TOP >作品データベース >ナイトメア・アリー

ナイトメア・アリー

みんなの感想/評価
「ナイトメア・アリー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    75
  • 普通
    5
  • 残念
    0
総ツイート数
3,814
ポジティブ指数88
公開日
2022/3/25
原題
Nightmare Alley
配給
ウォルト・ディズニー・ジャパン
解説/あらすじ
ショービジネスでの成功を目指す、野心溢れる青年スタンがたどり着いたのは、人間とも獣ともつかない生き物を出し物にする、華やかさと怪しさに満ちたカーニバルの世界。スタンは読心術を身につけ、ショービジネスの世界をその才能と魅力と共に駆け上がっていくが、その先には予想もつかない栄光と闇が待ち受けていた。
©2021 20th Century Studios. All rights reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • karmacoma2
    『ナイトメア・アリー』デルトロ版フィルムノワール。典型的なノワール映画の骨格を持たせつつ主人公を暗黒へと導くのが見世物小屋というのがデルトロらしさですね。おススメです!
    いいね

    良い
  • yamicoke
    『ナイトメア・アリー』プロファイリングで心霊術師を偽り金持ちに幽霊を見せて大金をせしめようとした詐欺師が自滅するまで。人としての尊厳を失う転落ぶりが凄まじい。嘘の自分を信じ現実を見失っていく姿は虚飾に憑かれた今のSNS中毒者に通じる
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【ナイトメア・アリー】からくり屋敷。純白のドレス。まるで甘美な幻夢の終わりを告げるように飛び込む真紅。眼福の極みでした。B・クーパーの演技は冒頭からその後の運命を思わせるような深みがあったし、技量をまざまざと見せつけたラストも鳥肌。
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『ナイトメア・アリー』#movie こういうの大好き❤2時間半があっという間でした。ありがとう❗️😄
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『ナイトメア・アリー』ギレルモ・デル・トロ監督にしてはいささか古典的なサイコスリラー。どんな捻りがあるのかと思って見ていたら、スタンの最後の一言に全てが集約されるど直球の転落の物語。非常に丁寧な作りだけど、2時間半は流石に長いかな。
    いいね

    良い
  • hinamyon
    『ナイトメア・アリー』妖しく美しく悲しい物語。まず画作りがとにかく悪夢的で美しく惚れ惚れする。印象的に円のモチーフを使い円環構造から抜けられない主人公の末路を示唆するのも見事。偽りから解放された主人公の最後の台詞、表情が頭から離れん
    いいね

    良い
  • skuraata2018
    『ナイトメア・アリー』さぁさぁ!寄ってらっしゃい、見てらっしゃい! 貴方は"罪"を見る側か、見られる側か?その目はきっと見逃さない、あなたの業を。因果応報とはまさにこのこと。不気味で背筋が凍るような雰囲気がぬらっと漂う映画。
    いいね

    良い
  • w2steps_pause
    『ナイトメア・アリー』80点
    いいね

    良い
  • moke2ossc
    『ナイトメア・アリー』 立場も舞台も大回転しながら進むストーリー、ハラハラしながらラストシークエンスで大オチが見えた瞬間、ゾワッと鳥肌が。 この150分から「あの」予告編作った方は天才ですか?ここかー!!って大興奮でした!
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『ナイトメア・アリー』クーパーも最初は格好良いんだけど、どんどん悪夢の小路に迷い込んで化けの皮が剥がれていく様が良かった。親切で得難い女性と出会ってるのに、よりにもよって選んでしまったのが最悪のファムファタルだったのがなんとも
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『ナイトメア・アリー』伏線のわかりやすさとか、いかにもな前フリから展開は読みやすいんだけど、それこそリッチな古典として成り立たせているのが強いですね。冒頭の父殺し、母を殺した胎児の設置から親殺しというギリシャ悲劇のような趣があるし
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『ナイトメア・アリー』そこから冒頭から異様にクールな“悪役”みたいな登場したブラッドリー・クーパーが獣人に魅せられ、読心術を身に付けての成り上がり。至極丁寧に破滅への布石を置いていくから中盤ダレたことは否定しないがそれでも面白い
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『ナイトメア・アリー』見世物小屋のいかがわしさとか、ちょっとグロテスクで背徳的な知的好奇心を煽る造形に滅茶苦茶引き込まれましたねー。かなりロクでもない闇が蔓延っていたけど、それでも楽しげな雰囲気で悪い気はせず、実に魅せてくれる
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『ナイトメア・アリー』原作リメイク元ともに未見のため、デルトロらしさがないチョイスだなーと観る前は思ったが、開幕見世物小屋での「獣人」や「蜘蛛女」に「ホルマリン漬けの胎児」でうん!デルトロ作品だ!!と納得。絵がリッチで良かったです
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『ナイトメア・アリー』デル・トロ作品で1940年前後のサーカスが舞台と聞けば、美しいルーニー・マーラが獣人に変身するのをブラッドリー・クーパーが偶然目撃し愛する〜みたいなんを想像してたら全然違った!因果応報会話劇。よう出来た予告編ね
    いいね

    良い
  • halm2f
    『ナイトメア・アリー』まさに因果応報という言葉がぴったりの映画。主人公の上り詰めて落ちていく様が凄まじい。ラストはいくぶん読めてしまったが・・昔のアメリカの見世物小屋がこの映画の影の主役。名優たちの演技合戦も見もの。
    いいね

    普通
  • puffcafe
    『ナイトメア・アリー』シネマイクスピアリ。1930年代の移動遊園地、大道芸や見世物などの怪しげでいかがわしさ混沌とした雰囲気にデル・トロ監督の美的センスが加わる。スピリチュアリズムの怖さ、貧富の差、小物遣いや伏線の回収が効いている。
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『ナイトメア・アリー』デル・トロワールド全開のネオ・ノワールサイコスリラー。世界観と豪華キャストのお芝居だけでもずっと観てられます!頂点を極めた主人公が最後に辿り着く場所は?何故恋人モリーの事は読めなかったの??残念な人だったなぁ。
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『ナイトメア・アリー』ギレルモ・デル・トロらしいダークファンタジー。ブラッドリー・クーパーのイケメンなんだけど、ふわっとしたつかみ所のない頼りない雰囲気が、この口先だけの男の役にぴったりだったわ。
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】ナイトメア・アリーみてた。◎。長いし長かったけど、緊張感はあった。三人の老人の死と三人の女たちが絡む一人の男の因果応報の話。Cooperの最後の科白と乾いた笑いで収まるところに収まっていた。ただ、Enochは何だったの。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    coco 映画レビュアー
    624ken
    4776movies / tweets

    follow us