガイもいたずらに男らしさを誇るでなしに、ありのままを受け入れるという境地に至っているのが興味深い。雄鶏のマッチョ君の名バイプレヤーぶりにほっこり。
    いいね

    良い
  • akiyoshi752
    『クライ・マッチョ』物語に少し癖のあるところが、イーストウッド監督の独特さですね。ロードムービーと思わせておいて、映画は予想を上回っていました。時々、マグナムをぶっ放していた若い姿を思い出しながら観てました。最後の笑顔が素敵だ。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『クライ・マッチョ』今までも映画制作を楽しんでた時思うが、今作は特に肩の力抜けた作風で穏やかに楽しく。マッチョでなくなった年寄りだから見逃されたり経験が自らを助けることもある。身を犠牲にせずとも老人が人生を最後まで幸せに生きることが出来る筈と。臆面なくモテ爺役を演じるのも楽しい。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『クライ・マッチョ』(CRY MACHO)鑑賞。009 マイクの成長とラフォの成長に心動かされる。クリント・イーストウッドが強く美しい。 #eiga
    いいね

    良い
  • takajan72
    『クライ・マッチョ』クリント・イーストウッド健在、いつもながら大人らしからぬ立ち振る舞いが、逆に少年や周囲に受け入れられる気がします。大人の陰陽を感じつつの少年の葛藤、しかし最後はそれを踏まえて進路を決断します。見応えのある作品です
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『クライ・マッチョ』スーパーおじいちゃんのクリント・イーストウッドを見るだけで眼福の極み。すぐ眠くなる老カウボーイだけど、ロマンスも素敵!母親の愛情も得られず、強い父性を求める13才の少年が出したひとつの答えが、示唆に富む。さすが。
    いいね

    良い
  • a19660819
    #クライ・マッチョ』久々の正にイーストウッド節映画!1972年設定だが、西武劇調でめちゃめちゃ良かったぁー。老齢、御年91歳のイーストウッド監督の映画作り&役に痺れきったー!少年も良かった! #映画好きと繋がりたい 100点満点
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『クライ・マッチョ』心にじんわり響く強い物語。少年ラフォの機転は彼の過去から学んだ事も多いだろうと考えると複雑な気持ちに。人と触れ合い、心TOHOシネマズ心で交わす対話や、お互いに教わる部分とか、まさにバディムービー!マッチョ大熱演
    いいね

    良い
  • PUJ920219
    ウエスタンブーツ、テンガロンハットを着こなし女にモテまくる91歳を演じられるのは彼しかいない。過去の主演&監督作のエッセンスを盛り込みつつ、何度も演じてきたマッチョを生きながらにして少年に伝承する。とにかくイーストウッドには時間の許す限り、気力の続く限り映画を撮り続けてほしい。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    croaton0
    5705movies / tweets

    follow us