TOP >作品データベース >擬音 A FOLEY ARTIST

擬音 A FOLEY ARTIST

みんなの感想/評価
「擬音 A FOLEY ARTIST」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
1
ポジティブ指数0
公開日
2022/11/19
配給
太秦
上映時間
100分
解説/あらすじ
雑多なモノが溢れるスタジオで、映画の登場人物の動きやシーン、雰囲気を追いながら、想像もつかないような道具と技を駆使してあらゆる生の音を作り出す職人、フォーリーアーティスト。本作は金馬奨に多数ノミネートされ台湾映画界の生きるレジェンド、フー・ディンイーの 40 年に及ぶフォーリー人生を記録したドキュメンタリーであり、ひとりのスタッフの目を通して見た台湾映画史である。70 本を超えるフーの担当作品への言及を中心に、ホウ・シャオシェン、ワン・トン、エドワード・ヤンなど、台湾映画が広く世界に認知された 1980 年代のニューシネマの登場、そしてそれ以前の台湾映画も垣間見ることができる貴重な記録である。音響制作の老巨匠たち、さらには台湾映画のサウンドトラックを制作する伝説的な人物たちが映画の音を取り巻く環境の変化、未来のフォーリーの存在についても語る。
ⒸWan-Jo Wang
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • Backyard_com
    音の“魔術師”フォーリーアーティストにスポットを当てた台湾ドキュメンタリー映画『擬音 A FOLEY ARTIST』ワン・ワンロー監督メッセージ動画&著名人応援コメント到着     #擬音 #AFOLEYARTIST… https://t.co/PXFWR4Odoy
    いいね
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    mokomoko37
    3008movies / tweets

    follow us