OnlyTheDesire

さんのマイページ
OnlyTheDesire
つぶやいた映画
480 本
総ツイート
883 件
マイページ閲覧数
5,848 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人

オールタイム映画ランキング

OnlyTheDesireさんは、まだ設定していません。
スターされたスターした
OnlyTheDesireさんにスターした人(14人

brimley3

toomilog

manatu14

eliminator250v

paranoiaquality

stresscinema_3

Hanashi_Sagashi

1224Lowtech

37RecGvkZxRJUqX

kiruroi0321

Hewmoon

masa_mitsu

naru1987

ma24ta

  • Fukushima 50
    『Fukushima 50』言いっぱなしの台詞があったり、「状況確認中」の筈が休憩シーンになっていたり、ベント作業中はメーター見ないで皆で祈っていたりと描写が滅茶苦茶。事態も人もやたらと感情的という、悪い意味で「いかにも」邦画。
    いいね

    普通
  • ぶあいそうな手紙
    『ぶあいそうな手紙』視力を失いつつある老人と、偶然出会った若い女性が心を通わせる物語。手紙とビデオメール、手段が変わっても、伝えられるものに変わりはない。世代が違っても、時代や手段が変わっても通じるもの。良い映画であった。
    いいね

    良い
  • AI崩壊
    『AI崩壊』IT業界関係者の腹筋に挑戦するお笑い映画。予想はしていたが予想を越えていた。。。スマホを落としただけなのに(一本目)を越えてくる適当さを見られるとは。。。
    いいね

    残念
  • ジョーカー
    『ジョーカー』凄まじい、としか表現できない。ジョーカー誕生とバットマン誕生を、同じ事象と表と裏で描くのももちろん、最後のシーンを受けて、この物語が「(作中における)真実かどうか」さえ揺さぶる展開に、文字通りぶっ飛んだ。
    いいね

    良い
  • ターミネーター:ニュー・フェイト
    『ターミネーター:ニュー・フェイト』正直、肩透かし。アクションシーンが続く勢いは凄いが、「それ以上」の部分が感じられない。物語が、どこかで見たことのある展開以上ではない(T2の焼き直し感が強い)のが残念。
    いいね

    普通
  • スペシャルアクターズ
    『スペシャルアクターズ』前作「カメラを止めるな!」は、違和感の正体が中盤で“ネタ”として明かされるのにくらべると、ちょっと引っ張りすぎていて飽きるというのがあるかも。というかアレが最後のオチだと作中の目的とした事には逆効果なんじゃ…
    いいね

    普通
  • 十二人の死にたい子どもたち
    『十二人の死にたい子どもたち』ブレーカー入れれば通電し、自動販売機で物が買える廃墟とは!?事務椅子やエレベーターが無音で動くの!?等、幾多のツッコミどころと、テーマと結論も正直拍子抜け。薄味だったなぁ・・・
    いいね

    普通
  • ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』新聞を、記者や編集者ではなく、編集者と経営者という視点で捕らえ、その上で「報道とは?」を描いた映画。渋いテーマを、娯楽性を持って描いているあたり、流石スピルバーグ。恐ろしい映像作家だ。
    いいね

    良い
  • アイアムアヒーロー
    『アイアムアヒーロー』原作未読で映画鑑賞。多数のゾンビが現れ、ショッピングモールに逃げ、立てこもってゾンビと闘う。という王道展開のゾンビ映画。原作が終わっていないからか、やや消化不良の伏線もあるが、十分に楽しめた。
    いいね

    良い
  • ラ・ラ・ランド
    『ラ・ラ・ランド』高評価なのは分かるけど、好き嫌いで言ったら、あたしゃ好きになれない作品であった。
    いいね

    普通
  • ハドソン川の奇跡
    『ハドソン川の奇跡』イーストウッド映画では度々テーマになる、英雄などいない、という映画。「仕事をしたんだ。俺達はチームとして」に涙する。良い映画だった。
    いいね

    良い
  • ハクソー・リッジ
    『ハクソー・リッジ』WW2沖縄戦で、その信念で銃を取らずに英雄になった兵士の実話を映像化。英雄などいない、という映画を撮るクリント・イーストウッドと、ある意味対極。
    いいね

    普通
  • ハクソー・リッジ
    『ハクソー・リッジ』主人公の宗教観が重要なテーマになっているにもかかわらず、その部分が中途半端だと感じた。
    いいね

    普通
  • BLAME!
    『BLAME!』原作から要素を抜き出して再構築した映画。とっつきにくい原作なので、もちろんとっつきにくい。見る人を選びそうだが、ノレればおもしろい。ところで、東亜重工動画制作局が製作だが、東亜重工は登場しないのはなぜだ!?
    いいね

    良い
  • ゴースト・イン・ザ・シェル
    『ゴースト・イン・ザ・シェル』「ブレードランナー」「ロボコップ」(パーホーベン版)「マトリックス」(初代)「GHOST IN THE SHELL」(押井版)を足して割って水で薄めたような映画だと思った。
    いいね

    普通
  • ハンガー・ゲーム
    『ハンガー・ゲーム』原作未読だが、必要な描写削って、余計な描写入れて無いか?それとも、ツッコミたい放題ツッコム類の映画なのか?色々と、なんだかなぁ。
    いいね

    残念
  • ハンガー・ゲーム
    『ハンガー・ゲーム』 音と共に天井に顔写真表示で死者が分かるってのが毎回じゃないのは「演出上の都合」にしか見えないとか、あの制度って個人にしか利点ない(少なくとも説明されていない)のに、なんで「地区を背負って」って台詞が出てくるの?
    いいね

    残念
  • ジュラシック・ワールド
    『ジュラシック・ワールド』反省しない組織は何度でも同じ間違いを犯すという教訓の映画か!?これは!?(たぶん違うw)
    いいね

    普通
  • ミュータント・タートルズ
    『ミュータント・タートルズ』登場シーンはわずかだが、ウーピー・ゴールドバーグが貫禄の演技。目と表情でがっつり魅せてくれるのが唯一の見どころかもしれん。
    いいね

    残念
  • ANNIE/アニー
    『アニー』そんな、印象に残らなそうな中、キャメロン・ディアスの破壊力は凄まじい。「私はスターだったのよぉっ!!」と繰り返す度に涙が出そうだ。
    いいね

    普通
    coco 映画レビュアー
    akafundosi
    2064movies / tweets

    follow us