Hawkwindhawks

さんのマイページ
Hawkwindhawks
つぶやいた映画
758 本
総ツイート
758 件
マイページ閲覧数
5,522 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
スターされたスターした
Hawkwindhawksさんにスターした人(13人

Hanashi_Sagashi

taro_ufufu

stresscinema_3

brimley3

reptilicus1

kohjism

1224Lowtech

ultra_k_zero

mokuren22

vivace_2005

WaseiG

paranoiafreaks

12_6Wakana3_1

  • トゥルーライズ
    『トゥルーライズ』トイレの乱闘や、馬とバイクのチェイスなどの最初の30分は見応えもあり面白いが、それからラストまではバカバカしくて見ていられない。
    いいね

    残念
  • 007/ゴールドフィンガー
    『007ゴールドフィンガー』主役はボンドでもゴールドフィンガーでもなく、用心棒オッドジョブ役のハロルド坂田という、シリーズの中でも変な作品。金箔を塗られて殺された姉の復讐で登場したボンドガールが、あっさり死んでしまうのも不満が残る。
    いいね

    普通
  • セブン
    『セブン』90年代に流行した猟奇殺人もの。探偵ドラマではないとはいえ、図書館の貸出者リストを辿ったらあっさり犯人の家にヒットしたというのは調子良すぎる展開。出演時間は短いが、グウィネス・パルトロウはこの頃から演技が上手い。
    いいね

    良い
  • スケアクロウ
    『スケアクロウ』最近の映画では少数派になってしまった俳優の演技を堪能する作品。ハックマンを全体のメインにし、サブのパチーノを最後に主役にする構成も見事。終盤のパチーノの噴水での驚愕の演技は映画史に残るものだ。
    いいね

    良い
  • セッション
    『セッション』青春映画としてはそこそこ面白かったが、ジャズ映画としては失笑ものの場面も結構あり、シゴきのシーンも評判ほどでもない。終盤はちょいブラックな流れでそのまま終わって欲しかったけど、ハッピーエンド風のラストには不満が残った。
    いいね

    普通
  • アイアムアヒーロー
    『アイアムアヒーロー』この手の実写化は水で薄めたようなものになりがちだが、原作の凄みを再現した点は評価できる。大泉洋の英雄もマンガそのものという印象で、最良のキャスティング。
    いいね

    良い
  • 用心棒
    『用心棒』何度観ても満点以上の評価をしてしまう邦画の最高傑作。最高の映画には大人の最高のエンターティンメントが備わっているという条件を満たしている作品。江戸時代にカメラが入り込んだ錯覚をするほど俳優達の演技が自然過ぎて凄い!
    いいね

    良い
  • グエムル−漢江の怪物−
    『グエムル 漢江の怪物』ナマズに手足が生えたようなグロい怪獣が出てくるが、本質的には家族愛を描いた作品。アーチェリーの名手の妹役、「リンダ・リンダ・リンダ」「空気人形」のペ・ドゥナの顔まで下水に浸かるなどの熱演が見どころ。
    いいね

    普通
  • カンバセーション 盗聴
    『カンバセーション 盗聴』監督がコッポラなので評価が甘くなるのは分かるけど、どこまでが主人公の妄想なのか、現実なのかハッキリさせないまま続いていく好きじゃない構成。
    いいね

    残念
  • 狼の挽歌
    『狼の挽歌』イタリア制作のためか、ブロンソンのセリフが全て別人の喋るイタリア語に吹き替えられているのが残念。冒頭の市街地のカーチェイスはなかなかの迫力だが、その後が淡々としていて退屈。ラストの射殺シーンは名場面。
    いいね

    良い
  • イースター・パレード
    『イースター・パレード』アステアの動きは全く衰えがなく、スローモーションを取り入れたりと新しい演出にも挑戦している。そしてガーランドの桁違いの歌唱力による歌が素晴らしい。ちょい役だが、レストランの給仕のお笑い芸が最高。
    いいね

    良い
  • 事件
    『事件』オールスター・キャストだが実質的な主役は大竹しのぶ。法廷での熱演は何かが降臨したかのよう。
    いいね

    良い
  • チャイナタウン
    『チャイナタウン』ミステリーとしては凡作だが、ニコルソンやダナウェイなどの上手い役者が揃っているので何となく最後まで観てしまうが、2時間10分はちょい長い。ダナウェイの妹でもあり娘でもある鬼畜エピソードは本筋に必要なのか疑問。
    いいね

    普通
  • ラッシュ/プライドと友情
    『ラッシュ プライドと友情』不屈の男ニキ・ラウダと破天荒なハントの二人のF1レーサーの物語。ピーターソンやアンドレッティといった懐かしい名前も出てくる。
    いいね

    良い
  • 第三の男
    『第三の男』光と影を計算し抜いた美しい演出がとにかく素晴らしい。ハリー・ライム登場シーンは小道具に使われた猫といい、何度観ても鳥肌が立つ。原作ではラストの墓地の並木道シーンはハッピーエンドらしいが、バッドエンドにしたアイデアも見事。
    いいね

    良い
  • 特攻野郎Aチーム THE MOVIE
    『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』シリーズ化のつもりで作ったら興行的にコケたので、プロローグ的な話で終わった尻切れ作品という印象。無理にテレビ版と同じ設定にしなくても、オリジナル作にした方が違和感を感じなかったかもしれない。
    いいね

    普通
  • オルカ
    『オルカ』凶暴なシャチが身内を殺した人間に復讐するという話だが、パンダと同じ白黒柄のシャチではどうも怖くない。パニック映画らしくないけど、エンニオ・モリコーネの音楽が素晴らしい。
    いいね

    普通
  • ゲッタウェイ
    『ゲッタウェイ』20世紀版ボニーとクライドといった感じのカップル銀行強盗の話。さすがにこの頃のマックィーンとマッグロウは息がピッタリ。前代未聞のゴミ収集車からの脱出シーンなど見所は沢山。
    いいね

    良い
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    3141movies / tweets

    follow us