eichan2014

さんのマイページ
eichan2014
つぶやいた映画
715 本
総ツイート
755 件
マイページ閲覧数
4,618 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
スターされたスターした
eichan2014さんにスターした人(17人

snow200

ponchansss

KJ_LINE

eliminator250v

32one

GD_momoco

4410_Kupa

ichiwheat

eichan2014

brimley3

toomilog

1224Lowtech

mokuren22

konomamahitori

frodopyon

ma24ta

uratch

  • ハッピー・デス・デイ 2U
    『ハッピー・デス・デイ 2U』前編を観なくても楽しめるが2本で一つの構成とも言える素晴らしい世界観。男なら誰でもの色情狂的主人公が真の愛に目覚めるまで。更にシリーズのスケールが拡大しそうなエンドロール後にも注目。
    いいね

    良い
  • 工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
    『工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』真に国家を想い命懸けで戦った南北の勇気ある男達の熱き絆の物語。実話に基づくとは言えデリケートな歴史を取上げ作品にした韓国映画人の勇気や矜持がここにある。やっぱり韓流映画ってスゴい!
    いいね

    良い
  • 新聞記者
    『新聞記者』政権維持の為不都合な真実はねじ曲げ嘘を捏造し拡散する内調の描写が恐ろしい。理想に燃える女性記者と怒りに燃える若き官僚はキャリアと真相追求の狭間で闘うが…という話。キラキラ映画大量生産の邦画界にあって昭和的な骨太映画。
    いいね

    良い
  • アラジン(2019)
    『アラジン(2019)』ディズニーの古典アニメを現代の技術て実写化した豪華絢爛な娯楽作品。主役二人が素晴らしくノリノリのウィルスミスも茶目っ気たっぷりで楽しそうに演じる。名曲を聴きながらその世界観に浸れるとても気分のよくなる映画。
    いいね

    良い
  • 兄消える
    『兄消える』モダンで軽妙酒脱な憎めない兄柳澤愼一と実直超真面目な弟高橋長英の取り合わせが先ず良い。質実剛健でありながら優しさを感じさせる上田市の風光明媚なロケと相まって何処か凛とした品格を感じさせる映画に仕上がった。
    いいね

    良い
  • ガルヴェストン
    『ガルヴェストン』フランスが誇る美人女優メラニー・ロラン監督による死が迫る殺し屋と悲劇の宿命を背負った少女とのプラトニックな逃避行。余りに悲しい展開と希望の残るラストは男臭さと品格が両立する素晴らしい演出で才能が光る。
    いいね

    良い
  • ベン・イズ・バック
    『ベン・イズ・バック』薬物依存症で施設に入所中の息子が突然の帰宅。はしゃぐ様に明るく振る舞い息子を信じているはずの自分とどこかで疑う自分に葛藤する母親ジュリア・ロバーツ。一度嵌まると抜けられない無間地獄。薬物を取巻く世界が恐ろしい。
    いいね

    良い
  • コレット
    『コレット』ベルエポック時代のパリ。大言壮語するも無能で浪費家の夫の陰で社会現象になる小説を生み出した女性の半世紀。先駆的な思考と奔放な生き様は女性に限らず実力がありながら他人に成果を盗まれたりジェンダーで悩む現代人に勇気を与える。
    いいね

    良い
  • ハンターキラー 潜航せよ
    『ハンターキラー 潜航せよ』水中陸上の両面作戦。海底での敵艦との虚々実々の駆引きと恐怖、所属を越えた軍人同士の信頼と友情。ジェラルド・バトラーの国家的アクション映画にハズレ無し。最後まで見せ場が連続する作品。
    いいね

    良い
  • キャプテン・マーベル
    『キャプテン・マーベル』マーベル最強戦士誕生の経緯を描きインフィニティウォーのラストに上手く繋げている。若きフューリーやコールソン、あの左目の意外な秘密も笑える。90年代アメリカの文化満載でそこも楽しい肩の抜けたヒーロー映画。
    いいね

    良い
  • 運び屋
    『運び屋』予告を観る限りショボくれた爺さんといい感じ立ったが、骨と矜持のある艶っぽい男をイーストウッドが好演。家族関係は破綻しているがならず者をも虜にする。創作意欲も演技も至高の域にある。
    いいね

    良い
  • 九月の恋と出会うまで
    『九月の恋と出会うまで』隠れた名作小説の映画化。タイムパラドックスに挑む男女を描いた純愛ドラマ。清廉で芯のあるカップルを高橋一生と川口春奈が好演。特に一生は変な色男よりやや不器用で真摯な男が似合うと思った。
    いいね

    良い
  • BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-
    『BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-』東映任侠路線のDNAを継承しつつアイドル根性ドラマに仕立てた快作。岩城滉一や桜田通ら豪華キャストとりわけ遺作となった大杉漣の懐深い芝居も観る事ができる。明るく前向きになれる映画。
    いいね

    良い
  • サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』本当の自分でいることによる周囲との軋轢に悩む美青年。気のいいドラッグクイーン達との出会いそして安住の地へ。LGBTの苦悩がテーマながらキャッチーな曲とダンスが満載のスタイリッシュな作品。
    いいね

    良い
  • マスカレード・ホテル
    『マスカレード・ホテル』エリートの父親が描いた道をドロップアウトした異色の刑事をキムタクが好演。どんな役をやってもキムタクになるがこの人はこれでよい。近作におけるムリ目のお色気を封印した長澤まさみもよかった。ゴージャスなサスペンス。
    いいね

    良い
  • ゴールデンスランバー(2018)
    『ゴールデンスランバー』原作と題名を借りてはいるが新発想の作品。本家より軽快で若々しい。韓流らしい国家犯罪に青春モノの要素も入れた爽快感のあるストーリー。やっぱり韓国映画って凄い!
    いいね

    良い
  • アリー/ スター誕生
    『アリー スター誕生』監督でもあるブラッドリー・クーパーが素晴しい。ドライブ感溢れるギターと哀愁ある歌声。兄や亡き父親に抱く特別な感情や優しすぎる性格が故に辿る運命。才能が開花、蛹が蝶になる迄を演じたレディガガの歌にも感銘を受けた。
    いいね

    良い
  • 私は、マリア・カラス
    『私は、マリア・カラス』稀代の歌姫の劇的なる生涯。生カラスの艶やかな歌声と美貌そして本音の語り。最盛期の衣装の素晴らしさ。当時の豪華な劇場から送迎車、各国の飛行機まで。1800円で享受できる年末年始最高の贅沢。何度でも観たい。
    いいね

    良い
  • ワンダー 君は太陽
    『ワンダー 君は太陽』出演者達の一つ一つのセリフも素晴らしかった。予想を覆す大感動の作品。子供ってとても残酷で、とても真っ直ぐ。沢山教えてもらって気がついたらぐっときてた!
    いいね

    良い
  • 公務員はどこへ行く?
    『公務員はどこへ行く?』昨年のイタリア映画祭で鑑賞。主演、双子の二役を演じ分けてました。公開決定、よかったです!面白かった!公務員へのイタリア人の気持がよくわかる!どこの国も同じか?!
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...