TOP >作品データベース >ハウス・オブ・グッチ

ハウス・オブ・グッチ

みんなの感想/評価
「ハウス・オブ・グッチ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
94%
  • 良い
    65
  • 普通
    5
  • 残念
    1
総ツイート数
2,478
ポジティブ指数90
公開日
2022/1/14
原題
House of Gucci
配給
東宝東和
解説/あらすじ
1995 年 3 月 27 日ミラノで多くの目撃者がいる中、銃声が街に響き渡る。殺害されたのは、世界的なトップブランドの元祖と呼ばれる GUCCI 創業者グッチオ・グッチの孫にあたる 3 代目社長マウリツィオ・グッチ。犯人が特定できない状況が続く中、その実行犯の黒幕が明かされる。それは妻のパトリツィア・レッジャーニだった―。
ⓒ 2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tomomori34
    『ハウス・オブ・グッチ』個人商店と株式会社は違う。会社が発展したら私物化🆖。妻が坊っちゃん子息を牛耳り愛想をつかされ。皮肉だがGUCCIが今も健在なのは内紛で外からの血が入ったから?ガガの体当たり演技に脱帽。ゴージャスな映画。
    いいね

    良い
  • Alisalyssa
    『ハウス・オブ・グッチ』ガガ様の熱演もよかったけど、ジャレッド・レトがおもしろすぎて(本人に似てるかどうかはさておき)笑いまくった。アル・パチーノとの親子コンビも笑えた。個性強すぎる人が多くてアダム・ドライバーの影が薄かった。
    いいね

    良い
  • yousan330
    『ハウス・オブ・グッチ』 家族経営の難しさと素人経営の浅はかさが描かれてる。ガガ様の勢いのある演技と落ちた時の落胆ぶりが秀逸。 #eiga
    いいね

    良い
  • Hewmoon
    『ハウス・オブ・グッチ』前半レディー・ガガの、グッチ一族に食い込むあたりのパワフルさは、野望というより、清々しささえ感じる生命力と愛に溢れていた。リドリー・スコット監督の映像美。GUCCI一族のお家騒動がアルパチーノで引き締まった。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『ハウス・オブ・グッチ』@ TOHO梅田観…豪華な出演陣。特にジェレミー、アダム、パチーノが良かった。ジャレッドは教えて貰うまで全然判らずw流石リドリー御大。画創りは好み。『GF』風味…だが長尺の割に自身の好みの面白さは皆無だった…何か綺麗過ぎる様なオシャレにしか映らなかった。
    いいね

    残念
  • moke2ossc
    『ハウス・オブ・グッチ』とにかく、エンドロール終わって友人との会話第一声が「後味悪っ!(褒め言葉)」でした。ディレクターズカット版とか出るのだろうか。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『ハウス・オブ・グッチ』人間のうわべの美しさと醜い本性の対比。金と権力に翻弄された家族の顛末。衣装や美術、音楽も良かったが、それ以上に凄いガガ様とグッチ家演者のアンサンブル。特にA.パチーノとJ.レトがハマりすぎ。R.スコット万歳!
    いいね

    良い
  • moke2ossc
    『ハウス・オブ・グッチ』レディー・ガガの堕ちていく姿の生々しさも、アダム・ドライバーの力を手に入れるごとに変わっていく表情も、ジャレッド・レトのアンタ誰?レベルの怪演もよかった。まぁ、全部アル・パチーノに喰われるんですが。
    いいね

    良い
  • moke2ossc
    『ハウス・オブ・グッチ』』愛と欲望、金と権力、野心と自尊心、愛し愛され裏切り裏切られドロドロに渦巻く人間模様・特濃。長尺だけど時間足りない!って感じるほどにテンポよく進む展開でダレることなく観賞。アル・パチーノの存在感!!
    いいね

    良い
  • FFFFigaguri
    『ハウス・オブ・グッチ』なんとも醜いコメディーだった。欲を貪り合い破滅していく様をあんなにも面白おかしく描けるのは俺しかいないというリドリー・スコットの自信溢れる悪趣味なコミカルが楽しくて仕方がない。やっぱり人間は愚かね!
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『ハウス・オブ・グッチ』イタリア、ファミリー内の抗争と殺人、アル・パチーノ(ここ重要)で、テイストは、ほとんどマフィア映画。これがグッチ家の実話に基づいた話だということに驚き。ジャレッド・レトが、まるで別人。これは絶対気付かない。
    いいね

    良い
  • chikap11
    『ハウス・オブ・グッチ』野心、策略、陥落、復活。男社会にグイグイ切り込んでいくパトリツィア(ガガ)のパワフルさとグッチ家の息子たちの対比が鮮やか。脇を固めるアル・パチーノやジャレッド・レトもいい。ゴージャスなファッションに音楽も○。
    いいね

    良い
  • yukigame
    #ハウス・オブ・グッチ」華麗なる一族の転落は面白いです。人の不幸は蜜の味とは良く言ったものです。#洋画 #サスペンス #実話ベース #GUCCI #リドリー・スコット #レディガガ https://t.co/yDEdccFVZK
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『ハウス・オブ・グッチ』レディー・ガガがまさに巨匠や名優らの男達の世界を乗っ取るかのよう。彼女が出てるシーンは全部面白い。前作『最後の決闘裁判』に続き男性社会や家父長制の象徴的な舞台での女性の悲哀でもあるがこちらはパワフルさで戦う。語り口に散漫さもあったがスコット翁もまたパワフル
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『ハウス・オブ・グッチ』鑑賞。のし上がっていく話は面白いし墜ちていく話はもっと面白い。グッチ家を乗っ取る勢いのビッチと旧態から脱しきれない家系の没落の群像劇をリドリー・スコットが早撮りでクールに描く。華麗なるファッションブランド界の鳥獣戯画のよう。レディー・ガガがとにかく最高だ。
    いいね

    良い
  • TateishiAkiko
    『ハウス・オブ・グッチ』7)その他の感想。イタリア訛り英語ってのはちょっと変な感じはありました。日本人的には聞き取りやすいような気もするけど。あと、パトリツィアは常に何か(お酒とか?)呑んでましたね。あれは何か意味あるんでしょうか。
    いいね

    良い
  • TateishiAkiko
    『ハウス・オブ・グッチ』5)場面的には、前半のラブストーリー展開、占師ピーナとの会話の数々、トム・フォードのショーの大成功シーンなんかが好きでした。途中までピーナってパトリツィアの妄想かなと思ってました。。
    いいね

    良い
  • TateishiAkiko
    『ハウス・オブ・グッチ』5)マウリツィオは本質的にはずーっと変わってないんじゃないですかね。結局お坊ちゃんなんだよねー。若いうちはそこが可愛いけど、歳とると子どもっぽく感じられるという。
    いいね

    良い
  • TateishiAkiko
    『ハウス・オブ・グッチ』4)レディ・ガガのパトリツィア、めっちゃパワフル、ゴージャス、キュートで、マウリツィオがあっさり陥落する展開に説得力ありました。パウラが対照的な洗練された美女って感じなのも良かった。
    いいね

    良い
  • TateishiAkiko
    『ハウス・オブ・グッチ』3)個人的には、裏切りや騙し合いみたいな話は苦手なんですが、出てくる人全員が強慾すぎて誰にもそういう点では感情移入できなかったので、結果として冷静にドラマを追えました。だから楽しめたのかなー。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    writelefthand
    2156movies / tweets

    follow us