frodopyon

さんのマイページ
frodopyon
つぶやいた映画
1,937 本
総ツイート
4,101 件
マイページ閲覧数
104,451 view
ウォッチしている
98 人
ウォッチされている
57 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
スターされたスターした
frodopyonさんにスターした人(71人

yupopeye5011

MiuraYoh

youpon0gou

1224Lowtech

GD_momoco

ichiwheat

hinamyon

tsururuto

624ken

zyagaimotbti

_tsu_baki

abeq999

puffcafe

akafundosi

manatu14

besi_sake

koba84Q

mangababa58

yes_exclamation

trans_american

Pooh_kuru_san

Hanashi_Sagashi

kiruroi0321

atsucurry

GEKIEKI

mokomoko37

Yuji_SeP

eminokatamari

Raggedtiger_Mmy

uruoh

Yasui_Bun

onakapekopan12

esuaina

▼ もっと他のユーザーを見る
  • オーシャンズ8
    <オーシャンズ8(2)>うん、ゴージャス♪ 各々がビジネスライクにプロの手腕を発揮してイベントが進行していく清々しさ。ドライだけど、お互いを信頼している空気感がかっこいい。彼女の『お友達』発言でJLのフラッシュを思い出す(^^)
    いいね

    良い
  • 追想
    <追想>繊細過ぎる展開で、何か裏があるんじゃないかと色々考えてしまった。彼の母親の相手は上手にこなせることを彼女の完璧主義の一面だとすると、お互いのプライドが招いた―・・・伝わらない気持ちと許せない心。こっそり、女はつえーな、と。
    いいね

    良い
  • スターリンの葬送狂騒曲
    <スターリンの葬送狂騒曲>20年の独裁には粛清が日常的に必要だったから、独裁者が亡くなっても残った者の思考回路は独裁者の影響を受けていて・・・ってところが一番怖いかも。国内の政治家のコメントを知りたいな。身近な状況に似てますか・・?
    いいね

    良い
  • カメラを止めるな!
    <カメラを止めるな!(2)>旧スカラ座(TOHO日比谷S12)が満席って凄い(>_<) 初見の人の鑑賞の妨げにならないように前半は息を殺して鑑賞。フェイクがリアルでリアルがフェイク。それが映画のマジックvと惚れ惚れ(しつつ、笑泣)♪
    いいね

    良い
  • オーシャンズ8
    <オーシャンズ8>リチャミさんがクラっとするほどスタイリッシュ♪&活躍させられっぷりが愛しい。METガラのドキュメンタリーを観ておいて良かった&アナ・ウィンターが本人役で登場してくる洒落っぷり。女優を演じるアンハサさん、楽しい♪
    いいね

    良い
  • ミッション:インポッシブル フォールアウト
    <ミッション:インポッシブル フォールアウト>全速力で走ってるイーサンを画面でナビってるベンジーの『上から目線』に大爆笑。トム様は120%の充実っぷりだし(凄いを超えてる!)、ヘンリー・カヴィルの重量感、サイモン・ペッグの癒し感も◎
    いいね

    良い
  • ナイトクローラー
    <ナイトクローラー>薄気味悪い主人公に嫌悪感!愛想笑いが巧いのが更に許せなくて最悪な奴って思ってたのに、ある時点で彼の仕事っぷりが一流の芸術家に思えて、呆れて感心して可笑しくなってw その領域に連れて行ってくれるとは思わなかったな。
    いいね

    良い
  • カメラを止めるな!
    <カメラを止めるな!>ユーロスペースでの上映が始まったので、やっと鑑賞。え、何これ、面白い!! 『なんとかしなければ・・・!!』という気持ちはみんな同じ(はず)なのに、進む方向がバラバラ過ぎる・・・。のに。なんでしょ、この達成感v
    いいね

    良い
  • ジョン・ウィック チャプター2
    <ジョン・ウィック チャプター2>ジョンはどこに行っても敬意を持って対応されてて素敵。んにしても、道を歩く人々、殺し屋の割合が高過ぎ。ローレンス・フィッシュバーンがキアヌと会った場面、無駄にテンションが上がったなぁ。あと重低音音楽◎
    いいね

    良い
  • 子どもが教えてくれたこと
    <子どもが教えてくれたこと>子供が自分の病気を他人に説明できるのは、周りの大人が説明してくれているからでもあるだろうな。相手に対して敬意を持って接するって、相手によっては忘れがちなこと・・・。あと、病気≠不幸と言い切れる精神、凄い。
    いいね

    良い
  • 天使たちのビッチ・ナイト
    <天使たちのビッチ・ナイト>なるほどコレは教会関係者は怒るわー・・・という、諸々自由過ぎる修道院での騒動あれこれ。庭師(仮)のデイヴ・フランコに寄ってくる修道女のパワーにはびっくりだけど、パワーの使い方は、間違ってないと思う(笑)。
    いいね

    良い
  • ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション
    <ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション>『凄い』と『可笑しい』の配分が素晴らしい。バイクシーンはシリアスで迫力!で、カーチェイスは、助手席の絶叫がコミカルで脱力^^ 本心が読めない登場人物が話を引っ張っていくのも面白い趣向。
    いいね

    良い
  • ウインド・リバー
    <ウインド・リバー>アメリカの辺境、ネイティブ・インディアンの居留地を覆う閉塞感と諦念、絶望を映像化した作品。地元民ジェレミー・レナーの繊細な感情表現と安定感あるアクション、部外者エリザベス・オルセンの虚勢だけではない強さも魅力的。
    いいね

    良い
  • 悲しみに、こんにちは
    <悲しみに、こんにちは>いいね、邦題。両親を亡くした少女が、その事実を受け入れるまでの話。彼女の心の壁が高くなったりと低くなったりと、新しい環境で必死に自分を護っている。失ったものを見つめることで、得たものに気付く。壁が崩れた瞬間。
    いいね

    良い
  • ラ・チャナ
    <ラ・チャナ>情熱的にフラメンコを踊る姿と、現在の穏やかな日常と、男性優位社会で抑圧されてきた壮絶な過去。相容れない3要素が、ラ・チャナというアーティストの中で共存している不思議。天才的なリズムの捉え方に『セッション』を思い出す。
    いいね

    良い
  • ジュラシック・ワールド 炎の王国
    <ジュラシック・ワールド 炎の王国>『クリプラが恐竜といるところを観れれば十分』という期待度だったので、しっかり楽しめた。人間の都合に振り回されて恐竜は理不尽だろうに・・・からは納得の展開、だけど。あの屋敷、どんだけ広いんだ^^;
    いいね

    良い
  • マイナス21℃
    <マイナス21℃>邦題の方がスッキリ&抽象的という珍しいパターン。何かサバイバルの参考になるかなと期待したが、ハイレベル過ぎて無理!! 唯一参考になったのは、電波は命綱ってこと。ラストにご本人登場。ジョシュ・ハートネットに似てたv
    いいね

    良い
  • ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談
    <ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談>これの元が舞台劇?ってくらい、きちんと映画だった。寒々しい風景が作風に合ってたなぁ。マーティン・フリーマン目当てで観たんだけど、中々出てこない^^; でも、最終的には満足v ペリペリ・・・
    いいね

    良い
  • グッバイ・ゴダール!
    <グッバイ・ゴダール!>偉大な映画監督の元妻の私生活暴露本の映像化♪ 軽やかで洒落てて、おフランスって感じ。アンヌの洋服は可愛いし、ゴダールは靴に拘り、眼鏡をどんどん新調(笑)。シリアスな場面で軽妙な音楽が流れるのも良かったな。
    いいね

    良い
  • アニー・イン・ザ・ターミナル
    <アニー・イン・ザ・ターミナル>テーマが復讐なので、どす黒いものが心に残る^^; でも、マーゴットさんは魅力的だったし、ペッグ氏の珍しい役柄は面白かったし、死に対する問答も興味深い。殺し屋の若い方、「ライオット・クラブ」に出てた♪
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...