TOP >coco 映画特集 >映画『クレイジー・リッチ!』特集
coco PR企画
2018/09/25 updated

クレイジー・リッチ!

全米で3週連続第1位を達成!オールアジアンキャストのハリウッド映画
シンガポールを舞台に、恋人とそのセレブ一族との間で揺れる女性の葛藤と成長を描いた『クレイジー・リッチ!』。

キャストは全員アジア系で、海外ドラマ「フアン家のアメリカ開拓期」のコンスタンス・ウー、ブレイク・ライヴリー×アナ・ケンドリック『A Simple Favor』(原題)にも起用されたヘンリー・ゴールディング、ベテラン女優のミシェル・ヨー、『オーシャンズ8』にも出演するオークワフィナ、ソノヤ・ミズノなど。ソノヤさんといえば、『ラ・ラ・ランド』で主演のエマ・ストーンの同居人として出演し、SFスリラーの『エクス・マキナ』でも類稀なダンスシーンを披露しており、彼女がどのような役どころで出演してるのかも注目だ。監督は『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』のジョン・M・チュウが務める。


公開に先駆けて行われたcoco独占試写会では「笑ったりジンときたりメリハリの効いた構成でテンポよく観られた。アジアの華やかさパワフルさ全開でした」「爆笑して泣けてめちゃくちゃハッピーになれる」等、本作を絶賛する声が相次いだ。
試写会cocoレビュアーの感想ツイート

「ゴージャスなアジアン美術や衣装も眼福」「終盤の展開には思わず涙腺が...」…新時代の傑作エンターテインメントが誕生!

🦄🍭🏳️‍🌈@s_4_tune
『クレイジー・リッチ!』 恋人が実は超リッチで周囲から反対されるヒロイン、さぁどうする!?と古典的シンデレラストーリーを、今風にアレンジし、笑いあり涙ありと飽きさせずに面白かった。ゴージャスなアジアン美術や衣装も眼福
うちじゅん@uchi_jun703
試写会で『クレイジー・リッチ!』を観たよ。よくあるシンデレラストーリーかと思いきや、家柄や価値観の違い、格差婚の実態を描きつつ、好きの先にある思いやりや家族愛に昇華させていく。個性的なキャストが演じるキャラクターも魅力。
くまねこさん@nodatetu
『クレイジー・リッチ!』内幸町での試写会で鑑賞。 狂おしい位ゴージャスなのに、肩のこらない恋愛ドラマで本当に楽しかった!2人を阻むあの展開はやはりレイチェルに共感してしまうね。麻雀シーンに胸が熱くなります。大好きなシンガポール🇸🇬また行きたくなった。 #クレイジーリッチ応援
『クレイジー・リッチ!』恋愛や結婚についての普遍的な問題がリッチであることで更に浮き彫りにされたような作品。共感できる人は多いと思う。笑ったりジンときたりメリハリの効いた構成でテンポよく観られた。アジアの華やかさパワフルさ全開でした
『クレイジー・リッチ!』試写会で観ました。オールアジア人。ストーリーも最初から最後まで観やすく、笑えるところも沢山ありよかったです。続編もあるとのこと。これからアジア人の作品が増えていくんじゃないかなと思いました。
📎タカリコ📎@tkred2046
『クレイジー・リッチ!』全米で大ヒットしているアジア系の俳優だらけの話題の映画。タイトルの通り、登場するセレブ達のクレイジーリッチっぷりが凄かった。大富豪の御曹司を巡る女性達のバトルが見所。テンポ良い展開で面白かった。
『クレイジー・リッチ!』観てきましたー!目が眩むほど華美な衣装などゴージャスな演出に気分が高揚しつつも、終盤の展開には思わず涙腺が...。笑って泣けるラブコメ!シンガポールに行きたくなりました!あとご飯が美味しそう!
『クレイジー・リッチ!』衣装や装飾品の美しさもこの映画の魅力の一つ。ああオーガンジーに刺繍を施した彼氏ママのドレス美し過ぎる。心はアメリカンなレイチェルがセレブの洗礼に合うも自分の道を進むというと格好良すぎか。あの麻雀シーンは溜息。
『クレイジー・リッチ!』最高!超王道ラブストーリー+アジアン美男美女勢揃いで楽しさ満点。テンポ良くシンガポール観光案内をしてくれる映画でもあり。登場人物多いけど、キャラ濃すぎてそれぞれの持ち時間が足りていない。続編も期待しかない!
『クレイジー・リッチ!』@WB試写室。ゴージャスな雰囲気を堪能する2時間!格差恋愛を軸に伝統や格式、多様性などにも触れつつ進行する王道で胸キュンな展開・・・どこまでも前向きなヒロインが魅力的。
スタートからテンポ良くツボ押さえた展開で、アジアンパワー爆発の、題名通り正に"クレイジー・リッチ"な仕上り。リッチな世界とその対局の聳え立つ壁。シンガポールは最近行ってお気に入りだが、また行きたくなってしまった!今年の最高作の1つ。
中島正博@riot009
『クレイジー・リッチ!』 単なる大富豪と成り上がりのゴージャスな恋愛コメディーかと思いきや、実は様々な問題提起が散りばめられていました。様々な人種や立場の様々な価値観や思いはあれど、忘れてはならない大切なことを気付かせてくれます。
映画『クレイジー・リッチ!』試写会。25年ぶりの全アジアンキャストのハリウッド映画。テンポが良く、笑えて、泣かされて良い。主人公以外、彼氏もその家族も友達も全員セレブ。“彼女たち”の美しさ、愛、そしてカッコよさを是非観てほしい!!
もっと見る
こんな映画が好きな人にオススメ

“ゴージャスな世界観”に浸る物語

ムーラン・ルージュ
舞台は1899年、パリの魅惑的なナイトクラブ、ムーラン・ルージュ。作家を目指してパリに出てきたばかりのクリスチャンは、このクラブの花形スターであり高級娼婦のサティーンと恋に落ちる。が、彼女を我が...
華麗なるギャツビー
1974年にロバート・レッドフォード主演で映画化もされた、米作家F・スコット・フィッツジェラルドの小説「グレート・ギャツビー」を、「ロミオ+ジュリエット」のバズ・ラーマン監督&レオナルド・ディカ...
オーシャンズ8
スティーブン・ソダーバーグ監督が手がけ、主演のジョージ・クルーニーほかオールスターキャスト共演で話題を集めた「オーシャンズ」シリーズを、新たにオール女性キャストで描くクライムエンタテインメント。...

Story

生粋のニューヨーカーであるレイチェルは、恋人のニックが親友の結婚式に出席するため、一緒にシンガポールへ向かう。初めてのアジア旅行に胸を躍らせながらも、それまでニックが家族の話を避けているように感じていたレイチェルは、彼の家族に会うことにとても緊張していた。出発当日、空港で案内された先はファーストクラス。なんとニックは、かの国でもとりわけ裕福な一族の御曹司であるだけでなく、社交界の女性たちから超人気の独身男の一人だったのだ! そんなニックの恋人として現れたレイチェルに、嫉妬深いお嬢様たちだけでなく、ふたりの交際をよく思わないニックの母エレナまでもが立ちはだかるのだった――。
【原題】Crazy Rich Asians
【監督】ジョン・M・チュウ
【出演】コンスタンス・ウー、ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ヨー、オークワフィーナ、ソノヤ・ミズノ
【制作年】2018年
【制作国】アメリカ
【上映時間】120分
【配給】ワーナー・ブラザース映画

> 公式サイト
> 公式Twitter
9月28日(金)
新宿ピカデリーほか全国にて公開
coco 映画レビュアー
tweet_eiga
1483movies / tweets

follow us