kohjism

さんのマイページ
kohjism
つぶやいた映画
48 本
総ツイート
48 件
マイページ閲覧数
1,334 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

kohjismさんは、まだ設定していません。
スターされたスターした
kohjismさんにスターした人(4人

manatu14

xxtonchiki

mokuren22

arima_y

  • のぼうの城
    『のぼうの城』思っていた以上ではなかったが面白かった。何より戦国時代の行田を再現したCGやらセットやら、歴史をリアルに理解するにはありがたい。萬斎がこう言った時代物にうまくはまるのは当然だが、上地の演技もけっこう様になっていた。
    いいね

    良い
  • ロッキー
    『ロッキー』ボクシングファンなら我慢してでも見ておかなければな。この世界にコミッショナーとかランキングはないのか?突っ込みどころ満載。70年代に黒人vsイタリアンって全国的にどうよ?エイドリアンが美人でないところが一番感動した。
    いいね

    普通
  • おとなのけんか
    『おとなのけんか』元は舞台劇だけあって完全に三一致。アクションやサスペンスなしで台詞だけの内容は自分は好きだけど人によっては退屈かも。夫の携帯を水に棄てるシーンが痛快。一番気になったのは貴重な18年物のシンゲルモルトの正体(笑)
    いいね

    良い
  • 白夜行
    『白夜行』原作は二回も読んでいるのにこんな話だっけ?と言うくらいついていけない。ワンカットが無駄に長いし、全員がボソボソ喋って何を言っているのか聞き取れなくて、終始イライラする。単に勿体ぶっているだけの悪しき日本映画。
    いいね

    残念
  • この森で、天使はバスを降りた
    『この森で、天使はバスを降りた』最初はとても天使には見えなかったパーシー。彼女が村人の心を開いたんじゃなくて救われたのは彼女の方。最大多数の最大幸福ってこういうこと?とてもいい映画だったけどこんな終わり方は嫌だ!(>_<)
    いいね

    良い
  • ロッキー・ホラー・ショー
    『ロッキー・ホラー・ショー』嵐の夜にタイヤのパンクで電話を借りに訪ねた邸では主人が肉体美の人造人間を造りらんちき騒ぎを繰り広げていた。全く何の内容もないドタバタ、上品な悪趣味が満載のカルトミュージカル。
    いいね

    良い
  • アマデウス
    『アマデウス』二時間半の長さの中に退屈な所がどこにもない。モーツァルトの音楽のように完璧。もっともモーツァルトが好きであることが前提であるが。天才を理解できる程度の才能があることが一番悲劇的。自分はもっとレベルの低い凡人でよかった
    いいね

    良い
  • 或る夜の出来事
    『或る夜の出来事』富豪の娘が勝手にした結婚に反対され、家を飛び出してフロリダからNYへの長距離バスで逃避行。たまたま出会った新聞記者に助けられ旅を続けるが父親の追手も迫る。昨日はガルボを観て今日はクラーク・ゲーブル。至福!
    いいね

    良い
  • 掠奪された七人の花嫁
    『掠奪された七人の花嫁』総天然色と呼びたいね。歌は少ないけどこれぞミュージカルと言った能天気さ。アラバマの山奥に兄弟7人で暮らす家族の長男が町で見つけた娘とその日に結婚して家に連れ帰って来てから、俺達も花嫁が欲しいと兄弟がドタバタ。
    いいね

    良い
  • 最強のふたり
    『最強のふたり』全身麻痺の富豪と臨時のヘルパーになった青年の友情物語。相性とか絆ってなんだろう?
    いいね

    良い
  • 体脂肪計タニタの社員食堂
    『体脂肪計タニタの社員食堂』意志が弱いせいで食べることを我慢出来ないデブがいかに見苦しいかを描いて痛快
    いいね

    普通
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    2622movies / tweets

    follow us