TOP >作品データベース >すずめの戸締まり

すずめの戸締まり

みんなの感想/評価
「すずめの戸締まり」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
82%
  • 良い
    40
  • 普通
    8
  • 残念
    2
総ツイート数
336
ポジティブ指数97
公開日
2022/11/11
配給
東宝
解説/あらすじ
九州の静かな町で暮らす17歳の少女・鈴芽は、「扉を探してるんだ」という旅の青年に出会う。彼の後を追うすずめが山中の廃墟で見つけたのは、まるで、そこだけが崩壊から取り残されたようにぽつんとたたずむ、古ぼけた扉。なにかに引き寄せられるように、すずめは扉に手を伸ばすが...。やがて、日本各地で次々に開き始める扉。その向こう側からは災いが訪れてしまうため、開いた扉は閉めなければいけないのだという。――星と、夕陽と、朝の空と。迷い込んだその場所には、全ての時間が溶けあったような、空があった――不思議な扉に導かれ、すずめの“戸締まりの旅”がはじまる。
Ⓒ2022 「すずめの戸締まり」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • brimley3
    『すずめの戸締まり』今回もRAD祭りだと思ってたら微妙に違った。ディズニーの隠れミッキーのようなお遊びは無かったな(過去作のキャラ出るのかと思った)。芹澤クンの車が足立ナンバーというのがツボ。
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『すずめの戸締まり』★★★☆☆比べるもんじゃないけど、現代とのコミットは細田守よりも進んでるかな。
    いいね

    良い
  • akerinrin
    『すずめの戸締まり』震災体験者として、怒りさえ感じた。エンタメで触れるテーマではない。被災地の苦しみを判っていないのか。
    いいね

    残念
  • machandct
    『すずめの戸締まり』色がアニメーション越えた綺麗さでびっくりでした!!新海誠監督のファンタジー世界へ連れて行って引き込まれて行きました!!2度3度4度見どころがすずめちゃんから見た角度があるので観たい映画作品です!!
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『すずめの戸締まり』鑑賞。すずめの成長物語であるがそれだけでなく、人との繋がり、助け合い、思いやりの大切さをロードムービーを通して描いていて良かった。戸締りという行為に、日々忘れがちな自然への畏敬の念が感じられた。#eiga
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『すずめの戸締まり』 ▼11/19/22鑑賞 【封切上映(IMAXレーザー/GTテクノロジー)】
    いいね

    残念
  • omiomiolive
    『すずめの戸締まり』 辛くて悲しくて重いけど 綺麗で儚くて輝いてる 超大好きなタイプの映画だった… もうつらい涙がダーダーまたみたい
    いいね

    良い
  • takajan72
    『すずめの戸締まり』夫婦で鑑賞。スケールの大きさと鈴芽の一生懸命さに飲み込まれ、細かいことを気にせず楽しめました。旅先で良い人に恵まれたのも、要石たる神の力かな?神は気まぐれながらも、人間の情に影響されやすいのかも?かしこみかしこみ
    いいね

    良い
  • ma24ta
    『すずめの戸締まり』。訛りが違うのが終始引っかかる。
    いいね

    良い
  • Hewmoon
    『すずめの戸締まり』新海誠監督三部作のラスト本作。震災以降の日常と異世界を横断するロードムービー。様々な引用と、オマージュ、メタファーが詰め込まれていて始終ニヤニヤ。リリカルなド直球のストーリーはグイグイ引き込まれ眼福であった。
    いいね

    良い
  • hirashine026
    『すずめの戸締まり』今回はSFじゃないガッツリファンタジーで最終的に過去を振り返る後ろ向きの話。実際の災害も交えたマクロな災害の話からヒロイン個人の話に帰結する窮屈さに舞台装置で終わる男の存在と今回は天気の子以上に泣けなかった。
    いいね

    普通
  • tabetyapin
    『すずめの戸締まり』「行ってきます。」っていうところがいいな。そう言って、常世を戸締まりして行くんだな。いつか帰る場所として、今は生きる。
    いいね

    良い
  • G31IC
    映画『すずめの戸締まり』を鑑賞。面白かった。ファンタジー映画でこれほど心揺さぶられたものがあったろうか?いや、地獄絵図かな。日本人にとって馴染みのある題材だけに全編感情移入し放し。きっと緻密な取材の上に成り立っている話じゃないかな。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『すずめの戸締まり』劇場で鑑賞。災厄を招く"扉"を巡る、女子高生と青年の旅路。卓越した映像の質、"今ある自分の肯定"という命題に大感動。一方でロードムービー調の作劇は面白味に欠け、更に"現実"を扱う手つきの危うさに首を捻る。良作です
    いいね

    良い
  • koti5300
    『すずめの戸締まり』鑑賞。心の浄化と。序盤の展開と (ストーリー以外での)虚の部分がノイズとなり、乗り切れなさはあったが、話が走り出した後はグイグイと引き込まれ、映画としては大満足。ただ、正直まだシンドい。
    いいね

    良い
  • dwpcs477
    『すずめの戸締まり』君の名はと同様に映像は素晴らしいです。内容は?のような気がしました。
    いいね

    普通
  • megamarsun
    『すずめの戸締まり』って、星を追う子どもと対になるような作品なんですよね。テーマ的にも共通するものがある。星を追う子どものラストのセリフと本作を比較すると見えてくるものがある。興味ある人はアマプラで見れるので両方見比べてみよう!
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『すずめの戸締まり』中の人の演技は皆さんどれも素晴らしかったです。専業声優でなくともここまでハマってくれれば全く問題なし。そして神木くんの非主人公系の演技に痺れた。
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『すずめの戸締まり』IMAX版。まず直球で震災を扱っていることに驚いた。そして新海誠がここまで震災による「喪失」に囚われていることに驚いた。描きたいことは十分に伝わってきたし楽しめはしたが、個人的に物足りなさも感じたり。
    いいね

    普通
  • st_yokohama
    『すずめの戸締まり』映像も音も非常に良い!冒頭の展開も非常にスピーディ!でも主人公すずめと草太の関係はスピーディにも程があって不自然。ラストの怒涛の展開がアレにつながるのは…最近他の映画でもやったよね。面白いけどちょっと勿体ない。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...