TOP >作品データベース >教育と愛国

教育と愛国

みんなの感想/評価
「教育と愛国」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    5
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
5
ポジティブ指数100
公開日
2022/5/13
配給
きろくびと
上映時間
107分
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
MBSで記者として20年以上にわたって教育現場を取材してきた⻫加尚代監督が、教育と政治の関係を⾒つめながら最新の教育事情を記録。
©2022映画「教育と愛国」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tetsukichi
    『教育と愛国』個人的には「打ちひしがれた」けれど、年齢性別に関係無く、いろんな人に幅広く観て欲しい映画。きっと観た人それぞれに感じる部分は違うと思うが、「憲政史上最長の政権」を担ったヤツは後世で、どのような評価をうけるのだろうか。
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『教育と愛国』観てきた。感想は「打ちひしがれた」。日本の教育(制度)が『ポイント・オブ・ノー・リターン』の位置にあることを再認識させられる。過去に向き合わず、歴史を歪曲するトップがのさばる国が他国と対等の関係を結ぶことなど不可能だ。
    いいね

    良い
  • snake954
    『教育と愛国』みる。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『教育と愛国』大阪・毎日放送で放送されギャラクシー賞テレビ部門大賞を受賞した「映像’17 教育と愛国 教科書でいま何が起きているのか」に追加取材と再構成を施して劇場映画化した本作を観ると、「こんなこと」になっていたのかと愕然とする。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『教育と愛国』道徳の教科書の記述に驚愕。グローバル化や多様性が叫ばれて久しいのに、愛国心?日本人という名の従順な機械を作りたいだけでは?教科書検定制度による記述の訂正、教育者への誹謗中傷など、日本の教育に明るい未来は見出せなかった…
    いいね

    良い
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    TaulNcCar
    2567movies / tweets

    follow us