TOP >作品データベース >母へ捧げる僕たちのアリア

母へ捧げる僕たちのアリア

みんなの感想/評価
「母へ捧げる僕たちのアリア」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
63%
  • 良い
    5
  • 普通
    3
  • 残念
    0
総ツイート数
69
ポジティブ指数100
公開日
2022/6/24
原題
La Traviata Mes frères et moi
配給
ハーク
上映時間
108分
解説/あらすじ
南仏の海沿いの町の古ぼけた公営団地で、兄3人と暮らす 14 歳のヌール。重篤で昏睡状態の母を兄弟4人で自宅介護する生活は苦しく、まだ中学生ながら夏休みは兄の手足となって働き、命じられるままバイト三昧の日々を送っている。そんなヌールの欠かせない日課は、毎夕、母の部屋の前までスピーカーを引っ張っていき、母が大好きなオペラを聴かせてあげること。そんなある日、教育矯正の一環で校内清掃中だったヌールは、そこで歌の夏期レッスンをしていた講師サラに呼び止められ、歌うことに魅せられていくのだが―。
© 2021 – Single Man Productions – Ad Vitam – JM Films
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • st_yokohama
    『母へ捧げる僕たちのアリア』こら鉄矢!なんばあんたしようかねこの子は…ってそれは母に捧げるバラードw貧乏な家庭の少年がオペラに魅せられて行くお話し。4人兄弟の群像劇なのでやや散漫になってしまった感。末弟にフォーカスした方が良かった。
    いいね

    普通
  • usako_usagiclub
    『母へ捧げる僕たちのアリア』昏睡状態の母と4人の息子からなる移民の家族。末っ子ヌールの歌がそれほど上手いとは思えず、物語に入り込めなかった。兄弟もまったく似ておらず、母親の過去を勘繰ってしまったが、4人それぞれの母への愛情は伝わった
    いいね

    普通
  • Ishigakorogaru
    『母へ捧げる僕たちのアリア』シネスイッチ銀座にて鑑賞。起承転結の結が本番。少年が少し大人になった。顔つきも違う。
    いいね

    良い
  • frenchbluee
    母へ捧げる僕たちのアリア 予告編見た時から良さそうな雰囲気を感じていました。 不遇な境遇にある若者に、凄い音楽の才能が。というパターン。フランス映画繋がりだと、近年「パリに見出されたピアニスト」とかありましたね。原題は僕と兄弟たちとなってたので、あくまでも家族の話がメイン→
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    #母へ捧げる僕たちのアリア 移民四兄弟と昏睡の母、貧困に喘ぎながらも消えはしない愛と絆。ステレオタイプの風刺にせず、過酷な現実と夢を繋ぐ芸術の力を捉えた爽やかさ。やっと辿り着いた場所を出たがる末弟とエールを贈る兄の双方に勇気が滲む
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #母へ捧げる僕たちのアリア』南仏海岸の陽光とは正反対の老朽団地で末期的な病に伏せる母親を抱え犯罪で身を立てる兄3人と弟。未来に光明を見出だすまでの胸が苦しくなる展開。厳しい境遇に喘ぐ者に最低限の機会を与えるのが成功者の役目と確信。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『母へ捧げる僕たちのアリア』南仏の客達は裕福で地元民と対照的。意識不明の母介護も、犯罪ど真ん中の兄達と背中合わせの末っ子。絶望を感じながら鑑賞だが末っ子の歌に目をかけた声楽家女性の存在が光に。現実逃避せず生きるも環境は重要だ。
    いいね

    良い
  • PUJ920219
    移民出身者への貧困・差別問題は根強い。『僕の兄弟と僕』という原題からも察せるように、貧困に喘ぎながらも逞しく生きていく4兄弟。移民として住みついた町から出たいと願う末弟に向けたかのような長男の言葉「やっとたどり着いたのにみんなこの町を出て行ってしまう」は、偽らざる惜別とエールだ。
    いいね

    普通
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • MaekwaShiro
    アメブロを投稿しました。 『『母へ捧げる僕たちのアリア』』 #アメブロ #母へ捧げる僕たちのアリア https://t.co/mU2frfDTIC
    いいね
  • uplink_kyoto
    🌟7月1日(金)~上映作品🌟 『母へ捧げる僕たちのアリア』🐚☀️🎼 https://t.co/6UYEkNMYXT 新進気鋭のヨアン・マンカが描くのは厳しい環境で光る”小さな奇跡” 監督:#ヨアン・マンカ 出演:… https://t.co/DSTSqmYDWY
    いいね
  • masarutak
    「母へ捧げる僕たちのアリア」新宿武蔵野館で。 昏睡状態の母親に好きなオペラを聞かせる少年が、声楽レッスンに参加する一夏の成長物語。中学生なのに強制奉仕活動に従事中という芸術には縁遠い主人公が学校の廊下で歌う〈人知れぬ涙〉は、ヘタク… https://t.co/TWss2cWgto
    いいね
  • imitate_elf
    『母へ捧げる僕たちのアリア』 昏睡状態の母を抱えた4兄弟の末っ子が歌劇に魅せられていくひと夏を描いた成長譚、移民・格差・差別のフルコンボな閉塞環境とそこから花開こうとする近年の仏映画のド定番に家族愛が良いアクセント、 長男が昨年の… https://t.co/4MyLMguv7I
    いいね
  • wakky55
    ポスターにもなっている場面、お兄ちゃんズの後ろ姿が良かったです。歳の離れた弟というのもあるんだろうな。>『母へ捧げる僕たちのアリア』
    いいね
  • wakky55
    ヨアン・マンカ監督『母へ捧げる僕たちのアリア』も観た。南仏、公営住宅で3人の兄と暮らすヌール14歳。偶然覗いた歌の授業をきっかけに彼の日々が変わり始める。昏睡状態の母を自宅で介護し、父が辿り着いた場所から飛び立とうとする末弟の背中… https://t.co/6uiRuTlAyY
    いいね
  • ypsilon_s
    「母へ捧げる僕たちのアリア」 お兄ちゃんんんんんんズ🥺 お母さんの介護、同年代の子供達との差、兄達との関係…甘えることも出来ず、疲れや不満が幼さ故にどうにもならないしんどいところもあるけれど、音楽との出会いからの変化が良かった〜✨ https://t.co/oniPol9asw
    いいね
  • rondellio22
    時間があれば映画『母へ捧げる僕たちのアリア』を観て欲しいです。
    いいね
  • tmurata777
    「母へ捧げる僕たちのアリア」 予告と邦題から想像するのとちょっと違うかな。原題のMes freres et moi(兄たちと私 位の意味)の方がピッタリ来る。この物語がフランスらしいのかどうか良く分からないんだけど、兄達の理不尽さと愛情の描き方が中々良かったです。
    いいね
  • anjammel
    フランス映画らしく移民の子てすよね。 オペラ、少年の世界に差した光 「母へ捧げる僕たちのアリア」 映画大好き! https://t.co/HGgF9KRsbn
    いいね
  • tamutaro_desuyo
    同じく本日公開の映画、「母へ捧げる僕たちのアリア」も家族の話としてすごく良作。兄弟たち全員が愛おしいし、ひと夏の刹那や未来への希望を感じられます。 …と思ったけど、今日から上映2館しかないのね🥲いい映画だからもっと拡大してほしい… https://t.co/hdMLlaN6YD
    いいね
  • qed32eq
    『母へ捧げる僕たちのアリア』 南仏、公営住宅で3人の兄と昏睡状態の母と暮らす中学生ヌールのひと夏の物語 貧しく閉塞的な毎日が音楽との出会いによって変化していく どうしようもない現実と家族の愛、音楽 ラストは爽やか✨ 映画館からの帰… https://t.co/5dtJJiWRjl
    いいね
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    xxtonchiki
    3483movies / tweets

    follow us