TOP >作品データベース >【Netflix映画】tick, tick... BOOM!...

【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!

みんなの感想/評価
「【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    15
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
16
ポジティブ指数100
公開日
2021/11/12
原題
tick, tick... BOOM!
解説/あらすじ
1990年のニューヨーク。食堂のウェイターとして働きながら、ミュージカル作曲家としての成功を夢見るジョナサン。オリジナルのロック・ミュージカルの楽曲を、書いては直し、書いては直し…を数年繰り返してきた彼はまもなく30歳を迎える。恋人のスーザンは新たな夢に向かうために都会を離れることを願い、親友のマイケルは夢を諦めて安定した仕事に就くことに。これまで共に夢を追いかけた仲間たちさえも、現実に目を向け変わっていく姿に焦りを覚えるジョナサン。<自分の夢に価値はあるのか?時間を無駄にしているのでは?>と自身に問いかけながらも、”チック、チック”と時間だけが過ぎていく毎日…。苦悩と葛藤の先に<最高のロック・ミュージカルを作る>という夢を掴むことは出来るのか――?
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Pooh_kuru_san
    『tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』30歳へのカウントダウンに焦りながら、夢へのビートを止めなかったJ.ラーソン自伝ミュージカル。夢と現実での葛藤を幻想的且つ映画的に魅せ、切なる思いと命の輝きを讃える
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』30歳を目前にして夢を追い続けるか諦めるかの瀬戸際に立つジョナサン自身の苦悩を描くミュージカル。「RENT/レント」よりもはるかに共感できる。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』夢を諦めたくないけど、30歳を目前に焦る感じは分かるし、それをミュージカルで見せることで、主人公の焦燥感が伝わる。楽曲と役者たち良い✨
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』これは「Rent」ファンなら必見!もう最初の曲からジョナサン・ラーソンだ!とそのメロディーだけでグッとくる。ああ、ソンドハイムの留守電に涙。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【tick, tick...BOOM! チック、チック…ブーン!】若いからといっても時間は無限にあるわけじゃなく、若さ故に刹那的に訪れるタイムリミットも。恋愛も友情も大切だし30歳までに自分の人生に確かなものを得たいジョナサンの切迫した思いが押し寄せる。勝負曲も立っていてイイ。
    いいね

    良い
  • akeake10
    『tick, tick... BOOM!』Netflix配信だけどミュージカルなら大画面で!とシネリーブル梅田で鑑賞。疾走感のある構成で、A.ガーフィールドの明るさや弱さに惹きつけられました、他のキャストも皆良い!RENT観なきゃ!
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』単純に舞台の映画化ではなく、舞台と映画を組み合わせた演出がいい。元の舞台も「RENT」も観たことがないが、それらを観ていたらもっと楽しめたか。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『tick, tick... BOOM!』鑑賞odessa@シネ・リーブル梅田。伝記的物語、創作の痛み、閃く幻想。それらを個性的な楽曲と共に自在に駆けめぐる。ちょっと『オール・ザット・ジャズ』も思い出した。すべてのアラサーと夢を信じる人に。劇場で見れて良かった興奮のミュージカル。
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』odessa上映で鑑賞。『RENT(レント)』もジョナサン・ラーソンも知らんかったけど、劇場で観て良かった!『イン・ザ・ハイツ』よりハマった!
    いいね

    良い
  • frodopyon
    tick, tick... BOOM! ♦RENTのジョナサン・ラーソン。30歳目前、何も成していない自分に対する焦りと、友人・恋人との交流。ミュージカル舞台の映像化かと思っていたら、かなり映画的。未来へ向けた瞳と、現実の幕切れー
    いいね

    良い
  • lovetravelmovie
    『【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』劇中劇のような2層構造が巧い。目まぐるしい、あがく、得る物と失う物…夢を掴むとはこういうことか。『レント』、NYで観ておきゃよかったナ。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』何を書けばよいのだろう。夢を追う(文字通り必死に追う)29歳の青年の命と輝き。愛し愛されること。絶望すること。それを伝えるということ。涙。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』ミュージカル「RENT レント」を生んだ作曲家ジョナサン・ラーソンの自伝をミュージカル映画化した本作は、夢と現実の狭間で葛藤する主人公を描く。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』『レント』のジョナサン・ラーソンの自伝的ミュージカル。彼の実生活がレントの下地になったことがよくわかる。A.ガーフィールドの表現力が素晴らしい
    いいね

    良い
  • 2440560316
    『【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』 何故!わたしは!コンバースの黒のハイカットを!履いて行かなかったのか!(また行きます)
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • Yu_Luck
    『【Netflix映画】tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』:Tick, Tick... Boom! - Rotten Tomatoes(TOMATOMETER 88%/AUDIENCE SCORE… https://t.co/LF8WOWzFzG
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    624ken
    4474movies / tweets

    follow us