TOP >試写会/プレゼント >『喜劇 愛妻物語』足立紳・晃子夫妻トークイベント付きcocoオンライン試写会50名様

『喜劇 愛妻物語』足立紳・晃子夫妻トークイベント付きcocoオンライン試写会50名様

日付:2020年9月8日(火)

オンライン上映日時:9月8日(火)18時30分開映~
【上映時間:117分】
足立紳・晃子夫妻トークイベント:20時45分開始~
【トークイベント:30分】

トークショーゲスト:足立紳・晃子夫妻
※トークショーまで参加可能な方のみご応募いただけますようお願い申し上げます。

場所:ご自宅(オンラインにて視聴)

当選者数:50名様
※ペア招待ではありません。


【ご注意】
・鑑賞後には必ずcocoからレビューを投稿下さいますようお願いします。
・当選連絡をDMで行う事がありますのでcoco公式Twitterのフォローをお願いします。
・当選者の発表は、当選者様のみへの発送をもって替えさせて頂きます。
【応募締切】2020年8月27日(木)〆切
<作品紹介>
売れない脚本家・豪太とその妻のチカ。2人は結婚10年目の絵に描いたような倦怠期の夫婦で、娘のアキと3人暮らし。豪太は妻のご機嫌をとろうと試みる日々だが、冷め切ったチカは、ろくに稼ぎがない豪太を見下し、いつも暴言を吐いている。ある日、映画プロデューサーの代々木から、以前豪太が考えていた企画のひとつ、四国に実在する「ものすごい速さでうどんを打つ女子高生」の話を脚本にしてみないか? と依頼が。…とは言え、実現の保証もなければ、取材の渡航費も出ないという話だった。しかし、豪太はこのチャンスを物にすべく、そして、あわよくば旅行を通して妻のご機嫌を取るべく…妻をなんとか説得し、アキと3人で香川県に取材旅行へと向かう。チカによる徹底的な節約計画の下、取材先のうどん女子高生の家へとたどり着く3人。しかし、そこで発覚したのはすでに「ものすごい速さでうどんを打つ女子高生」をテーマにした映画が、別の者たちの手によって決定しているという事実。旅に出た早々に目的を失ってしまった3人だが、4泊5日の旅は続く…。

<監督>
足立紳

<出演>
濱田岳、水川あさみ、新津ちせ、夏帆、大久保佳代子、ふせえり

<公開日程>
9月11日(金)
応募する