TOP >作品データベース >よだかの片想い

よだかの片想い

みんなの感想/評価
「よだかの片想い」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    11
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
386
ポジティブ指数100
公開日
2022/9/16
配給
ラビットハウス
監督
キャスト
解説/あらすじ
理系女子大生の前田アイコの顔の左側にはアザがある。幼い頃から、からかいや畏怖の対象にされ、恋や遊びはあきらめていた。大学院でも研究一筋の生活を送っていたが、「顔にアザや怪我を負った人」のルポルタージュ本の取材を受けて話題となってから、状況は一変。本が映画化されることになり、友人の編集者の手引きで、監督の飛坂逢太と会う。話をするうちに彼の人柄に惹かれ、作品にも感動するアイコ。飛坂への片想いを自覚してから、不器用に距離を縮めていくが、相手は仕事が第一で、女性にも不自由しないタイプ。アイコは飛坂への想いを募らせながら、自分のコンプレックスとも正面から向き合うことになる。
©島本理生/集英社 ©2021映画「よだかの片想い」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tetsukichi
    『よだかの片想い』観てきた。顔に痣を持つ大学院生が自伝を出版し、その映画化を担う映画監督への恋心を描く。松井玲奈の演技も良かったが、個人的には「偶然と想像」、「愛なのに」の中島歩のダメ男役が大好き。この人、もっと評価されて良い。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『よだかの片想い』@ テアトル梅田観。自身内面に持つ厭らしく柔らかい所を痛心地好く押して来る感覚。気遣いと普通が居心地好さと後ろめたさを同時に交互に運んで来て何時しか観賞中普通に観てた不思議さが監督の顛末に妙にホッとした自身が居た…松井玲奈はんの佇まいと光の加減が好きだ!良作。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    #よだかの片想い 顔に痣がある女性のアイデンティティと恋愛を卑屈さや悲観性を強調せず、等身大の姿を自然且つ丁寧に表現していて沁み入った。剥き出しでも包み隠すでもなく、それでいて自分らしく翔べる。凛とした強さと柔らかい光が印象的。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #よだかの片想い』劇場にて再見。松井玲奈が繊細だが凛とした佇まいの強い女性像を見事に表現。人生の岐路で陰影溢れる演技の藤井美菜、恋愛さえも映画作りの糧にしてしまう男中島歩も良かった。確実に世界に通用する作品。#東京国際映画祭
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『よだかの片想い』一人の男性との出会いが可能性を広げた、そこにすごい価値がある初恋だったと思います。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『よだかの片想い』島本理生の恋愛小説を松井玲奈主演で安川有果監督が映画化した本作は、顔の左側に大きな痣がある大学院生の前田アイコが映画監督の飛坂逢太と出会い、恋をしたことで変わっていく様を瑞々しく繊細なタッチで描く。#よだかの片想い
    いいね

    良い
  • birdmtbird
    真っ直ぐに突き進んだ恋心の行き着く先は…?一生懸命人を好きになって後悔はないとでも言うような清々しいラスト…全編を通して光の使い方が巧み。ラスト、踊る2人、掌から光がさして…控えめに言ってもすごく良かった。トーキョー女子映画部試写会
    いいね

    良い
  • yukigame
    #よだかの片想い」子供の残酷さと大人の気遣い、どちらが大きく傷つくんでしょうね。良い作品でした。#邦画 #恋愛 #ヒューマンドラマ #松井玲奈 #安川有果 @FansVoiceJP https://t.co/TKlduts4gS
    いいね

    良い
  • 624ken
    ユーロライブで『よだかの片想い』試写会。顔にあるアザがある女性と映画監督の話。二人が最初に会い出した頃の会話のシーンがほんと好き。元々恋愛映画好きだけど、この映画の二人のやりとりはほんといい。松井玲奈さんがすごくよかった。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #よだかの片想い』松井玲奈が繊細だが凛とした佇まいの強い女性像を表現。人生の岐路で陰影溢れる芝居の藤井美菜、恋愛さえも物造りの糧にしてしまう男中島歩も良かった。#東京国際映画祭 #TIFF
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『よだかの片想い』顔のアザ。劣等感を持つも明るく前向きなヒロインが素敵。映画製作のため彼女と付き合う映画監督も彼女の人柄と真っ直ぐな思いを受け止める、悪い人が登場しないのもいいね。アザと向き合い成長する彼女、ダンスシーンも前向きで!
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • kyamokyamo
    #よだかの片想い』鑑賞後は安川有果監督のトークとQ&A初めて原作のある作品に取り組み映画として再構築、そして監督の意向が反映されたラストシーンへの拘りetc.皆の質問に丁寧に真っ直ぐ答えてくださる感性そのままの、いちばん心揺さ… https://t.co/Nlfql1UBc1
    いいね

    良い
  • kyamokyamo
    #よだかの片想い』横顔からはじまり 何度も色んな横顔にフォーカス&フレアコンプレックスと恋と偏見は複雑なものの 馴染みの仲間との研究室はシンプルに心地良いです☺ 逃げ続けた自分と向き合い飛び立ちそうな屋上シーンに込められた選択… https://t.co/GjNo9EZ1RY
    いいね

    良い
  • pastoralpast
    #よだかの片想い』心温まるそして前向きになれる素敵な映画。いたずらに顔のことにフォーカスせずナチュラルに表現していたこと、人物やエピソードの描き方も丁寧です。光を効果的に使った映像、そしてラストの屋上のシーンに込められた監督の想… https://t.co/0YUMEw5Pn7
    いいね

    良い
  • mooovie
    #よだかの片想い』を試写会鑑賞。顔にアザがあるアイコ。映画監督の飛坂と出会い、2人は関係を深め、そして自身のアザにも向き合っていく。全てをさらけ出す必要はない。人間は裸で生きているんじゃないという言葉。隠すことも一つの選択肢だと… https://t.co/bn8okl4KIS
    いいね

    良い
  • 7203
    安川有果監督『よだかの片想い』、松井玲奈が、なんて魅力的なこと。ひとりの女性が恋に落ちて、悩んで、すこし成長して終わる平凡なドラマが、こんなに心に沁み入るなんて。映画が彼女を見つめ続ける距離感が、もうほんとうに素晴らしかった。いい映画だった……
    いいね
  • v4bPd4V77BHU1SK
    「よだかの片想い」の中島歩さん、「手計」の金子大地さんが主演なので見に行きました。男優が見たくて行くことはあまりないですが、二人が好きなので。 2人とも、らしい演技で楽しめました。裏切らない二人です。もっともっと活躍して下さい。
    いいね
  • cha0taku
    映画『よだかの片想い』見てきたー すごくいい映画やったし、松井玲奈さんの演技素晴らしかった。 アイナナのことを早口で語る人には見えんかった笑 #よだかの片想い https://t.co/NYjWtvPhxh
    いいね
  • inv3ce
    「よだかの片想い」顔のアザのせいで恋愛オクテな女性が、映画監督の男性と恋に落ちる。理性的かつ繊細な、恋愛映画の秀作。主演の二人が素晴らしいのですが、ヒロインの心の揺れと同期するようなカメラワーク(ときにさりげなく長回しも)も素晴らしかったと思います。
    いいね
  • ZAKO91384796
    映画『よだかの片想い』をみてきました。心に響くすごくいい映画でした。アザと聞くと重く辛い話かと思ってみたら、彼女の凛とした強さと優しさを感じた。 松井玲奈さんと中島歩さんの演技も自然でよかった。 #よだかの片想い https://t.co/vPevKdY0nX
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    3739movies / tweets

    follow us