TOP >作品データベース >ハウス・オブ・グッチ

ハウス・オブ・グッチ

みんなの感想/評価
「ハウス・オブ・グッチ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
90%
  • 良い
    75
  • 普通
    8
  • 残念
    1
総ツイート数
3,737
ポジティブ指数90
公開日
2022/1/14
原題
House of Gucci
配給
東宝東和
解説/あらすじ
1995 年 3 月 27 日ミラノで多くの目撃者がいる中、銃声が街に響き渡る。殺害されたのは、世界的なトップブランドの元祖と呼ばれる GUCCI 創業者グッチオ・グッチの孫にあたる 3 代目社長マウリツィオ・グッチ。犯人が特定できない状況が続く中、その実行犯の黒幕が明かされる。それは妻のパトリツィア・レッジャーニだった―。
ⓒ 2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • hrhtito
    『ハウス・オブ・グッチ』実録ものと言っても、それぞれの人物像を掘り下げるというよりも、悪女による愛憎劇であり内紛劇をある意味ステレオタイプに描いたという感じ。レディ・ガガの演技の振り幅と存在感は圧巻で、正にレディ・ガガのための作品。
    いいね

    良い
  • arima_y
    『ハウス・オブ・グッチ』レディ・ガガがイタリアのビッチを怪演!アダム・ドライバーも財閥のボンボンがハマり役。アル・パチーノも良い。全編お見事なイタリア語訛りの英語が溢れて笑えてくるが、他にやりようもないんだよね…(笑)。面白かった!
    いいね

    良い
  • tezurumozuru
    『ハウス・オブ・グッチ』ブラックコメディ風味なのがよかった。アル・パチーノとジャレッド・レトの掛け合いが最高。レト演じるパオロ、あそこまでボロクソ言われなくてもいいのに可哀そうw セレブって色々大変ねと思える痛快作。
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『ハウス・オブ・グッチ』相手が愛しているのは自分か家か判らない。名門に生まれた人間の悲しき宿命だ。単一の血だけで種を存続させる事は困難だ。家族故に妬みや憎しみも濃く成り得る。富や名声の魔力に飲み込まれず狂わされずに生きる方が難しい。
    いいね

    普通
  • paranoiaquality
    『ハウス・オブ・グッチ』記憶に新しいけど四半世紀も前の事件なのね。予告ではダニーデビートに見えたジャレッドレトの大袈裟な演技やグッチ家のキャラ立ちに家族内の陥れ合いは大映テレビを見ている感覚。2時間半もあったの?て位あっという間。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【ハウス・オブ・グッチ】パチーノが文字通りサインを「書き殴る」可笑しさと虚しさの大迫力シーンは名優ここにありと思わせるもので本当に感動しました。その後も、怒りと失望を爆発させながらも愛情を示すという難度Sの離れ業まで見せられて鳥肌。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【ハウス・オブ・グッチ】下卑たイタリア女を頼もしく演じるガガ様と呼吸を合わせるような結婚式までの編集がまあ下品で凄い。式場で互いの育ちの差を印象的に見せる映画的な演出もさすがです。映画とは誇張と省略だなあと改めて感じ入りました。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【ハウス・オブ・グッチ】豪華絢爛。威風堂々。リドスコ御大の熟練の技と、役者陣の活き活きとした演技。さらには美しい衣装、驚きの特殊メイクでハリウッドの底力をこれでもかと突きつけてくる凄味汁だくだくのとんでもなく面白い映画でした。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ハウス・オブ・グッチ』家族経営こその愛憎を絡めたハイブランドの栄枯盛衰。ガガ様のパワフルな激嫁っぷりも凄いが、嘲笑してるようでGUCCIの格式を軽妙に描くR.スコットの手腕が冴える。散りばめられたピースがどれも個性的に煌めく群像劇
    いいね

    良い
  • ma24ta
    『ハウス・オブ・グッチ』。ファミリービジネスは自由恋愛と相性が悪い。
    いいね

    良い
  • trustpine
    ハウス・オブ・グッチ、観ました。トップハイブランドの成功の陰にある実話を基に、1970年から始まった一族の30年にわたる愛、裏切り、復讐、そして殺人に至るまでを辿っていくサスペンス。とにかくレディー・ガガが秀逸ですね。アダム・ドライバー、ジャレッド・レト、アル・パチーノもいい。
    いいね

    普通
  • spau_39
    『ハウス・オブ・グッチ』20220128@バルト9 ガガの序盤の野心丸出し吸引美からの下品さ惨めさ!そしてパオロの滑稽な悲哀(ジャレット・レト凄いなあ)。アダム・ドライバーの坊ちゃん風味もいい。役者を堪能しましたよ。
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『ハウス・オブ・グッチ』wikiでさらっと予習して鑑賞。序盤はベタな「お坊ちゃん籠絡玉の輿」の展開が楽しかったが、中盤辺りから(結末は分かっているうえで)話の焦点、パトリツィアのキャラが、なんっかブレてるように感じてしまった。
    いいね

    普通
  • MioCastello
    洗練の極地グッチ家とは対極の異物を演じるガガの演技が圧巻。クリムトも知らず下品にコーヒーを飲み次第に醜女に堕ちていく女を驚愕の役づくりで熱演。オスカー受賞以外ガガに何も得がないのに敢えてこの役を引き受けたガガの役者魂に感服だ。
    いいね

    良い
  • ororo_monkgamer
    『ハウス・オブ・グッチ』ガガさんは序盤〜中盤にかけて魅力的に演出されていたように思う。 一方、アダムドライバーは地味ながら、今回実力派俳優になったなと感じた。 若年〜壮年にかけて人が変わってゆく様子が自然体。
    いいね

    良い
  • ororo_monkgamer
    『ハウス・オブ・グッチ』観た。 実話は忘れていて最後にガガさんの台詞で思い出した。 リドリースコット監督らしく栄光と没落を上手いこと表している。 いや落ちぶれると服装に表れるんだよホント。
    いいね

    良い
  • G31IC
    映画『ハウス・オブ・グッチ』を鑑賞。演者を見るのが楽しい。作られたカッコ良さが無く現実的。展開はそれほど山、谷無く淡々と進む。アルバムを見せる哀れな姿、躊躇しながらの登場シーンが印象的!当時はまだ日本にも勢いがあったんだと思うと、、
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #ハウス・オブ・グッチ ♦グッチからグッチ家の方々がいなくなるまでの話。マウリツィオを演じたA.ドライバーの爽やかな登場に慄き、パオロを演じたJ.レトの愚鈍さに感心する(すごいな、俳優って)。己の立場に求められる才能がなかった2人。
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    今年1本目『ハウス・オブ・グッチ』。豪華キャストが描くグッチ家の末路とJ・レトの役作りに驚く。でもやはり主役はパトリツィアを演じたガガ様。マウリツィオでなくとも引き寄せられる力を感じた。#ハウスオブグッチみた #華麗なる一族の実話
    いいね

    良い
  • snake954
    『ハウス・オブ・グッチ』みる。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...