TOP >作品データベース >エルヴィス

エルヴィス

みんなの感想/評価
「エルヴィス」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    66
  • 普通
    8
  • 残念
    0
総ツイート数
5,043
ポジティブ指数92
公開日
2022/7/1
原題
ELVIS
配給
ワーナー・ブラザース映画
解説/あらすじ
若き日のエルヴィスは、ルイジアナの小さなライブに出演し、当時誰も聴いたことのなかった”ロック“とセンセーショナルなダンスを披露する。若者たちは”彼“に魅了され、次々と叫び、熱狂する。その瞬間、やせっぽちの無名歌手は、スーパースターに変貌した―。熱狂が瞬く間に全米へ広がるにつれ、センセーショナルすぎるロックとダンスは社会の大きな反発も生んでゆく。
© 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • paranoiaquality
    『エルヴィス』バズラーマンなので映像や演出はド派手だけど内容は真っ当なプレスリー伝。今更新しいトピックなど出てくるわけないが、あの名バラード誕生の裏にはそんな事情があったのね。オースティンは当人より可愛い顔だが段々本人に見えてくる。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『エルヴィス』前半はちょっと眠たくなってしまった。エルヴィスのやりたいことがいまいち良くわからなかったのは(なんであんなマネージャーの言いなりになるのかとか)、結局ショービジネスの世界はハイエナ野郎がいるということなんだろうな。おニャン子もそういうやからに喰われ続けるのか?
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『エルヴィス』でも悪徳マネージャーに言わせるファンが望むものをエルヴィスが与えすぎたということなんだろう。ファンは好きになるだけだからな。『リコリス・ピザ』で町山さんが言っていた『スター誕生』のエピソードも出てきたな。全体的にけっこう長く感じたのはいろいろあったからなんだろうけど
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『エルヴィス』イメージとして黒人音楽の真似ただけと思っていたがそこにリスペクトも入っていた。キング牧師とかに関心があったのかどうかはわからないが、だいぶリベラル寄りのエルヴィスだった。エルヴィスよりもトム・ハンクス演じる悪のマネジャーがこういう人がいるんだなと芸能界は恐ろしいと
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『エルヴィス』エルヴィスのイメージは安岡力也だったのがだいぶ改善された。晩年のイメージしかないわけで、デビュー当時の荒々しさは、映画では盛っているところがあると思うが、なかなか好感度が高かった。ブルースの淫売宿とゴスペルの教会の音楽に惹かれるエルヴィスの少年時代のシーンは良かった
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『エルヴィス』成功した人の影には、いつも搾取する人がいる。エルヴィス目線だけでなく、怪しげなマネージャーの大佐目線が中心なのもおもしろい。エルヴィスが亡くなったのってまだ40代だったんだ。オースティン・バトラーのパフォーマンスが熱い
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『エルヴィス』トム・ハンクスの映画かと思うぐらいインパクトある役だか、エルヴィス役のオースティン・バトラーも負けてなかった。見目麗しいだけじゃなく、後半には涙の熱演もある。在りし日のプレスリーの歌唱シーンは、泣けてしまう。
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『エルヴィス』ボヘラプと違い栄枯盛衰の枯衰も隠さず映す……ということで終盤のやるせなさが凄いし、ありのままのエルヴィスの姿もショックが強かったけど、ある種の差別化にはなってましたかね。いや長さもあって中々精神的にしんどくはあったけど
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『エルヴィス』スプリット・スクリーンに大佐の回想によって目まぐるしく変わる時系列に面食らう部分もありますが、作中の様子とリンクした歌詞や見事なパフォーマンスで魅せられる。オースティン・バトラー似てはいないですが凄みでカバーしてました
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『エルヴィス』娘との別れを惜しんだ直後にファンの女の子達に同じように声を掛けなきゃならないシーンに、ロックの神に成ってしまった悲劇が詰まってましたね。エルヴィスママはファンの女の子に殺されると言ってましたが、あながち間違いではない
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『エルヴィス』単なる持て囃されたスーパースターでも、大佐の傀儡でもなく、彼は彼の確固たる意志と普遍的正義を持ち小指を動かしクリスマスに歌う。ロックの神に相応しき在り方じゃないですか。それ故に信仰を集め命を縮めることになったのが哀しい
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『エルヴィス』ロックのルーツはブラックミュージックにあり、そこに圧倒的カリスマを付与して先進的に音楽を改革したエルヴィスの凄み、そしてマイノリティへの迫害や暗黒時代に対して反骨を示す高潔な精神、エルヴィスへの見方が変わりしたね
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『エルヴィス』エルヴィスが黒人コミュニティで歌に取り憑かれたように、経歴を洗い出せば空っぽだった大佐もエルヴィスに出会った瞬間にナニカが満たされた。出会わなければ良かったけど、出会わなければならなかった引力の成し得る奇跡にして悲劇
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『エルヴィス』大佐にエルヴィスが操られていた…と言うには簡単ですが、作中でエルヴィスが真に輝くのは彼が他ならぬ彼の意志で歌を愛し、反骨を示した時なんですよね。そして大佐は山師だけど、紛れもなくその精神に輝きを見た。なんて関係性だ…!
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『エルヴィス』誰がエルヴィスを殺したか?それは私と大佐は言わぬが、正直「お前だろ!」と言ってやりたい気持ち4割、いやエルヴィスはエルヴィスが殺したが4割、残りはファンと歌……といった超多方面共依存関係が見られる音楽ムービー
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『エルヴィス』演出が若干鬱陶しいが、A.バトラーの見事なパフォーマンスによりエルヴィスの音楽の素晴らしさを再認識。彼がスターになるまでの過程・私生活の華やかさとは対照的な、マネージャーとの関係・晩年を知り、何とも複雑な気持ちになった
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『エルヴィス』ドルビーシネマ@丸の内ピカデリー♪マネージャーのおかげでも、せいでもあるエルヴィスの物語。子どもの頃の背景があり、歌手として先に見据える夢もあったのに、そこを巧みにかわし自分で選択させる手腕は理由を知ると恐ろしすぎた。
    いいね

    良い
  • yousan330
    『エルヴィス』 エルビス・プレスリーは名前だけ知っているくらいだけどスターにはいろいろな物語があるね。マネージャーも必死だからこそエルビスが生まれ熱狂したんだろうな。 #eiga
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『エルヴィス』最高の歌手と最高(悪)のマネージャーが出会った時、世界が一変した!そしてスター故の光と闇が徐々にこの2人を狂わせて行く。彼の事をよく知らなかったので勉強になりました!更に、腰振り熱狂娘達がヤバい!のでそこも見所ですっ!
    いいね

    良い
  • maxizmax
    『エルヴィス』最高!
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    frodopyon
    2608movies / tweets

    follow us