kera_ma_go

さんのマイページ
kera_ma_go
つぶやいた映画
1,236 本
総ツイート
2,181 件
マイページ閲覧数
15,070 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
スターされたスターした
kera_ma_goさんにスターした人(5人

4usoitk

binmyumyu

eliminator250v

stresscinema_3

1224Lowtech

  • ミッション:ポッシブル
    「ミッション:ポッシブル」ポンコツに見える人物が実は精鋭だった王道系ストーリーのコメディアクション。オリジナリティを出そうといろいろ頑張ってるのは分かるのだけど構成も含めてどうも見せ方がイマイチ。アクション場面もカメラ揺れすぎでよく分かんないことになってるし、色々惜しい
    いいね

    普通
  • レッド・スネイク
    「レッド・スネイク」対ISISの女性部隊を描く「バハールの涙」と同じ題材を扱った作品。かなり地味だったバハールに対してこちらはストーリーはかなり大味だし火薬の量もすごくてエンタメ味増しなんだけど、ディテールにいろいろな情報を織り込んで、いわゆるボンクラ映画にはしてない。
    いいね

    普通
  • 金の亡者たち
    「金の亡者たち」監督がインファナル・アフェア好きすぎる。屋上での打ち合わせから始まって映画館での取引、主人公の目前でビルの上から車の天井に降ってくる死体、背広内ポケットから見つかる盗聴器。こんだけ揃うともう偶然の一致じゃないよね。でもこれだけ盛り込んでてモールスはないのであった
    いいね

    普通
  • 15ミニッツ・ウォー
    「15ミニッツ・ウォー」ちょっとエモく盛ってるけどリアリティラインはそこそこで行くのかなという展開がずっと続いて、あー、エンテベ空港こんなん見たかったんだよなーと思っていたらクライマックスで突然ファンタジーに振り切れて爆笑した。楽しい銃撃戦が観たい人におすすめ
    いいね

    良い
  • THE INFORMER/三秒間の死角
    『THE INFORMER 三秒間の死角』登場人物がみんな頭良すぎて所謂セオリーをことごとく外してくる癖に、何を回避する為にその行動をとったかという説明をほぼせずに話が進むので付いていくのが大変な作品。この語り口は嫌いじゃないけど。多分原作は相当面白いんだろうなあ。
    いいね

    普通
  • ザ・ネゴシエーション
    「ザ・ネゴシエーション」またひとつ韓国ノワールの佳作が生まれてしまった。予告編は割とありがちな話に見えるんだけど序盤に明かされるひとつの要素から一気に先の見えないダイナミックな展開に引きずり込まれる。なぜ彼がこういう手段をとったのかがちゃんと鮮やかに伏線回収されるのが素晴らしい!
    いいね

    良い
  • 工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
    「工作 黒金星と呼ばれた男」韓国にしか作れない傑作ポリティカルサスペンス。このネタ使えるのほんと最強だしそれをこういう密度の高い作品に仕上げられる人材がいることもそれがヒットすることも何もかもが素晴らしい。ラストは甘々だったけど3回ぐらい泣いた。年間ベスト入り候補。
    いいね

    良い
  • 神と共に 第一章:罪と罰
    「神と共に 第一章:罪と罰」普通の映画ならクライマックスに持ってくるようなエピソードを6つも7つも入れ込んで作劇の物量で殴ってくる作品。予習をしなくていいエンドゲーム的な。予告編からはちょっと想像できない内容だと思います。更に韓国映画ファン的にはキャストが豪華すぎてくらくらする
    いいね

    良い
  • 共犯者たち
    「共犯者たち」「スパイネーション/自白」この2本の作品を見ると、韓国映画がなぜ面白いかがよく分かる。韓国という国自体が反骨精神でダイナミックに変わるからだ。ただ、そういう良心を持つ人々がいながらなぜ上が腐るのかというのが謎。構造的な問題なのかね。
    いいね

    良い
  • ザ・アウトロー
    「ザ・アウトロー」元海兵隊特殊部隊の統率のとれた凶悪な銀行強盗(但し非武装一般市民に対しては発砲しない)vs逮捕なんてぬるいぜ射殺上等な保安官チームの重火器戦(ラストにどんでん返し付)というエッセンスが響く人の為の映画。そこに至るまでの過程は力技なので緻密さには欠けるけどね
    いいね

    良い
  • ラ・ラ・ランド
    「ラ・ラ・ランド」ホラーだとか最後にひっくり返されるとか評判を聞いてたのでよほど尖ったやつなのかとちょっと期待してたんだけど思ってたのと違った。全体的にダンスはとてもよかったのだけど歌はもうちょいがっつりボーカリストっぽい方が好みかな
    いいね

    普通
  • カメラを止めるな!
    「カメラを止めるな!」タイトルから全体の構成は予想してたんだけどそれでもきっちり楽しませてくれる秀逸な脚本だった。今日のユーロスペース1850の回はなんと終映後に録音スタッフ役の山﨑俊太郎氏が飛び入りで舞台挨拶があった。内容は→ https://t.co/VgbTw60WxW
    いいね

    良い
  • カメラを止めるな!
    カメラを止めるな、ヒビキが「映画IQが必要な作品なのでは」と心配してたけど、そういう類のものじゃなくて非常にベタな娯楽作品なのでそんなに気負わなくても大丈夫
    いいね

    良い
  • カメラを止めるな!
    @tkk_oomi アイディアの勝利と娯楽性の真摯な追及に心を打たれる作品ですよね。バーナムさんの"The nobelest art is that of making others happy."を思い出しました
    いいね

    良い
  • レッド・スパロー
    レッドスパロー、想像以上に越児ちゃんだった!と言ったらまた紅蜘蛛と比べる……と言われたんだけど、ハニトラとしての優秀さも、自分の信念を貫くまっすぐさも一歩先を行く頭脳派ぶりもやっぱ越児だった。
    いいね

    良い
  • スモーク・アンド・ミラーズ 1000の顔を持つスパイ
    「スモーク・アンド・ミラーズ 1000の顔を持つスパイ」メインの人物は語り手でなくパコなんだけど語り手が中途半端に関与するんで勘所が掴みにくくて、もっといろいろサスペンスフルにできたのになんでこんな地味になったかな?と思ってしまった。本で読んだ方が面白そう
    いいね

    残念
    coco 映画レビュアー
    paranoiaquality
    2556movies / tweets

    follow us