TOP >作品データベース >スナイパー コードネーム:レイブン

スナイパー コードネーム:レイブン

みんなの感想/評価
「スナイパー コードネーム:レイブン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    4
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
6
ポジティブ指数100
公開日
2023/1/6
原題
Sniper. The White Raven
配給
「スナイパー コードネーム:レイブン」上映委員会
上映時間
111分
解説/あらすじ
2014 年、ウクライナのドンパス地方での戦争がはじまると、物理学者のミコラは、妊娠中の妻を過激派に殺され、家を焼き払われる。非暴力・平和主義者だったミコラは、怒りにかられ、自らの主義を翻し、ウクライナ軍に入隊する。復讐心を燃やすミコラは過酷な訓練に耐え、みるみるうちにエリート狙撃手となっていく。やがて戦争が激化する中、自分を育ててくれた先輩狙撃手もロシア軍のスナイパーに殺され、一層復讐の誓いを胸に秘めたミコラ。そして 2022 年 2 月、ロシア軍がキーウへの攻撃を開始。ミコラは、ロシア兵狙撃作戦への参加の機会を得る。
© State Agency of Ukraine for Cinema, 2022
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Pooh_kuru_san
    #スナイパー コードネーム:レイブン 平和主義者の教師が妻を殺された復讐心で、スナイパーとしてクリミア紛争に身を投じる戦争アクション。息を潜め、一瞬を狙う間が絶妙な雰囲気を醸し、怒りに身を焦がす男の悲劇性とも相性良く、堅実な印象。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『スナイパー コードネーム:レイブン』(22/宇) 平凡な物理教師がロシア兵に妻を殺されたことで軍に志願し凄腕のスナイパーに成長していくミリタリーアクション。今まさに戦時中とあって描写はとことんハード。#未体験ゾーンの映画を体験
    いいね

    良い
  • nodatetu
    「スナイパー コードネーム:レイブン」(ウクライナ、2022年)をHTC渋谷で鑑賞、劇場満員!平和主義者の数学・物理学教師の男がロシア兵に妊娠中の妻を殺され、復讐を誓った男は軍に入隊し、凄腕スナイパーに成長するプロパガンダ映画。狙撃手の実情と非情を描いたお仕事映画でもある。
    いいね

    良い
  • 624ken
    ヒューマントラスト渋谷で「未体験ゾーンの映画たち2023」の『スナイパー コードネーム:レイブン』を鑑賞。ウクライナで家族の復讐のため、狙撃兵に志願かる男性の話。狙撃兵は、その瞬間まで、身を潜めて耐えるのが大変だね。一瞬の勝負だな。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • nikuQ_drone
    なんてこった。『スナイパーコードネーム:レイブン』が満席じゃあないか…。 (表示△だけど先に進むと席がない)
    いいね
  • EigaMovie
    映画『スナイパー コードネーム:レイブン』 --> https://t.co/oQ6ail3Edj #スナイパーコードネーム:レイブン #映画 #予告編
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    akafundosi
    2344movies / tweets

    follow us