TOP >作品データベース >グレート・インディアン・キッチン

グレート・インディアン・キッチン

みんなの感想/評価
「グレート・インディアン・キッチン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    13
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
430
ポジティブ指数96
公開日
2022/1/21
原題
The Great Indian Kitchen
配給
シネブリッジ
上映時間
100分
解説/あらすじ
ケーララ州北部のカリカットの町で、高位カーストの男女がお見合いで結婚する。夫は由緒ある家柄の出で、伝統的な邸宅に暮らしている。中東育ちでモダンな生活様式に馴染んだ妻は、夫とその両親とが同居する婚家に入るが、台所と寝室で男たちに奉仕するだけの生活に疑問を持ち始める。教育を受けた若い女性が、家父長制とミソジニー(女性嫌悪)に直面して味わうフラストレーションをドキュメンタリー的タッチで描く。
©Cinema Cooks, ©Mankind Cinemas, ©Symmetry Cinemas
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • hrhtito
    『グレート・インディアン・キッチン』インド版「82年生まれ、キム・ジヨン」とでもいうような作品だけど、よりリアルで直接的。ほとんどのシーンは台所の中で、家事に追われる「妻」の日々を描く。ポスタービジュアルの皮肉が効いている。
    いいね

    良い
  • akeake10
    『グレート・インディアン・キッチン』話が動きそうで動かない、ジリジリする時間から終盤にかけての大転換がすごい!男性陣が悪役に描かれているけど、最後まで見ると、そういう問題じゃないのだとも気づかされる。主役の妻役の人の演技が超リアル!
    いいね

    良い
  • amamikfully2003
    『グレート・インディアン・キッチン』KBCシネマ。家父長制のもと苦しむ女性の姿を「台所」を舞台に描く。美味しそうな料理が生ゴミに、食欲を誘う料理の音が恐怖へと変わる。主人公の心理描写が見事だった。普遍的な物語。終盤の水のエピソードには色んな意味で震えた。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『グレート・インディアン・キッチン』インド中流階級の日常から切り込む性差の不平等。嫁入りという奴隷制度の胸糞。主義、慣習、教育。原因を探る余裕もない閉塞感に息苦しくなる。結末も示唆に富んだ名作が男性監督から発信される事に意義がある。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『グレート・インディアン・キッチン』インド映画である事に快哉!女性の置かれた現実。インドだけでないね。日本も根底には今も残る考え。由緒ある家、玉の輿って居心地最悪。家電すら否定するのに呆れた。地位や財産より自分らしく生きるのが幸せ!
    いいね

    良い
  • garancear
    『グレート・インディアン・キッチン』家事とは終わりのない後片付けという事実。家事をしない男性も「手伝っている」と思っている男性も、結婚やキャリアを考える女性も、誰もが見るべき映画。インドや宗教のせいだ、日本も昔はこうだった、という感想は想像力が不足している。 #映画
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #グレート・インディアン・キッチン』インド家庭料理の楽しい画像とは裏腹に無作法で夜だけ元気な馬の様な夫と家電全否定の無理解な舅、無神経な親戚の男等に苦しめられる才能ある若き女性。未だ虐げられるインド女性の実態と勇気を描く爽快作!
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『グレート・インディアン・キッチン』@ なんばパークスシネマ観!圧巻…!「男子厨房に入らず」処の騒ぎぢゃねぇ!"あんな"事教えるたぉどんな神でぇ?国か?宗教のせいか?知識では知っていたカーストはほんまカス、とだわ!作品としての完成度も高く圧巻過ぎて胸糞も嫌悪もぶっ飛んだ!超傑作!
    いいね

    良い
  • croaton0
    始まりは華やかながら少しずつ不穏さを帯びていくことで「因習と風潮の矛盾」が浮き彫りとなっていく… 作品テーマにより強い現実感をもたらすカメラワークと主人公のみに焦点を絞ることでより明確に映し出されるフラストレーションが中々
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『グレート・インディアン・キッチン』お子様にも観てほしい。仲睦まじい夫婦のポスターからは想像できない内容。まさに嫁という名の奴隷。日本も50年前はこんな感じだったと思うが、映画の中で凝縮されると強烈。終盤の○○○だけでも観る価値あり
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『グレート・インディアン・キッチン』ありふれた家事労働の描写を通し、インドの中流家庭を中心に根強く残る家父長制とミソジニー(女性嫌悪)を、台所を牢獄に見立てて若い女性が抱くフラストレーションをドキュメンタリータッチで描いていく。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『グレート・インディアン・キッチン』(21/印) インドに今なお残る家父長制に縛り付けられ苦しむ女性を描いた社会派作品。南部インドの家庭料理が美味しそうと楽しく観れたのは序盤だけ。主人公の息苦しさが伝わってきて辛くなる。
    いいね

    良い
  • tezurumozuru
    『グレート・インディアン・キッチン』家事の奴隷になる話は自分の周囲でも思い当たる。この映画が、男性監督からの告発であることにすごく意義があると思う。日本はそこまで社会が成熟しているだろうか。一瞬も目が離せない傑作。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • muvieball
    <2021年下半期アジア映画ベスト>⑩DAHUFA -守護者と謎の豆人間- ⑨走れロム ⑧ソウルメイト/七月と安生 ⑦ビクティム(たち) ⑥映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園 ⑤ひらいて ④激動の昭和史 沖縄決戦 ③鳳… https://t.co/cUCOp9iMEu
    いいね

    良い
  • muvieball
    2021年10月に観て特に良かった映画は『グレート・インディアン・キッチン』、『ひらいて』、『鳳城の花嫁』、『ユージュアル・サスペクツ』、『わが家の最終的解決』、『孤独を想う唄』、『今日は金曜日』、『ぺちゃんこ』、『虹が落ちる前に』、『かそけきサンカヨウ』。
    いいね

    良い
  • akiradrama
    何故早起きしたかというと、映画を見るため! 上田映劇にて『グレート・インディアン・キッチン』見ました! 最近のインド映画って面白いな〜〜〜!!!小生も怒れる女でいたい 映画館自体も素敵な建物でした。 #シアターホームステイ… https://t.co/v5vHKkWYDs
    いいね
  • hathaway_desu
    「グレート・インディアン・キッチン」 これを見てインドは大変なんだなぁなどと思う愚か者はまさかいないだろうけど。世界中の女性の話ですよね。解放と無限ループのダブルエンドに震え上がる。傑作でした。
    いいね
  • jarinkocafe
    「グレート・インディアン・キッチン」観ました。美味しそうな料理が作られていく場面を楽しく見ていたが…それが一日三度延々と繰り返され、後片付け、その他の家事…「主婦の仕事は大臣よりも素晴らしい」と言われても…。宗教や伝統を蔑ろにするつもりはないが、それを選ばない自由は許されるべき。
    いいね
  • yofukachi
    新宿ピカデリー『グレート・インディアン・キッチン』社会性、知性、演出力を兼ね備えた傑作。音も含めた演出を堪能するためには、劇場で。薄暗いキッチンでの長回し(汚水が漏れてて何度も手を洗う)など見応えのあるシーンも多々。並のホラーより恐ろしいけど、爽快と不安の混じるラストもよかった。
    いいね
  • meekuahkarithai
    『グレート・インディアン・キッチン』観てきたよ。台所仕事をめぐるジェンダーの物語。調理よりもむしろ、後片付けの地獄を丹念に描いているのがキモ。出てくる男大体死ねばいいと思うが、インドが特殊なのではなく、現代社会に普遍的なこともあわせ、ストレスマックスになりがちだけど傑作。観て。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    WaseiG
    3986movies / tweets

    follow us