TOP >試写会/プレゼント >『この世界に残されて』cocoオンライン試写会50名様

『この世界に残されて』cocoオンライン試写会50名様

日付:2020年12月4日(金)

視聴可能期間:12月4日(金)10:00~10日(木)23:59
レビュー期限:12月14日(月)


当選者数:50名様
※ペア招待ではありません。
※当選者の方にのみ、にオンライン試写会ページのURLをお送り致します。ご自身のアカウントでcocoにログインした状態でアクセスいただく必要がございます。
※上記期間中に視聴&レビュー投稿が可能な方のみご応募いただけますようお願い申し上げます。
※無断転載・配信画面の撮影防止のため、配信画面にはウォーターマーク(透かし)が常時表示されます。ご了承くださいませ。
※カフェなど公共性が高い場所での視聴はお控えください。


【ご注意】
・鑑賞後には必ずcocoからレビューを投稿下さいますようお願いします。
・当選連絡をDMで行う事がありますのでcoco公式Twitterのフォローをお願いします。
・当選者の発表は、当選者様のみへの発送をもって替えさせて頂きます。
・都合により、中止、日程変更となる場合があります。予めご了承ください。

【応募締切】2020年11月25日(水)〆切
<作品紹介>
ナチス・ドイツによって約56万人ものユダヤ人が殺害されたと言われるハンガリー。終戦後の1948年、ホロコーストを生き延びたものの、家族を喪い孤独の身となった16歳の少女クララは、ある日寡黙な医師アルドと出会う。言葉をかわすうちに、彼の心に自分と同じ欠落を感じ取ったクララは父を慕うようにアルドになつき、アルドはクララを保護することで人生を再び取り戻そうとする。彼もまたホロコーストの犠牲者だったのだ。だが、ソ連がハンガリーで権力を掌握すると、世間は彼らに対してスキャンダラスな誤解を抱き、やがて二人の関係も時の流れとともに移り変わってゆく―。

<監督>
バルナバーシュ・トート

<出演>
カーロイ・ハイデュク、アビゲール・セーケ、マリ・ナジ、カタリン・シムコー、バルナバーシュ・ホルカイ

<公開日程>
2020年12月18日よりシネスイッチ銀座ほか全国にて公開
応募する