TOP >coco 映画特集 >映画『サスペリア』特集
coco注目の映画
2019/01/07 updated

サスペリア

伝説の傑作ホラーが鮮烈に生まれ変わる
『君の名前で僕を呼んで』のルカ・グァダニーノ監督がダコタ・ジョンソンやティルダ・スウィントンらを迎え、伝説の傑作ホラーを再構築した『サスペリア』。

舞台は1977年。主人公は、夢と希望を胸にアメリカからやってきたスージー・バニヨン(ダコタ・ジョンソン)。カリスマ振付師マダム・ブラン(ティルダ・スウィントン)の目に留まり、直々のレッスンを続けるなか、周りでは不可解な出来事が頻発、ダンサーが次々と失踪を遂げる。失踪した主要ダンサーのひとりパトリシア(クロエ・グレース・モレッツ)の行方を聞くも、マダムは「彼女は去ったの。自らの意志で」の一点張り。不信に思ったダンサーのサラ(ミア・ゴス)は、舞踊団を捜索するなかで、隠された恐ろしい秘密に触れてしまう。

音楽をプロデュースしたのは、絶大な人気を誇る英国バンド「レディオヘッド」のトム・ヨーク。劇判は初となる。
【原題】Suspiria
【監督】ルカ・グァダニーノ
【出演】ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、ルッツ・エバースドルフ、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレース・モレッツ
【制作年】2018年
【制作国】アメリカ
【上映時間】152分
【配給】ギャガ

> 公式サイト
> 公式Twitter
1月25日(金)
TOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開
coco 映画レビュアー
ichiwheat
4302movies / tweets

follow us