akeake10

さんのマイページ
akeake10
つぶやいた映画
490 本
総ツイート
518 件
マイページ閲覧数
6,219 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
スターされたスターした
akeake10さんにスターした人(20人

Hewmoon

_tsu_baki

eliminator250v

stresscinema_3

mokomoko37

magenta_wing

MiuraYoh

yuezhuangyuan

Hanashi_Sagashi

4410_Kupa

trans_american

Mochina1984

ronyoritsumoko

1224Lowtech

brimley3

nkgisgsk

hinamyon

paranoiafreaks

akeake10

ma24ta

  • アメリカン・ユートピア
    『アメリカン・ユートピア』シンプルな舞台美術と衣装、だからこそメッセージ性の高い楽曲が煌めきを増す。破天荒なようでいて計算し尽くされたパフォーマンスに劇場全体が踊り出して最後は巨大なパレードに!本当に奇跡のステージ、幸せな映像体験。
    いいね

    良い
  • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
    『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』E.ホーク目当てで鑑賞。彼は勿論素晴らしい。もう一人の主人公S.ホーキンスとの関係性の変化が絶妙でリアル!感動を煽り過ぎない演出と風景が刺さりました。逸れ者同士の愛って本当に泣ける・・
    いいね

    良い
  • ラスト・ムービースター
    『ラスト・ムービースター』「ブギーナイツ」が印象的だったなあ!B.レイノルズの作品はあまり観ていないけど、若い頃のマッチョな姿より、今回の老人の方が味わい深くて素敵。役と本人の境界が薄れていく展開とラストショットに愛を感じて泣いた!
    いいね

    良い
  • 魂のゆくえ
    『魂のゆくえ』タイトルと大好きなE.ホークに魅かれて鑑賞。孤独で陰鬱な牧師が主人公。本当の信仰って何だろう…彼のように、世俗の苦しみを味わい、聖職につき、神に仕えてもなお悲劇から逃れられないなんて!でもラストはある種幸せな帰結かも。
    いいね

    良い
  • 日の名残り
    『日の名残り』英国貴族の執事A.ホプキンスとメイドのE.トンプソンが素晴らしい。真摯で高潔な魂が惹かれあう様子がとても静かに描かれて、観る側の心の方が大きく揺らぐ、そんな作品。朝十さんでやってくれなかったら出会わなかったなあ。感謝!
    いいね

    良い
  • ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』評判通りで◎!親切なのに煩くない、映画の豊かさ、美しさがいっぱい詰まった作品だと思う。スピルバーグ監督作品って本当に面白いなあ!今の日本の政権と重なる・・そして「大統領の陰謀」見返したくなる!
    いいね

    良い
  • セッション
    『セッション』体調整えて覚悟決めて丹田に力込めて鑑賞!ふらっと観たらぶっ飛ばされるところでした・・・評判通り凄い!怖い!悪魔に魂を売った2人のお話。彼らは明らかに狂ってるけど、そんな中に共感してしまう瞬間があってそれが本当に怖かった!
    いいね

    良い
  • カメラを止めるな!
    『カメラを止めるな!』ネット予約で最後の1席をGET!ぱつぱつのシネリーブル梅田にて。評判通り面白かった~インディーズを逆手にとった感じにやられました。正直既視感はあるけど創作愛・映画愛がじわっと・・・。血まみれハートウォーミング!
    いいね

    良い
  • カメラを止めるな!
    『カメラを止めるな!』2回目。どんどん上映館が増えてる!ネタバレ後の今回の方がOPから爆笑できました!小劇場感がたまんない。キャストが嵌り過ぎててこれ以外の作品に出ても違和感ありそう。関係者全てにとって代表作でしょうね。幸せな1本!
    いいね

    良い
  • ラ・ラ・ランド
    『ラ・ラ・ランド』前評判通りすっごく良かった!巴里のアメリカ人、シェルブールの雨傘他オマージュいっぱいでぞくぞくしました。お話そのものよりもOPの群舞と、EDの邂逅からのナンバーが本当に凄くて、これは中高年号泣じゃないでしょうか!?
    いいね

    良い
  • ビッグ・アイズ
    『ビッグ・アイズ』キャストが魅力的なので名画座で観たら超面白かった~妻の名声を夫が掠め取るって話・・でもお互い利害が一致した瞬間もあったはずで、この夫婦、どっちもどっちって気もする・・・夫役のC.ヴァルツがいかがわしさフルスロットル!
    いいね

    良い
  • バーフバリ 王の凱旋
    『バーフバリ 王の凱旋 完全版』塚口サンサンにて。評判通りすっごかった!本当に面白い。アクションが青天井でラストなんてどうなっちゃうんだろう?といらん心配したとこを軽く超えてきました!ここまですごいと残酷描写も爽快です!ジャイホー!
    いいね

    良い
  • トリュフォーの思春期
    『トリュフォーの思春期』朝十で鑑賞。これはラストの先生の演説がすべてですね!そのための子どものエピソードの羅列って感じです。「生きることは苦しいが人生は美しい」なんて小学生に真剣に言える先生良いなあ!あの男の子には幸せになってほしい
    いいね

    良い
  • ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち
    『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち』第二次世界大戦時、チェコスロバキアの子ども達を救出したイギリス人男性のドキュメンタリー。戦後50年から一気に「その後」が動き出す!106歳まで生きたニコラス氏の風貌が暖かくて静謐でした。
    いいね

    良い
  • 夜明けの祈り
    『夜明けの祈り』実話らしいが、あまりに惨い・・・でも新しい命は絶望の中に灯を灯すんだなあと。信仰心の尊さと信仰心に縛られる理不尽さ。静かで美しくて重い作品。こういうの観るとgenderとかsexとか軽々しく喋れないやって思っちゃう。
    いいね

    良い
  • マンチェスター・バイ・ザ・シー
    『マンチェスター・バイ・ザ・シー』静かで惨くて時折滑稽で。大人になっても乗り越えられないことはあるよね・・でもそのことを認められることはある意味強いよなあ、なんて思いながら観ました。描写されないシーンが悲劇をより強く表してて泣けた。
    いいね

    良い
  • メッセージ
    『メッセージ』静かで美しい作品。あの映像、あの展開は、時間と空間は非実在である、ってことなんだと解釈しました。魂だけで生きたらあの主人公のような体験ができるのかも。それにしてもキャストが素晴らしい。エイリアンもあの文字も素晴らしい!
    いいね

    良い
  • カイロの紫のバラ
    『カイロの紫のバラ』。超絶的なお伽噺だけど映画バカなら絶対夢想した経験あるはず!ミア・ファローの貧相で幸薄そうな感じに100万点。ラスト、スクリーンを見つめる彼女の表情に残酷な現実の中の希望が見えます。F・アステアの歌声が沁みました。
    いいね

    良い
  • 風と共に去りぬ
    『風と共に去りぬ』劇場で観るの5回目位。朝十にて240分間堪能しました~物語の壮大さとか歴史的背景よりも、脚本!中盤のメラニー出産からの緊張感や、ラストに向けて怒涛の悲劇ドミノがすっごい。とにかく畳み掛けてくるから超長いのに飽きない!
    いいね

    良い
  • 人生フルーツ
    『人生フルーツ』超満員の第七藝術劇場にて。90歳と87歳の堅実な生活の圧倒的な説得力!スローライフとかじゃない、超生活!2人のバランスと距離感、思いやる姿が素晴らしい。鶴のようなご主人と花のような奥さん。優しくて芯の太い作品でした。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    coco 映画レビュアー
    croaton0
    5556movies / tweets

    follow us