C.R.A.Z.Y.

みんなの感想/評価
「C.R.A.Z.Y.」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    7
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
212
ポジティブ指数100
公開日
2022/7/29
原題
C.R.A.Z.Y.
配給
ファインフィルムズ
上映時間
129分
解説/あらすじ
1960年代の保守的な家庭で、5人兄弟の4男として育ったザック。「特別な子」と呼ばれた彼は、軍で働き音楽を愛する父親と過保護気味の母親、それぞれ文武に秀でた兄2人、問題だらけの次男を観察しながら幼少期を過ごす。やがて思春期に足を踏み入れる1970年代。ザックは自らのアイデンティティと、父親の価値観の間でもがくようになる。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • aoyadokari
    『C.R.A.Z.Y.』ジャン=マルク・ヴァレ監督は去年58歳で亡くなっているんで、その追悼映画(2005年作)のようだ。カナダらしい感じなのはアメリカよりは保守的にならずに尖っている感じはする。まあ大家族映画に当時の音楽がバンバンかかるという反抗のロックの歴史。音楽映画だ。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『C.R.A.Z.Y.』ロックテイストな反抗期息子が親父と和解する映画。ありがちといえばありがちで、ただ流れてくる音楽がいいのと、60年代からの反抗のロックが2000年ぐらいになると和解するというかロックも親父世代になったということかな。ひとつだけ同性愛の問題が80年代っぽい。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『C.R.A.Z.Y.』@シネマカリテ♪親が期待する姿と自分がなりたい姿とのギャップに折り合いをつけようとしつつも、白黒つく問題ではないからこその物語だったと思う。2005年の作品だけど、今の方が自分には理解出来たんじゃないかと。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『C.R.A.Z.Y.』丁寧な話運びと時に奇抜な演出のリズムが心地良い。ジャン=マルク・ヴァレ監督の縛りを感じないセンスにとりたてて変わった話しでないのに、この家族もこの映画も唯一無二になっていく。あるネタを回収しながらテーマを語るラストの切れ味に思わず涙。す.ば.ら.し.い.!
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『C.R.A.Z.Y.』1960~70年代のカナダ・ケベックを舞台に、保守的な家庭で育った青年の葛藤と成長を、シャルル・アズナブール、デビッド・ボウイ、ローリング・ストーンズ、ピンク・フロイドなど時代を彩った名曲の数々に乗せて描く。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    #CRAZY 信仰と愛情とジェンダーが屈折したザックとその一家の葛藤。問題だらけで煩わしいのに、いつも生家に帰ってきちゃう歪んだ抱擁力。いつの時代もクレイジーが未来の多様性を生むのかも。音楽で表現する思想と時代の色合いも良かった。
    いいね

    良い
  • garancear
    『C.R.A.Z.Y.』良かった!音楽映画でもあり。父を慕い男だらけの兄弟の中にいながら「普通とは」「男らしさとは」とアイデンティティに戸惑うザック。レコードのエピソードも素敵だし面白くて、最後のところは映画館で笑いが起きた。 #映画
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • P_Kedama
    『C.R.A.Z.Y.』 前半はザック誕生から子供時代、後半は思春期から青年へと。父親との確執が割れたレコードで表現されてたり、ボウイを真似て歌い踊るところで性自認を表現したり。音楽を通しての表現が素晴らしい。 #映画
    いいね
  • Styro4mer
    『C.R.A.Z.Y.』監督は昨年クリスマスに急逝したジャン=マルク・ヴァレ。脚本は監督とフランソワ・ブーレイ。出演はミシェル・コテ、マルク=アンドレ・グロンダン、ダニエル・プロル、ピエール=リュク・ブリランら。60〜70年代のカ… https://t.co/MxEJvsG2oR
    いいね
  • manoyama12
    ジャン=マルク・ヴァレ『C.R.A.Z.Y.』60年~70年代、 男ばかり5人兄弟4男ザック…同性愛嫌悪色濃き時代、男らしさを強要する父と同性に惹かれる自己との板挟み…普通になりたい…秀才、不良、体育会系、3人の兄との確執、信心深… https://t.co/kxQY1D6Fvw
    いいね
  • o_tasu_c
    「C.R.A.Z.Y.」兄がクズってな設定にはもやもやが募ってしまう性分なのでツリーで四の五の(5人兄弟だけに)いいますが映画そのものは楽しく観ました。生まれてすぐ落っことされたこととかクリスマス生まれとか髪の色の謎とかお話に関係あるかと思ったらそんなでもないとこもよかったです
    いいね
  • josiejosiehappy
    『C.R.A.Z.Y.』の非売品プレスシート本日届きました!公式様ありがとうございます https://t.co/T3khKifVhK https://t.co/ZKBGy1NSW8
    いいね
  • morikore
    映画「C.R.A.Z.Y.」鑑賞! 60年代~80年代初頭にかけての、繊細な少年と家族の成長物語 ボウイやピンク・フロイドの曲の使われ方が絶妙でロックファンの私としても楽しく観れた❣️ https://t.co/ggcwAyx1JY
    いいね
  • iiiiiyyyyyu
    この週末に映画を観に行ってもらった特典。 ステッカーとうちわ。 「C.R.A.Z.Y.」は良かった。 良い映画を観たなぁ、としみじみ思った。 https://t.co/XKuBisxc8Y
    いいね
  • ryoukitekineko
    『C.R.A.Z.Y.』7/30 昨年12月に亡くなった ジャン=マルク・ヴァレ監督 (『わたしに会うまでの1600キロ』『雨の日は〜』等) の2005年製作作品 時代は1970年代 LGBT ではなく、もっと辛辣な言葉が横行… https://t.co/VcNxABkdEP
    いいね
  • crazy20220729
    保守的な父親、同性に惹かれていく息子の葛藤…“60〜80年代の時代色と音楽”を楽しむ青春映画 「C.R.A.Z.Y.」を採点! シネマチャート #週刊文春 #文春オンライン https://t.co/P2K3ejrykj
    いいね
  • taecoco8
    先日「C.R.A.Z.Y.」と「ダラス・バイヤーズクラブ」を観たので 同じくジャン=マルク・ヴァレ監督の「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」をアマプラで観ていた。やはり好きだな。 https://t.co/uY2M1Ry6A8
    いいね
  • wakitayoji
    ジャン=マルク・ヴァレ監督『C.R.A.Z.Y.』(2005)良かった。カナダ・ケベック州の家族の歳月を時代風俗や音楽の変遷とともに描いてくのだが息子たちも親も成長する様がいい。アズナブールからザ・キュアーまでの曲配置も音楽史をな… https://t.co/Tr7pVzocvf
    いいね
  • october_pm17
    映画「C.R.A.Z.Y.」観てきました。素晴らしい大傑作だと思います。家に帰るには、ちょっと休憩が必要。 https://t.co/odB8eCicPW https://t.co/K7XLqh6Rkx
    いいね
  • TachibanaMay
    あたしは来週絶対映画を観に行く。ジャンマルクヴァレの2005年の映画「C.R.A.Z.Y.」を観に行く。シネマカリテは8/25(木)まで! https://t.co/Ks3b5XzWJg
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    tamagawajyousui
    2986movies / tweets

    follow us