TOP >作品データベース >ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WI...

ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY

みんなの感想/評価
「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
71%
  • 良い
    12
  • 普通
    4
  • 残念
    1
総ツイート数
35
ポジティブ指数92
公開日
2022/12/23
原題
I WANNA DANCE WITH SOMEBODY
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
解説/あらすじ
どんなジャンルにも縛られない「グレイテスト・ソング」を作った二人の天才、歌手であり俳優であったホイットニー・ヒューストンと名音楽プロデューサーのクライヴ・デイヴィス、2つのずば抜けた才能が数々の NO.1 ヒットソングを世に送り出し続け、世界を魅了していく――。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • trustpine
    ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY、観ました。ホイットニー・ヒューストンの栄光と苦悩の半生を描いた伝記映画。前のドキュメンタリーでもそうでしたが、せめてボビー・ブラウンに出会わなければと思いながらもあの歌声は永遠です。
    いいね

    普通
  • sa9237a
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』以前、ホイットニー オールウェイズ・ラヴ・ユーを観たことさえ忘れていたが、酒と薬の典型的パターンは、なぜそうなっちゃうんだろうねえ
    いいね

    良い
  • dwpcs477
    歌で感動させてくれるシンガーの一人だと思いますが、スクリーンでは知ってる曲数がポイントだと思いました。途中、寝ちゃいました(笑)
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    #ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY 自分らしく歌い、輝くことに命を燃やした半生をリアルタイムで知っている世代なので、類類まれな声と歌唱力を持つスター性と解離した実像がただただ哀しい
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』ブレイクした時からリアルタイムで知っているミュージシャンの伝記映画は初めて。歌声は本人のものを使ったのは正解。誰もあの声を真似できないだろうから。
    いいね

    良い
  • miurakenichi
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』レジェンド歌手自伝映画に外れなし!後半は悲しい結末を知っているだけに胸が痛む。全ての歌をアンセム(賛歌)にしてしまう無二の歌姫、その歌声は永遠だ。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』作品中の歌はほとんど彼女自身の歌唱によるもので、素晴らしい歌声にあらためて感動。彼女が薬物依存から完全に抜け出せなかった事実がただただ悲しかった。
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODYみてた。◎。Whitney Houstonの伝記ドラマ。歌唱シーンもあり、Robyn、John、Cissy、Clive、Bobbyとの関係を
    いいね

    良い
  • frenchbluee
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』 以前見たドキュメンタリーでは、彼女の周りの人達が、金の餌食にしてる感じが辛かったけど、こちらはキャリア総括的な流れの作品。→
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『ホイットニー・ヒューストン』黒人でも白人でもなく答えは自分らしさ。成功の裏側の苦悩や喪失。無理にでも輝く事で壊れそうな自分を必死に保つ。痛々しくも眩しい光。彼女の全てを肯定したくなる圧巻の熱唱。魂が震える歌声の存在を心底実感した。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』鑑賞。205 2019年のドキュメンタリー版があるのに何故?とも思うが今回ソニー・ピクチャーズ。才能が薬物に負けるのは構造上の不備 #eiga
    いいね

    普通
  • tamagawajyousui
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』美しく力強い歌声で世界を魅了したホイットニー・ヒューストンの半生を描く本作は、彼女を失って10年が嘘のように一瞬にして鳥肌が立つ圧巻の歌唱が蘇る。
    いいね

    良い
  • MioCastello
    事前にクライヴデイビスのインタビューを拝見し期待値最高潮で劇場に繰り出したが...。確かに歌は素晴らしかった。しかしどうしてもチンチクリン感が拭えない。歌姫と同時にスーパーモデルでもあったホイットニーを演じる事は誰にも出来ない。
    いいね

    残念
  • yukigame
    #ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」ホイットニーの自伝的映画です。歌声は素晴らしいけど構成はちょっとかな。#洋画 #ミュージシャン https://t.co/TPQfvgyHxV
    いいね

    普通
  • _tsu_baki
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』歌唱シーンがいっぱいで満足度高し!有名人の人生を描いた他作品と大差はないけど、兎に角彼女の歌の素晴らしさをたっぷり堪能できるので映画館で観るべし。
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』改めて彼女の歌声って素晴らしいと。幸せになりたいけれど、手を差し伸べてくれる人よりもそれを阻む人が酷すぎた…後の娘の事とかを考えるとまた悲しい
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』歌姫の光と闇。光に満ちれば闇も深い。ビッグマネーと名声、不自由とプレッシャー。ATM扱いの取り巻き。これなら金なし名声なし我ら一般もイーブンか
    いいね

    良い
  • shignak
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』映し出していた残酷さをまだ覚えていたからもしれない。途中で違うなぁと思っていた。役者達は頑張っていたが、きれいなところを集めていたなという感想。
    いいね
  • shignak
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』ベースに物語を作っていたが、淡々と進んでいたと思う。以前見ていた、ドキュメンタリ(2018)の方の生々しさと復帰後のワールドツアーの様子を
    いいね
  • funkin4hk
    『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』世代的にダイレクトだし歌も好きだった。デビューから歴史的なイベントを織り込み、彼女のその時々の心情を語るようなヒット曲の数々は聴きごたえあり。生涯は知っているだけ、どこまで描くのか気になってた。
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    WaseiG
    4006movies / tweets

    follow us