TOP >作品データベース >偶然と想像

偶然と想像

みんなのつぶやき
「偶然と想像」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
96%
  • 良い
    29
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
445
ポジティブ指数93
公開日
2021/12/17
配給
配給:Incline 配給協力:コピアポア・フィルム
上映時間
121分
解説/あらすじ
濱口竜介、初の短編集にして最新作。第1話『魔法(よりもっと不確か)』、第2話『扉は開けたままで』、第3話『もう一度』で構成される。
©︎ 2021 NEOPA / fictive
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • shotafacilitate
    「偶然と想像」 登場人物の「想像」が、思いがけず人を動かし、人を結びつける。会話劇の旨味を凝縮したような…演劇に近いけれど、映画でしか果たせない手法。想定していた以上に下世話で、ミニマルな世界観の三編。面白すぎた。あとは劇場で観てほしい。2月横川シネマでもう1回観ます。
    いいね
  • dorista
    『偶然と想像』それにしても余韻のある映画だったな。本編にもあったように、監督は提示しているだけで、観た人がそれぞれに感じて解釈して語りたくなる。そんな作品。
    いいね
  • nostalgia__68
    今日は『偶然と想像』を観た後に映画について3時間くらい通しで喋って楽しかった エリックロメール観て悦に浸りたい気分 あれは4,5月の春〜新緑の季節に観るのが良いんだよ
    いいね
  • decocode
    下北沢に新しくできた映画館K2 スクリーンも大きいし、シートもゆったりしてて、段差もあるし、お姉さんも優しいし最高!!濱口監督の「偶然と想像」もめちゃめちゃ面白かった!!ドロステも好きだから、行こうかなー
    いいね
  • km2mkt2
    「偶然と想像」すごく良かったが2話めを忘れていた。 ✨👀 今、思い出したが、少し一般映画に近い感じだったからかもしれない。 (よくなかった訳ではない) 1話と3話は妙な迫力を感じたな。
    いいね
  • papiko5656
    『偶然と想像』の後だと『寝ても覚めても』を気楽に観れて印象も変わりそう。怖かったホラー映画がコメディに見えてくるみたいな。
    いいね
  • _____iaoai
    濱口竜介監督の「偶然と想像」を見た。なんだこりゃー!!!という感じ。最初、棒読みな会話が気になっていたのに知らないうちに映画のテンポにのめり込んでた。一話目の何を言われても芽衣子を嫌いになれないカズと、二話目のどこか噛み合わないけど心が救われる奈緒と瀬川の会話が好きだった。
    いいね
  • ZWg280Uen2mYuiG
    渋谷で映画「偶然と想像」。映画好きそうな若い人が多かった。ほとんどが会話劇だったけど素晴らしかった。この監督はいいなあ。
    いいね
  • NickTheHoly
    「偶然と想像」、重く内省的なものをイメージして行ったらかなり笑える映画だった
    いいね
  • cestmiwa
    「人が不確実さとか疑惑の中にあっても、事実や理由を求めていらいらすることが少しもなくていられること」(ジョン・キーツ『詩人の手紙』)っていい言葉だな。(今号『文學界』山本貴光さん発言p.55より孫引き) 「偶然と想像」(素晴らしい映画)の第二話にも通じる話だ。
    いいね
  • neconorare
    「偶然と想像」からの古川琴音つながりで「街の上で」を見たら思った以上に好きなタイプの映画だった。会話が絶妙。
    いいね
  • afxyama
    映画『偶然と想像』鑑賞。濱口監督流のコントでありつつ、純文学小説みたいな印象。映画は映像で成り立つものという固定概念を覆される、静かで力強い台詞の応酬。言葉で人は殺せるし、生かされる。場内が爆笑の連続なのも予想外だった。けど、3つの物語全て根底には切なさがある。そこがたまらない。
    いいね
  • heaphy93
    高崎映画祭っていつも私好みの映画が選ばれているので、シンパシーを感じる。『偶然と想像』『由布子の天秤』『いとみち』『あの子は貴族』『ドライブ・マイ・カー』どれも面白かった。 『茜色に焼かれる』はまだ見れていないので、何かの機会にみたいなぁ。
    いいね
  • JeffB_kay
    濱口竜介監督「偶然と想像」を観た。3話のオムニバスなので見やすいと思う。ハラハラ、ヒリヒリとする映画。小津監督を思わせる真正面からのクローズアップがけっこうあった。偶然の創り出す恐ろしさ。でもこういう事ってあるよなぁ。私は「ドライブマイカー」の方が好きだ。
    いいね
  • 0915sbWeller
    濱口竜介監督作品『偶然と想像』鑑賞。 展開の面白さにどんどん引き込まれてしまう。久し振りに満員の映画館を見た。
    いいね
  • sibuka_kee
    第35回 高崎映画祭 映画『偶然と想像』 🏆最優秀作品賞 🏆最優秀主演俳優賞 #占部房子 さん #河井青葉 さん 🏆最優秀助演俳優賞 #中島歩 さん 🎉おめでとうございます🎊 https://t.co/0wrl2evzEu
    いいね
  • peluzeus
    「ドライブ・マイ・カー」や「偶然と想像」は面白かったが、同時に、日本映画界が世界に舵を切って、外国の威光で映画を売るという姿勢を不動のものにした作品でもある。もうこの姿勢は半永久的に変わらないだろう。岩波ホールの「落城」とこれは「表裏一体」なのは疑う余地はない。
    いいね
  • naonao200170
    『偶然と想像』面白かったし、文化村の映画館が大入り満員なのもめでたい。(久しぶりに両隣人がいたのでだらしなくは出来なかったけど)
    いいね
  • carrot1311
    浜口竜介監督の「偶然と想像」不思議だけど笑える新感覚な映画でした。おすすめです。
    いいね
  • songreatshow
    映画『偶然と想像』の脚本は 相手を思う丁寧な言葉と対話が素晴らしく美しいから、学校の授業に取り入れたらイイのに。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    frodopyon
    2534movies / tweets

    follow us