母性

みんなの感想/評価
「母性」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
95%
  • 良い
    24
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
1,965
ポジティブ指数93
公開日
2022/11/23
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
115分
解説/あらすじ
女子高生が自ら命を絶った。その真相は不明。事件は、なぜ起きたのか? 普通に見えた日常に、静かに刻み込まれた傷跡。愛せない母と、愛されたい娘。同じ時・同じ出来事を回想しているはずなのに、ふたりの話は次第に食い違っていく。母と娘がそれぞれ語るおそるべき「秘密」—2つの告白で事件は180度逆転し、やがて衝撃の結末へ。母性に狂わされたのは母か? 娘か? この物語は、すべてを目撃する観客=【あなたの証言】で完成する。 ベストセラー作家・湊かなえの傑作ミステリー「母性」(新潮文庫刊)の映画化。
©2022映画「母性」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Mock_Turtle99
    『母性』のっけから、高校教師役で永野芽郁が出てくるから、原作の叙述トリックが成り立ってないじゃないかと思ったが、見終わってみると、そこは大きな問題ではなく、母と娘の視点の違いの描き分けが巧妙。戸田恵梨香の年を経ての変貌振りが上手い。
    いいね

    良い
  • melmo_chan
    『母性』 怖かった。この映画を観て母性とは恐怖でしかなかった。あと、姑にいびられている時に助けてくれない夫ってありえない!いびってるのはあんたの母親だろ!と、思いました(笑)
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『母性』(22/日) 十分面白いし、子供を産み育てる性としての女性の喜びと悩みが伝わってきたが、原作の叙述トリック的な面白さがスポイルされている感は否めない。大地真央のあのシーン、あの台詞が聴こえる気がしたのは自分だけ?
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『母性』湊かなえ原作未読。『ハコヅメ』のコンビが母娘で再共演っていうだけで観に行った。タイトルの言葉をこんなにも感じへん作品とは思わんかった。子供のいないおっさんが観たからそう感じるのではなさそう。母性は本能じゃない?ロケ地は神戸?
    いいね

    良い
  • kukucoo
    ⇒子どもはいくつになっても親の笑顔が見たい。親に喜んでもらいたい。「愛能う限りの愛」で接しても、望み通りの反応を得られない恐さ。承認欲求は育ちから始まる。子育てとは罪深い所業。『母性』#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『母性』「ハコヅメ」で共演していた先輩後輩の2人。ここでは親子になって、全く違うキャラクター。全く違うアプローチ。さすがです。予告を見た限りでは、もっとダークファンタジックな演出なのかと思っていたけれど意外なほど落ち着いていた。 #映画
    いいね

    良い
  • aniyan_otakoji
    TOHO渋谷で『母性』。70年代のTVドラマを見ているかのような不自然さ。ワザとやってるんだよね? 見ながら時代考えまくり。映画自体は面白いと言うよりはキツい厳しいツラい、のだけど見入っちゃう。幾つもの母と娘の愛憎のカタチとキモチが痛い。ちと男達がみんな説明不足か。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『母性』@ 梅田ブルク7観。原作未読。作品中身は予告以上の物は取り立てて無かったが俳優陣の良演合戦を愛でる。戸田恵梨香と永野芽郁が段々親子に視えて来るし大地真央と高畑淳子の各々の女帝演技の凄さ!お腹に居る赤ちゃんの形容詞に生々しさを感じてゾクっとした…男って奴ぁほんと…(自省)
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『母性』或る未解決の女子高生死亡事件の顛末を、“娘を愛せない母”と“母に愛されたい娘”夫々のすれ違う視点から振り返り、その真実に辿り着くまでを、本作は人の業を炙り出しながら“母性”や“親子”に関して問い掛ける。#映画母性わたしの証言
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『母性』湊かなえの同名小説を映画化した本作は、事故か自殺なのか不明な女子高生の死亡事件を巡り、物語は悲劇に至るまでの過去を発見者である母と娘の夫々の視点から振り返っていくが、その内容は次第に食い違い、そこから母性を問い掛けていく。
    いいね

    良い
  • ks_ngsk
    #母性、戸田恵梨香さん、大地真央さん、今年の私の主演女優賞、助演女優賞候補かなぁ♪ 田所清佳役を演じた永野芽郁さんは、清佳を活発な子どもとして演じていたが、広瀬すずさんなら真逆な清佳を演じていたのではないかと思えてならない。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『母性』最後、居酒屋で娘に言わしちゃうのはやや蛇足感を感じたが全体的にはとても面白く。戸田ママの心の真実は不明だが次世代へ命を繋ぐことが親からの愛を繋ぐということは認識したのかな?父親と戸田ママ友達、義母の大人的駄目さは鑑賞中腹立ちwただ娘ちゃんの未来に希望抱かせる鑑賞後感良し。
    いいね

    良い
  • ks_ngsk
    #母性、戸田恵梨香さん、大地真央さんの演技が素晴らしかった。戸田さんは大地真央さんの演技とりいれていたように思え、これが実に効果的だったように感じた。 。大地真央さんの演技はこの映画の最後まで香りづけをしていたように思えた◎
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    #母性 すれ違う愛の軌道が母性という病巣と聖域を抉る。相違ある両者の視点や誇張された演出にミステリー調の予告など作品全体が虚飾に溢れ、その愛の深さにフォーカス出来た分、共感と理解と嫌悪がぐるぐると巡る。女性陣の狂気じみた演技が凄い
    いいね

    良い
  • renn6161
    『母性』もう母と娘の関係は呪いでしかないじゃんかと暗澹たる気持ちになってしまう。なってしまうけれども、永野芽郁演じる「娘」が、女性には2種類あると…おっと。でもそれが分かるなら大丈夫かと。いやぁ緊張感漲る物語でした。女優陣の演技!
    いいね

    良い
  • 51thor
    『母性』原作完読。映像の世界観とはまた違うが、湊かなえ氏独特の女性同士が感じるイヤミス感を両主演女優が好演。特に戸田氏は前編ほぼノーメイク?で、一種狂気を感じる迫力。母娘、この関係は永遠のテーマか?高畑氏はまさに独壇場。凄い
    いいね

    良い
  • yukigame
    #母性」母親には母性があると思うのが間違いで、もし無いようなら娘を誰かが助けてあげないとね。#邦画 #ヒューマン #サスペンス #湊かなえ #戸田恵梨香 #永野芽衣 #廣木隆一 https://t.co/rihSpbGact
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『母性』母親と娘に限らず、自分以外の誰かへの愛の深さって、自分にしか計れないような。その前に「こんなに」で現されているような愛のカタチは歪でした。高畑淳子が主役?と思える演技で、私ならちょっと…。愛ゆえの嫉妬とか、今でも頭ぐるぐる。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『母性』母娘3代、親子でも感情はそれぞれ。親の思いって大人になってから気がつく事もある。でもそれぞれが思いあってるのがいいね✨永野芽郁も戸田恵梨香も大地真央も素敵なルックスと演技だけど高畑淳子の強烈演技で全てぶっ飛んだ感じ!凄い!
    いいね

    良い
  • yousan330
    『母性』 屈折した愛情は異なる理性となる。それぞれ違った人物を描くことで何がまともなのか、まともと思っていることが間違っているのか理解できなくなる。共感できないが、それぞれの選択は理解できる。 #eiga
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    3609movies / tweets

    follow us