TOP >作品データベース >ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~

ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~

みんなの感想/評価
「ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
3
ポジティブ指数0
公開日
2022/3/25
配給
アンプラグド
上映時間
101分
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
東京で働くひとり娘の「私」(監督・信友直子)は、広島県呉市に暮らす9 代の両親を1作目完成後も撮り続けた。2018年。父は家事全般を取り仕切れるまでになり日々奮闘しているが、母の認知症はさらに進行し、ついに脳梗塞を発症、入院生活が始まる。外出時には手押し車が欠かせない父だったが、毎日1時間かけて母に面会するため足を運び、母を励まし続け、いつか母が帰ってくるときのためにと98歳にして筋トレを始める。その後、一時は歩けるまでに回復した母だったが新たな脳梗塞が見つかり、病状は深刻さを極めていく。そんな中、2020年3月に新型コロナの感染が世界的に拡大。病院の面会すら困難な状況が訪れる。それでも決してあきらめず奮闘する父の姿は娘に美しく映る のだった。
©2022「ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • eiga_log_plus
    2018年動員20万人大ヒットの続編 『ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~』予告解禁! https://t.co/2HSH3zBMze
    いいね
  • nakamaaru_asahi
    信友直子監督の映画『ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~』が完成! 続編は認知症の母,文子さんが脳梗塞の入院で家族が分散してスタート。"おひとり様だけどおひとり様じゃない日常"を撮った映像に、人生100年時代… https://t.co/v3LVW6Hitv
    いいね
  • cinemaclair
    誰にでもやってくる“老い”……親にも、自分にだって。家族の形はいろいろですが、「こんな夫婦だったらいいなぁ」「こんな親子だったらいいなぁ」と思わせてくれる一作です。『ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえりお母さん~』は3月… https://t.co/muhkiDxaGg
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    mokomoko37
    2897movies / tweets

    follow us