TOP >作品データベース >僕を育ててくれたテンダー・バー

僕を育ててくれたテンダー・バー

みんなの感想/評価
「僕を育ててくれたテンダー・バー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    2
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
2
ポジティブ指数100
公開日
2022/1/7
原題
The Tender Bar
上映時間
106分
解説/あらすじ
米ニューヨーク州ロングアイランドを舞台に、家庭を顧みない父と別れた母に連れられ、祖父母や伯父のチャーリーが暮らす母の実家にやってきた少年JRが、チャーリーや彼の経営するバーの常連客との交流を通して成長していく日々を描く。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tamagawajyousui
    『僕を育ててくれたテンダー・バー』J・R・モーリンガーの同名自叙伝を映画化した本作は、ロングアイランドを舞台に、父と別れた母に連れられ、実家にやってきた少年JRが、伯父や彼の経営するバーの常連客との交流を通して成長していく様を描く。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『僕を育ててくれたテンダー・バー』古臭く思える時代かもしれない。車の扱い、酒の飲み方、女性への敬意の払い方なんて。でもこの作品の中ではJRを救う宝物となる。ピュリッツァー賞受作家のJ・R・モーリンガーの自伝的小説。いいなぁ…。
    いいね

    良い
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    frodopyon
    2589movies / tweets

    follow us