TOP >作品データベース >帰らない日曜日

帰らない日曜日

みんなの感想/評価
「帰らない日曜日」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
78%
  • 良い
    15
  • 普通
    4
  • 残念
    0
総ツイート数
826
ポジティブ指数86
公開日
2022/5/27
原題
Mothering Sunday
配給
松竹
上映時間
104分
解説/あらすじ
1924 年、初夏のように暖かな 3 月の日曜日。その日は、イギリス中のメイドが年に一度の里帰りを許される〈母の日〉。けれどニヴン家で働く孤児院育ちのジェーンに帰る家はなかった。そんな彼女のもとへ、秘密の関係を続けるアプリィ家の跡継ぎのポールから、「11 時に正面玄関へ」という誘いが舞い込む。幼馴染のエマとの結婚式を控えるポールは、前祝いの昼食会への遅刻を決め込み、邸の寝室でジェーンと抱き合う。やがてポールは昼食会へと向かい、ジェーンは広大な無人の館を一糸まとわぬ姿で探索する。だが、ニヴン家に戻ったジェーンを、思わぬ知らせが待っていた。今、小説家になったジェーンは振り返る。彼女の人生を永遠に変えた日のことを──。
© CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION, THE BRITISH FILM INSTITUTE AND NUMBER 9 FILMS SUNDAY LIMITED 2021 All rights reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 624ken
    シネ・リーブル池袋で『帰らない日曜日』を鑑賞。第一次世界大戦後の英国。孤児のメイドと名家の青年の話。最高に素敵で、最悪な一日。まどろんだ一日は素敵だったけど、こんなことになるとは。主演二人が素晴らしかった。風景もお屋敷もよかった。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『帰らない日曜日』第一次大戦直後のイギリス。結ばれるはずのない、孤児のメイドと上流階級の子息の、割りきった愛欲関係の筈が、彼女の人生に、かけがいのないものを残した、その思い出。ジェーンが、裸で一人屋敷内を巡るシーンが、美しく印象的。
    いいね

    良い
  • yukigame
    #帰らない日曜日」身分の違いで幸せのレベルが決まる訳ではない。本人の気持ち次第なんじゃないかな。#イギリス #マザリング・サンデー #秘密の恋 #恋愛 #ヒューマンドラマ #メイド https://t.co/z0VvVLPDKw
    いいね

    普通
  • TaulNcCar
    『帰らない日曜日』合わなかった『バハールの涙』のエヴァ・ウッソン監督。やはり思い入れと感覚表現が出過ぎで迂闊で退屈なところが多いが、接写、インサート、時間軸の遊びなど技巧は面白く個性でうまくまとめた印象。テーマを台詞で訴えるがその後の人生の見所が少なく宙に浮いた感じは気になった。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『帰らない日曜日』鑑賞。原作未読。第一次世界大戦後の英国での禁断の逢瀬の日。冒頭のカットで惹き込まれて、心身とも裸になる若い女性の瑞々しい感受性の世界へ連れていかれる。孤独と観察を武器にする作家の生き様の礎の話でも。文芸的な奥深さより監督の感性が前に出た美しく感覚的な女性映画に。
    いいね

    良い
  • spau_39
    『帰らない日曜日』20220528@新宿ピカデリー
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『帰らない日曜日』カズオ・イシグロ絶賛の文学を映画化した作品。名家の跡取り息子と隣家の孤児のメイドとの許されない恋を描いたお話ですがロミオとジュリエット的なロマンチックな描写ではなくもっとインモラルな雰囲気大です。何故か脇役が豪華!
    いいね

    普通
  • frodopyon
    #帰らない日曜日 💜1924年、英国の邸宅。穏やかな天気、秘密の逢引き。素敵な想い出を一生大事にする話かと思ったら、喪失感のてんこ盛りみたいな内容。天涯孤独な存在を『最強』と表現した奥様の心の内を始めとして。背後で響く、電話の音。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『帰らない日曜日』(Mothering Sunday)鑑賞。098 ジョシュ・オコナー&コリン・ファース目当てだったが時代背景含め見所満載。美しい。 #eiga
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『帰らない日曜日』ある美しい日曜日が、人生を変える一日だった。イギリスの田園風景の美しさ。『ダウントンアビー』な人々の大邸宅での生活。大好物な設定ですよ。コリン・ファースの紳士な旦那様がとても良い。予想していたけど、後半は号泣。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『帰らない日曜日』裸がたくさん観られるので安心感がありました。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『帰らない日曜日』おーっとPG15なもののイチモツばっちり映ってるやん。どういう基準で15禁か18禁かぼかし有無がよくわからんなあ。あの集まりもなんだか変な集まりで、それがいやなのか情事に走るポールとその運命  #帰らない日曜日CP
    いいね

    普通
  • jasminya
    『帰らない日曜日』メイドと英国名家の息子の許されぬ恋の行方はドロドロに…と期待したのだが。。。裸のポールが身支度していく過程にビックリ!このスタイルはイジメでしか見たことない。いやー目のやり場に困った困った。 #帰らない日曜日CP
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『帰らない日曜日』依頼はミステリー。時系列が行き来し、どこにどうハマっていくのか頭を使う。前半のジェーンと後半のジェーンは生きている環境も時代も違いすぎて。途中までただのラブストーリーなのかと思ってしまっていた。やんごとなき方々でも戦争は平等に幸福を奪う #映画
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『帰らない日曜日』1924年の英国。美しい風景、喜びの日と対照的な、第一次大戦の傷を心に負ったままの人々。母のない娘と子を失った母たちの対比。ジェーンへの究極の愛情表現だったポールの行動。いろいろな意味を持つ「帰らない」が秀逸な邦題
    いいね

    良い
  • garancear
    『帰らない日曜日』正統派イギリス的な端正な画面。オデッサ・ヤングの裸体が長時間映される印象的なシーンがあるがややサービスが過ぎる気も。予告で身分違いの恋はありがちな話かと思ったが文章を書く女の物語になっていったのは良い。 #映画
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『帰らない日曜日』第一次世界大戦後のイギリスを舞台に、天涯孤独なメイドのジェーンと英国名家の跡継ぎのポールとの身分違いの秘密の恋が切なく美しく展開し、その恋の劇的な結末がヒロインに精神的な成長を促していくのを描いていて共感を覚える。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『帰らない日曜日』失うものの無い一糸纏わぬ肢体が初めて知る喪失と目醒めの一日。孤独を感じる事が出来る喜びと忘れられぬ彼の微笑みが彼女にペンを取らせ、一生をかけてあの日曜日を追憶させる。ジェーン目線の攻めた編集で彼女の心情とリンクする
    いいね

    良い
  • tsuya_pi
    『帰らない日曜日』 ★★ ジェーンは結局だれに対して心を開いていたのだろう…。ひとつの場面を編集でブチブチ切るから話が全然入ってこないし情緒、情感も伝わらない。肌の温度まで映し出すようなとても美しい映像だったのにすごく勿体ない。
    いいね

    普通
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • rkakinuma
    新宿ピカデリーで『帰らない日曜日』(原題:Mothering Sunday)を観ました。よかったです。コリン・ファース目当てだったけどオデッサ・ヤングとジョシュ・オコナーの表情に見入ってしまいました。まずはという感じで薦めていたヴ… https://t.co/GNKqIRY8kr
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    frodopyon
    2590movies / tweets

    follow us