TOP >作品データベース >ミセス・ハリス パリへ行く

ミセス・ハリス パリへ行く

みんなの感想/評価
「ミセス・ハリス パリへ行く」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    16
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
19
ポジティブ指数100
公開日
2022/11/18
原題
Mrs. Harris Goes to Paris
配給
パルコ ユニバーサル映画
解説/あらすじ
第二次世界大戦後のロンドン。夫を亡くした家政婦ミセス・ハリスは働き先でクリスチャン ディオールのドレスに出会う。あまりの美しさに完全に魅せられたハリスは、ディオールのドレスを手に入れるためにパリへ行くことを決意する。なんとか集めたお金でパリへと旅立った彼女が向かった先は、ディオールの本店。威圧的なマネージャーのコルベールから追い出されそうになるが、ハリスの夢をあきらめない姿勢は会計士のアンドレやモデルのナターシャ、シャサーニュ侯爵ら出会った人々を魅了していく。果たして彼女はクリスチャン・ディオールのドレスを手に入れて、夢を叶えることができるのだろうか…。
© 2022 Universal Studios
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ks_ngsk
    #ミセス・ハリス パリへ行く、レスリー・マンヴィルさエイダ・ハリスを実にいきいきと演じ、観ていてとても楽しかった。2回鑑賞しました。初日は入りが今ひとつでしたが、口コミの効果なのか、1週間後は盛況。お薦めです♪
    いいね

    良い
  • garancear
    『ミセス・ハリス パリへ行く』美しい服は問答無用で好き!どこに着て行くかなど愚問!という共感、若さや地位がない者、特に女性が透明人間になる事への共感。ユペールが単なる意地悪な役ではなくて嬉しかった。ただ河に沈めてはダメ絶対。 #映画
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『ミセス・ハリス パリへ行く』意地悪な人もいるけど、明るくて優しくてユーモアのあるハリスおばさんが前向きに生きた結果報われてよかった。元気のもらえる一作。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『ミセス・ハリス パリへ行く』(22/英) レスリー・マンビル演じるエイダおばさんがとにかくパワフルでチャーミング。彼女の魅力で周りの人々を巻き込み味方にしていく様が痛快。持ち前のスキルで異郷で活躍する様はなろう系の趣きがある。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    #ミセス・ハリス パリへ行く ディオールのドレスに心底惚れて突き進むハリスと周囲の相乗が微笑ましく、夢をみる側、創る側双方にとってファンタジーだけど、夢想ではない現実的な苦悩や起伏と、その世界に浸らせてくれる魅力と真っ直ぐさが好き
    いいね

    良い
  • nodatetu
    「ミセス・ハリス、パリへ行く」TOHO錦糸町。人は夢を見ないと生きていけない事を再認識させる現代のファンタジー映画。ディオールでのファッションショーでの鮮やかなドレス達は眼福。家政婦がオートクチュールを買おうとする姿はディオールの女性モデルやお針子さんたちの心を掴むほどに魅力的。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #ミセス・ハリス パリへ行く ハリスさんがファッションショーではしゃいでいる場面で一緒に感動。単なる妄想家ではなく、行動力と分析力と共感力まで兼ね備えた主人公✨   ディオールの時代の節目の描き方も粋。パリ観光パートも楽しい♪
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『ミセス・ハリス パリへ行く』こんなに誰をも前向きに元気にさせてくれる映画久しぶり。主人公と共に悲しく落ち込むシーンもあるのだけれど、それをも乗り越えてそうしたくなるようにさせてくれる彼女の力。今の時代必要だなあ #ミセス・ハリス
    いいね

    良い
  • croaton0
    ハリス夫人のその人柄が招くおとぎ話のような日々とその人間性ゆえに現実に引き戻されてしまう出来事の起伏が「エレガンス」という言葉のあり方を変える。あと物語中盤の作業場見学の件はまるでディオールの深層意識の中に潜っていくようだった
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『ミセス・ハリス パリへ行く』ディオールのドレスが眼福。ファッションでお腹は満たせないが、心は充分に満たされる。好きなものを買うために努力するハリスに共感し丁寧な仕事ぶりは尊敬。ディオールは買えないけど、ハッピーなドレスを纏った感じ
    いいね

    良い
  • kaoruko0428
    ミセス・ハリス。最大の見所は、ショーで出て来るドレスの数々。見惚れるほど艶やかで、息を呑むほどに冠絶。また物語を駆動させているのは彼女の行動力だが、特筆すべきは周囲の理解だろう。周囲の眼差しの温かさがやがて彼女を運命へと導いて行く。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『ミセス・ハリス パリへ行く』アメリカの人気作家ポール・ギャリコの長編小説を、「ファントム・スレッド」のレスリー・マンビル主演で映画化した本作は、幾つになっても夢を持つことの大切さを温かな感動と共に描く。#ミセスハリス #DIOR
    いいね

    良い
  • PUJ920219
    お宝(ドレス)求めて未知の地(パリ)に行くミセス・ハリスは冒険家。上流階級からの差別・偏見も、親切心と不屈な精神力という武器で乗り越える。出会った人々はその姿に魅了される。冒険家はシンデレラでもあった。ハリス役のレスリー・マンヴィルが実にチャーミング。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『ミセス・ハリス パリへ行く』(Mrs. Harris Goes to Paris)鑑賞。182 不思議な魅力のミセスハリスとパリ紀行。眩いばかりのディオールの世界と現実、魅せられる。 #ミセスハリスパリへ行く #eiga
    いいね

    良い
  • yukigame
    #ミセス・ハリス 、パリへ行く」どんな逆境にもメゲない素敵なミセス・ハリスが幸せを与えてくれます。#洋画 #ヒューマンドラマ #コメディ #ディオール @FansVoiceJP https://t.co/Rv5JxvXHUz
    いいね

    良い
  • 624ken
    神楽座で『ミセス・ハリス パリへ行く』試写会。未亡人となった家政婦がパリでディオールのドレスを手に入れるべく奮闘。ディオールのドレスは素敵ですね。ドレスまでの道のりは、波乱に満ちていたが、主人公のキャラの魅力で吹き飛ばす感じだった。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • kyamokyamo
    #ミセス・ハリス』なんて素敵❣️映画でこんなに幸せな気持になれるなんて思ってもいませんでした☺ ディオールメゾンの珍客にお針子さん達がどよめくシーン、縫製作業に天国を見るシーン 当時の社会背景、オートクチュール(1点物)からプ… https://t.co/DrYefXOTOb
    いいね

    良い
  • pastoralpast
    #ミセス・ハリス』楽しくて幸福感に満たされる映画でした。夢を持つこと 行動することの大切さ、人を思いやる優しさ、人前で涙を見せないけなげさ、ピンチに前を向く強い心などなど人生を豊かに彩るエッセンスが満載。霧の街ロンドンと花の都パ… https://t.co/UhoB65Ce25
    いいね

    良い
  • kamine7yasiro
    『ミセス・ハリス パリへ行く』住人その二が観たがっている。
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    3597movies / tweets

    follow us