maimaiglitter

さんのマイページ
maimaiglitter
つぶやいた映画
858 本
総ツイート
1,183 件
マイページ閲覧数
10,381 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
6 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
スターされたスターした
maimaiglitterさんにスターした人(15人

4410_Kupa

stresscinema_3

1224Lowtech

frodopyon

eminokatamari

ayumi3158

korokorori43

ichiwheat

gssmjp

maimaiglitter

mau_5628

deep__red

uratch

outofblue9

myna299

  • 盗聴犯 死のインサイダー取引
    『盗聴犯 死のインサイダー取引』アラン・マックとフェリックス・チョンがタッグを組んだサスペンス。盗聴やカメラを駆使して不正株取引を取り締まる刑事がインサイダー取引に加担したことから思わぬ事態に陥る狙われたブローカーより面白かった
    いいね
  • バーバラと心の巨人
    『バーバラと心の巨人』ちょっと変わった少女の妄想が最初なかなか理解できなかったが、後半に進むにつれ、彼女が何と闘ってきたのか解き明かされ、内容がつかめた。邦題がいまいちな感じが否めない。
    いいね

    普通
  • 神様はバリにいる
    『神様はバリにいる』辛いときこそ笑いが大事!前向きにさせてくれる作品。随所に笑える箇所が多く、アニキの格言もおふざけに思えるが、実はしっかり意味があると納得。人間的魅力満載のアニキに拍手。
    いいね

    良い
  • ザ・プレデター
    『ザ・プレデター』人間とプレデターの派手な戦い!深く掘り下げずにハラハラしながら楽しめた。グロさもありつつ、チームのキャラに笑わせてもらい、コメディっぽさもあるところが良かった。
    いいね

    良い
  • カメラを止めるな!
    『カメラを止めるな!』映画の作り手としての思いの熱さが溢れている。映画制作の裏側が垣間見れる。あまり期待値あげずに鑑賞したほうがよいかも。
    いいね

    残念
  • ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』ペンタゴン・ペーパーズは報道の自由について日本はどうなのかと考えさせられた映画だったな。
    いいね

    普通
  • スカイスクレイパー
    『スカイスクレイパー』ありえないほどのスケールの大きさ、孤軍奮闘するロック様はとにかく無敵。ハラハラさせられる設定でも、絶対に大丈夫とおもわせてくれるのはロック様だからこそ。粘着テープはポイント!ママに救われた!
    いいね

    良い
  • プーと大人になった僕
    『プーと大人になった僕』クリストファーロビンが仕事の忙しさから厳しい顔であったのが、少年時代の和やかな雰囲気になる過程に共感した。プーが発する言葉には、人間の本質はどうあるべきかを思い起こさせてくれるものが多かった。
    いいね

    良い
  • ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
    『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』ボルグの苦悩と葛藤をマッケンローを比較しながら掘り下げた内容。2人のことを知らなかったが、楽しめた。
    いいね

    普通
  • タリーと私の秘密の時間
    『タリーと私の秘密の時間』シャーリーズセロンの18キロの増量姿に圧巻。子育て経験のある母親には心にささるストーリー。父親に是非観てほしい。
    いいね

    良い
  • オンリー・ザ・ブレイブ
    オンリー・ザ・ブレイブ観て、最近ジョシュ・ブローリンをよく目にすると思ったら、デップーもサノスもだよね。
    いいね
  • ピーターラビット(2018)
    『ピーターラビット』可愛い癒されキャラのピーターラビットと思っていたら、大間違い!バイオレンスで、ここまでやるか!というほどのバトルを繰り広げる。でもなぜか憎めなくて、やはり可愛い!おとぎ話の括りではなく、大人こそ楽しめる内容。
    いいね

    良い
  • 修道士は沈黙する
    『修道士は沈黙する』皮肉いっぱいのゆったりとした展開で進むストーリー、にも関わらず観終わったあとは満足した
    いいね

    良い
  • 光をくれた人
    『光をくれた人』孤島で暮らす夫婦の愛、全ての罪を背負う夫、妻の願いを知り全てを受け入れた夫の感情、交差する思いの切なさに胸が熱くなった。最後は涙がとまりませんでした。光を生かした映像も美しかったです。
    いいね

    良い
  • エール!
    『エール!』少々うっとおしいと思えるほど、キャラの濃い家族。主人公のポーラの心情を表している歌声が心に響く作品でした。笑ってホロリときて、夢に向かって進むポーラを一緒になって応援しながら鑑賞できました。
    いいね

    良い
  • バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
    『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』長回しのカメラ撮影が独特な世界をかもしだしていた。バッドマンのイメージがあるせいなのか、これもやはり新たなスターと思えた。ブロードウェイの表裏が描かれているのも興味深い。
    いいね

    良い
  • 深夜食堂
    『深夜食堂』ドラマを観ていなかったが、ほっこり和ませてもらった。田中裕子さん絶妙ね。ドラマファンである友人が最後に納得できなかったようで、ドラマが気になってしまった。行きつけのお店があるって幸せだよね。
    いいね

    良い
  • トラッシュ!-この街が輝く日まで-
    『トラッシュ! この街が輝く日まで』一般庶民を犠牲にしながら、利権を先行させている横暴振り。巧みな話術が張り巡らされ緊迫感もあり。歪んだ資本主義に振り回されてきたにも関わらず、真っ直ぐ生きる子供たちのパワフルさにのめりこんだ。
    いいね

    良い
  • はじまりのうた
    『はじまりのうた』音楽が好きだからということを差し引いても、あたたかい気持ちになれる作品だった。音楽が人をつなぎ、救うことができる素晴らしさが詰まっている。ニューヨークの街並みもステキでした。
    いいね

    良い
  • ジャッジ 裁かれる判事
    『ジャッジ 裁かれる判事』裁判所の法廷ドラかと思っていたが、親子の複雑な関係、深い愛情の物語で予想以上の感動作品。ロバート・デュバルの演技にはさすがアカデミー賞助演男優賞候補であることが納得させられるほど。介護も考えさせられた。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    coco 映画レビュアー
    paranoiaquality
    2276movies / tweets

    follow us