TOP >coco 映画特集 >映画『アンクル・ドリュー』特集
coco PR企画
2018/10/29 updated

アンクル・ドリュー

最高に笑ってパワーチャージ! レジェンド爺さんたちが繰り広げる爽快コメディ!  仲間も金も青春も、全部バスケで取り戻せ!
バスケ選手になる夢を諦め、ストリートバスケチームのコーチとして大会優勝を目指す青年ダックス。しかし、その目標すらライバルによって簡単に打ち砕かれてしまった彼は、失意の中、ついに伝説の爺さん“アンクル・ドリュー“と出会う! 二人はドリュー率いる伝説のチームを復活させるべく、オンボロワゴンでかつての仲間たちを集める旅に出る。集結した難点だらけのレジェンド爺さん達は、果たしてかつての輝きを取り戻せるのか―?

主人公のアンクル・ドリューを演じるのは現役のNBAスター選手、カイリー・アービング。その他にもシャキール・オニール、レジー・ミラーなどバスケ界の名立たるレジェンド達がチームメイト役を熱演!さらに、物語を牽引するダックス役に『ゲット・アウト』でブレイクしたリルレル・ハウリーを起用し、MTVアワード2018で最優秀コメディ演技賞受賞のティファニー・ハディッシュや、『ソーセージ・パーティー』『SING/シング』で声優としても活躍するニック・クロールも出演するなど、今ハリウッドで最もホットなコメディ俳優陣が集結し、抱腹絶倒の極上コメディが誕生した。

公開に先駆けて行われた試写会では「笑って泣ける、爽快スポーツコメディ」「おもいっきり笑ってふとした瞬間に泣かされた」「本職のバスケシーンも惚れ惚れ」とcocoレビュアーからも本作を絶賛する声が相次いだ。
試写会cocoレビュアーの感想ツイート

「笑いあり、涙あり、最高の物語!」「こんなおじいちゃん達、いたら最高!」…この秋必見の、痛快コメディ決定版!

東京メロスっ@tokyomerosu
『アンクル・ドリュー』試写。ご長寿エンタメバスケットムービー!アービングをはじめNBAの伝説たちの超絶プレーとコミカルな演技は、手には汗、目に笑い涙の100分間でした。CMリメイクの世界観を崩さず音楽もイケてた。試写終わりで拍手も。
『アンクル・ドリュー』試写会で鑑賞。こんなおじいちゃん達、いたら最高!昔凄かった、じゃなくて今も凄い!笑って泣ける、爽快スポーツコメディ。うちのおばあちゃんが生きていたら見せたかったなぁ。
『アンクル・ドリュー』試写会で鑑賞。終始笑えて、バスケシーンは迫力あり、エンドロールまで楽しめました
makiko@せりな@trick_world
面白かった!ペプシのCM知らなかったけど、そこから生まれた映画なんだね。ストーリーがちゃんとあるから、コメディ映画としてしっかりと成立してるし、バスケのプレイも堪能できて楽しいよ!カイリー・アービングってめちゃくちゃ器用な選手で最高
『アンクル・ドリュー』ジジイなカイリー・アービングがぶっ飛んでいて、演技もプレイもお見事。おもいっきり笑ってふとした瞬間に泣かされた。爆音絶叫上映希望。
もりちゃん@eichan2014
『アンクル・ドリュー』人生崖っぷちのバスケ監督が今やシニアとなった伝説的プレーヤー達に出会い捲土重来を目指す。彼らがちょい不良で程よく品がないのが魅力的。笑いながら元気と勇気を貰える抱腹絶倒+痛快な映画。
『アンクル・ドリュー』NBA&元NBAのスター選手が超絶スーパープレーの連続プレー!爆笑コメディですが、人生訓あり、ちょこっと涙あり。仲間っていいな。
はせ川_shenmue3@shenmue_1999
『アンクル・ドリュー』試写。 爺さんたちのバスケット映画。 NBAのプレーヤー達は歌もダンスも演技もいけて コメディもバッチリ、本当に達者です。 最初から最後まで楽しくて大満足。 本職のバスケシーンも惚れ惚れします。
トムとジャッキー@tomtojakey
『アンクル・ドリュー』友情・家族愛・夫婦愛・恋人、バスケット愛で「悲喜こもごも」が詰まった痛快ラブ・コメディである。冒頭からラストまで観る者を飽きさせない。鑑賞後、日常生活に疲れた人々にも元気を与えるエナジー映画作品。
『アンクル・ドリュー』ペプシのCMを映画にしたという話題性だけの映画かと思いきや、これが予想を遥かに超える面白さ。ヨレヨレの爺さんたちによるキレキレのバスケテクニック。このギャップがたまらない。爆笑、爆笑、爆笑、そして最後に大感動。
『アンクル・ドリュー』特殊メイクのプレーが素晴らしい バスケが好きでなくても、NBAを知らなくても 楽しめる映画です。 エンドロールの横のメイキング映像が愉快で面白い メンバーのダンスにもビックリ #アンクル・ドリュー
『アンクル・ドリュー』シュートにしてもドリブルにしてもボールと体が一体になっている感がすごいわ。やっぱり本物見ないとダメね。体育の授業じゃ面白くないの当たり前だと思っちゃった。 バスケみて笑って嫌なこと忘れよう。そんな作品でした。
『アンクル・ドリュー』 笑って、笑って、笑って、ちょっぴりほろっと。心のサプリメントみたいな元気の出る映画です。原作であるCMとは違いドッキリ要素はないのですが、老人たちと冴えない主人公の心の交流が温かい! 優しいなぁ。
もっと見る
こんな映画が好きな人にオススメ

とにかく笑って楽しめる!爽快コメディ

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
結婚式を間近に控えたダグは、悪友2人と新婦の弟を連れ、独身最後の夜を満喫するためラスベガスへと向かう。翌日、酒やギャンブルでバカ騒ぎをした4人はひどい二日酔いで目覚め、前夜の記憶はすっぽりと抜け...
ブルース・ブラザース
黒い帽子にサングラス、黒いネクタイと黒いスーツのブルース兄弟のバンド結成と彼らを追うパトカー群、謎の女などの破天荒な行動を描くミュージカル・コメディ。製作総指揮はバーニー・ブリルスタイン、製作は...
がんばれ!ベアーズ
アメリカ西海岸の町を舞台に弱小野球チームの奮闘を描き、続編やテレビシリーズ化もされた青春スポーツコメディ。メガホンをとるのは、「白銀のレーサー」(1969)などスポーツ映画を得意とするマイケル・...

Story

マイケル・ジョーダンに憧れバスケットボールを始めた青年ダックスは、あるトラウマから選手の夢を諦め、現在はストリートバスケチームのコーチをし、大会での優勝を目指していた。しかし、ある日突然、チームの主力選手をライバルチームに引き抜かれてしまう。失意の中ダックスは、伝説の選手だったお爺さん・アンクル・ドリューと出会う。2人はかつての仲間を集め、伝説のチームを復活させ、バスケの聖地ラッカー・パークで開催される大会に挑むことに…。
【原題】UNCLE DREW
【監督】チャールズ・ストーン三世
【出演】カイリー・アービング、シャキール・オニール、レジー・ミラー、リルレル・ハウリー、ティファニー・ハディッシュ
【制作年】2018年
【制作国】アメリカ
【上映時間】103分
【配給】REGENTS

> 公式サイト
> 公式Twitter
11月9日(金)
TOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開
coco 映画レビュアー
tweet_eiga
1483movies / tweets

follow us