TOP >作品データベース >ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ

ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ

みんなの感想/評価
「ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
96%
  • 良い
    15
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
42
ポジティブ指数95
公開日
2022/2/11
原題
THE UNITED STATES VS. BILLIE HOLIDAY
配給
ギャガ
上映時間
131分
解説/あらすじ
「ビリー・ホリデイを止めろ! 彼女の歌声が人々を惑わせる」。1940 年代、人種差別の撤廃を求める人々が、国に立ち向かった公民権運動の黎明期。アメリカ合衆国政府から、反乱の芽を叩きつぶすよう命じられた FBI は、絶大なる人気を誇る黒人ジャズシンガー、ビリー・ホリデイにターゲットを絞る。大ヒット曲「奇妙な果実」が運動を扇動すると危険視し、黒人の捜査官ジミー・フレッチャーをおとり捜査に送りこんだのだ。だが、逆境に立てば立つほど、ビリーの圧巻のステージパフォーマンスは輝きを増し、肌の色や身分の違いを越えて全ての人を魅了する。やがてジミーも彼女に心酔し始めた頃、FBI が仕掛けた罠、そしてその先に待つ陰謀とは──?
© 2021 BILLIE HOLIDAY FILMS, LLC.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tsuccheee
    11本目『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』(@tenpara_tw)。「奇妙な果実」はともかく、公民権運動の先駆として政府に執拗に追い詰められた事実は知らなかった。B・ホリデイが憑依したかのようなA・デイが圧巻。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』一番涙腺が崩壊しそうになったのは10歳でレイプされて、それで麻薬に逃避したのをビリーを捕まえた黒人刑事が彼女の薬物中毒の原因を知るシーン。そういう映画の方が良かったかな。ジャズ・ミュージシャンと麻薬はありきたりのテーマだけど。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』以前観たドキュメンタリーの出来が良かっただけに、男運が悪いのももう少し丁寧に描いて欲しかった。もっと歌を聴きたかったとうのは贅沢かな。アンドラ・デイは顔は似てないが歌を歌わせるといい。もっと歌を聴きたかった。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』タイトル通りにするなら人種差別をもう少し掘り下げてもらいたかった。例えばビリー・ホリデイが黒人にしては色が薄いから黒人と一緒にやる為に黒く塗ったとか。社会的な動きも全然なかった。まあ、公民権運動はずっと後だけど詩を書いた人とか
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』タイトルだとビリー・ホリデイが全面的に国家と戦ったような映画を想像するかもしれないが、「奇妙な果実」は1エピソードにしかすぎない。ものがたりはやはり「ビリー・ホリデイ物語」なんだよな。そこらへんがいまいち曖昧な感じを受けた。
    いいね

    良い
  • estate_la
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』 半世紀前のブラックライブズマターという概念さえない時代に黒人差別に逆らい抑圧されてもめげないが心は過去からのトラウマで薬に走らざるを得ない過酷な人生。少々見ていて辛い。
    いいね

    良い
  • adusan31
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』ー。心を削りながら、命を削りながら歌っていた。歌うことが人生だった。そんな彼女がFBIに睨まれても決して歌うことをやめなかった曲。歌わずにはいられなかった彼女の叫びに心が震える。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』リーダニエルズらしく詰め込みすぎな年代記で各エピソードは寸足らずだがアンドラデイの熱演が胸を熱くさせる。奇妙な果実の内容は知っていたが歌ってる人は知らなかったので衝撃が走る。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』必見!裁判ものかと思いきや、生涯続いた国家権力との闘いの物語。あの媚びるような歌声(今よくスタバでかかってる)からは想像できない肝の据わったキャラ。ジミーとの不思議な関係が印象的
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』黒人を扇動するとしてFBIに追われた歌手ビリー・ホリデイの半生。ただ自由に歌いたかった、そう生きてきたから。薬物や酒で身を滅ぼしても「奇妙な果実」へ込めた不抜の精神は荒々しく誠実
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』言葉に出来ない理不尽さと圧を感じる作品。一方でビリー・ホリデイの歌声の心地よさといったら。音楽と差別が扱われているけど、エンドロールを観て納得。監督はリー・ダニエルズだったのね。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ』劇場で鑑賞。名曲『奇妙な果実』を巡る伝説的ジャズ歌手とFBIの壮絶な攻防を描く。一個人を執拗に責め立てる体制の狂気。ハスキーな歌声響かすA・デイの絶唱に陶然の心地を味わう。力作です
    いいね

    良い
  • kmrks
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』( THE UNITED STATES VS. BILLIE HOLIDAY)鑑賞。026 まずはアンドラ・デイの歌の迫力。歴史でなく現代まで続く迫害の現実 #eiga
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』公民権運動の音楽的出発点である「奇妙な果実」を歌ったアメリカジャズ界の歌手ビリー・ホリデイを描いた伝記ドラマは、アンドラ・デイという、もう一人のデイの熱演により彼女の伝説が蘇る。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』@オンライン試写♪黒人だから、女性だから、権力の言いなりにならないからといった偏見や嫉妬でFBIから狙われたビリー・ホリデイ。歌で人を惹きつけ歌で戦う姿が格好良かった。
    いいね

    良い
  • yukigame
    「ザ・ユナイテッド・ステイツvsビリー・ホリデイ」彼女の人生は国に潰されたようなもんです。#USvsビリー・ホリデイ #洋画 #伝記映画 #ジャズ歌手 @FansVoiceJP https://t.co/ACm0oHAsBx
    いいね

    良い
  • 624ken
    オンライン試写会で『ザ・ユナイテッド・ステイツ VS ビリー・ホリデイ』を鑑賞。ジャズ・シンガーのビリー・ホリディとFBIの陰謀。確かに「奇妙な果実」の歌詞は衝撃的で、これ歌うのは勇気いるね。なんか可愛らしい彼女で、歌声でした。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • KENG3
    「ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ」ダイアナ・ロス主演の作品もあり薬物依存と言うイメージは承知済み。変なタイトルと思って観たが、成程彼女の歌より当局とのやり取りに重点を置いた話。A・フランクリンの映画でもあったが、… https://t.co/b0o4vYEctc
    いいね

    普通
  • kyamokyamo
    #USvsビリー・ホリデイ』DNAの一部という位ファンのP・バラカンさんからこの歌のきっかけ、給仕まで背筋を正して聴いた事、カフェソサエティや当時の状況、また女性心理は❓としつつA・ワインハウスの例etc.詳しい解説に感謝です🎤… https://t.co/XVEdCs2SB9
    いいね

    良い
  • kyamokyamo
    #USvsビリー・ホリデイ』皮肉にもトリップする事で「奇妙な果実♬」に拘る哀しすぎる理由を知りました☆活動家でもなくラブソングばかりの彼女が唯一歌い続けたかった歌🎼黒人白人一緒に聴いてほしいと願い、ターゲットにされた 気持の真っ… https://t.co/MifdkShpe3
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    croaton0
    6121movies / tweets

    follow us